allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

エクスペンダブルズ3 ワールドミッション(2014)

THE EXPENDABLES 3

メディア映画
上映時間126分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(ポニーキャニオン=松竹)
初公開年月2014/11/01
ジャンルアクション
映倫G
準備はいいか?
頂上決戦(ワールドシリーズ)。

CIAから下されたミッション:地球規模の捕獲作戦、始動!
エクスペンダブルズ3 ワールドミッション Premium-Edition [Blu-ray]
参考価格:¥ 7,344
価格:¥ 5,010
USED価格:¥ 3,693
amazon.co.jpへ

 Photos

【クレジット】
監督:パトリック・ヒューズ
製作:アヴィ・ラーナー
ケヴィン・キング=テンプルトン
ダニー・ラーナー
レス・ウェルドン
ジョン・トンプソン
製作総指揮:トレヴァー・ショート
ボアズ・デヴィッドソン
ベイジル・イヴァニク
ガイモン・キャサディ
ジョン・フェルトハイマー
ジェイソン・コンスタンティン
イーダ・コーワン
原案:シルヴェスター・スタローン
脚本:シルヴェスター・スタローン
クレイトン・ローゼンバーガー
カトリン・ベネディクト
撮影:ピーター・メンジース・Jr
プロダクションデ
ザイン:
ダニエル・T・ドランス
衣装デザイン:リズ・ウォルフ
編集:ショーン・アルバートソン
ポール・ハーブ
音楽:ブライアン・タイラー
出演:シルヴェスター・スタローンバーニー・ロス
ジェイソン・ステイサムリー・クリスマス
アントニオ・バンデラスガルゴ
ジェット・リーイン・ヤン
ウェズリー・スナイプスドク
ドルフ・ラングレンガンナー・ヤンセン
ケルシー・グラマーボナパルト
テリー・クルーズヘイル・シーザー
ランディ・クートゥアトール・ロード
ケラン・ラッツ
ロンダ・ラウジールナ
グレン・パウエル
ヴィクター・オルティス
ロバート・ダヴィ
メル・ギブソンストーンバンクス
ハリソン・フォードドラマー
アーノルド・シュワルツェネッガートレンチ
【解説】
 シルヴェスター・スタローンの呼びかけで実現したアクション界のオールスター・キャスト映画「エクスペンダブルズ」シリーズの第3弾。出演はジェイソン・ステイサム、ジェット・リー、ドルフ・ラングレン、アーノルド・シュワルツェネッガーら前2作の登場メンバーに加え、新たにメル・ギブソン、ハリソン・フォード、アントニオ・バンデラスのビッグ・ネームが参戦。監督は長編デビュー作「レッド・ヒル」で注目されたオーストラリアの新鋭、パトリック・ヒューズ。
 バーニー・ロス率いる最強の傭兵軍団“エクスペンダブルズ”。CIAの作戦担当ドラマーからもたらされた次なるミッションは、大物武器商人ストーンバンクスの身柄確保。ところが、そのストーンバンクスはエクスペンダブルズの創設メンバーで、かつてバーニー自身がその手で葬り去ったと思っていた男だった。バーニーはエクスペンダブルズの弱点を知り尽くしたストーンバンクスに苦戦を強いられる。決して若くはない仲間の身を案じ、チームを一旦解散して若いメンバー主体の新チームで戦いに挑むバーニーだったが…。
<allcinema>
【関連作品】
エクスペンダブルズ(2010)第1作
エクスペンダブルズ2(2012)第2作
エクスペンダブルズ3 ワールドミッション(2014)第3作
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
18 8.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:nabeさん投稿日:2018-01-15 11:48:50
オールスターアクションの第3作である。
前作に引き続き、アクション界のレジェンドたちが暴れまわるが、今回は新たにハリソン・フォード、メル・ギブソン、アントニオ・バンデラスのビッグネームが参加しているのが凄い!さすがスタローンである。
68歳のスタローンを筆頭に、67歳のシュワルツェネッガー、72歳のハリソン・フォード・・・と、みんな痛々しくなるほど老人が弾けていて楽しい!特にスタローンは、若手スター顔負けのアクションシーンの連続で、さすが!という感じだ。若手俳優たちも頑張っているが、なんせこれだけの御大たちがフル出場してしまうと全く目立たないので可哀そうである。
投稿者:黒美君彦投稿日:2017-01-05 10:57:36
【ネタバレ注意】

お約束っちゃお約束だけれど、いつもの面々にウェズリー・スナイプス、アントニオ・バンデラス、さらにはハリソン・フォードにシュワちゃん、さらには敵役にメル・ギブソンと、もうこれでもかというほどのオールスターキャスト。ストーリーもきわめて明快で、若い世代と古い世代の融合もなかなかいい。敵役がメル・ギブソン以外個性を持っていないというのもすっきり。
とにかく一国の軍隊を10人やそこらで撃滅してしまうのだから(笑)。味方は決して弾が当らないのだから安心して観ていられるアクション大作。
今回は若手格闘家を揃えたのが特徴だけど、そりゃメンバーが高齢化の一途では観客層も限られるからね。意外に若手が邪魔になっていないところはベテラン陣の面子を立てたんだろうな。
ウェズリー・スナイプスは服役後の出演ということで、のっけから刑務所脱出シーンへ。服役理由が「脱税」と本人に言わせるあたり、思わずにやりとしてしまう。
バカバカしさを超えて、ここまで徹底されると次回作が楽しみになってしまう。もういくところまでいってほしい。

投稿者:HABBY投稿日:2015-11-27 21:37:34
ハリソンフォードとシルヴェスタースタローンが一枚の絵に収まるのは興奮した。
昔ウルトラマンファミリーが一同に結集した回でおしっこちびりそうになったことがあるが、それと同じ感慨。
ただし展開はありきたり。
投稿者:セニョールK投稿日:2015-10-19 13:37:56
作品の楽しさは他の方の書かれた通り。
このシリーズの面白さの一つは「この人にも出て欲しい!」と想像すること。
今回は見ながら「アジア系スターの多く登場する番外編」を想像して楽しみました。
ジャッキー・チェン、ソニー千葉、ミッシェル・ヨー、サモハン…。
個人的にはショー・コスギに忍者の扮装で出て欲しいなあと(^^)
投稿者:dadada投稿日:2015-09-24 12:05:18
大昔、就活中に近所に住んでいた志望企業のOB役員宅を訪問したことがある。孫を膝にのっけながら話す穏やかな紳士に趣味を尋ねると映画鑑賞だと言う。どんな映画が好きかと更に尋ねると、当時公開されヒットしていた「ランボー(2)」のような痛快な映画が好きだとの答え。自分自身がジャンルを問わず映画を観まくっていた時期だけに、子供だった当時の私には意外な大人の答えだと感じた。
この映画を観ながらそんなことをふと思い出したのだが、私もいい歳になって休日に観る映画は、あまり考えなくても楽しめるハリウッド娯楽作や邦画中心。イイんです、イイんです、今となってはこういう映画がイイんです!80年代アクションスターのオンパレードである本作。メル・ギブソンやハリソン・フォードまで登場し、私の気分は上がる、上がる。皆さんの老け顔を観ながら自分も歳をとるはず何てことも感じるのだが、ともあれ、この懐かしさは元気をくれる。
投稿者:bond投稿日:2015-09-06 22:12:54
参加できるスターは皆交えて、かつ若さも取り入れ、やれるまでやる。細かい事は言わずに楽しむ映画。前作でややパワーダウンしたが持ち直した。4もやって欲しい。
投稿者:ちゃぷりん投稿日:2015-08-29 23:24:46
どんなに性格悪くてもブルースの降板は寂しいし、ダヴィは廃虚ビルにも居て欲しかった。ロークの「4」への復帰は無いのかな。セガールの出演は絶望的らしいが。
投稿者:TH投稿日:2015-05-02 00:27:52
でも、イイです。スナイプスは結構よかったし、バンデラスも、影を抱えたおしゃべり野郎ではまってましたね。でも、ハン・ソロも、マックスも年とりましたなー。映画的面白さでは1?お祭り騒ぎ的には2?
しかしながら、もっともっとこの路線で盛り上げてほしいですね。
投稿者:リベルタド!!投稿日:2015-04-01 23:30:23
【ネタバレ注意】

今回の見所は、“ヤングチーム”と“オールドチーム”のカルチャーギャップかな。
筋肉とシワと経験でまさるオールドチームがヤングチームを“小僧”とか“生徒”呼ばわりするとこがオモしろい!
ヤングチームもハイテク機器とか軽妙なフットワークで対抗する。
最後は双方、力を合わせて敵を倒す!
単純明快だけど、激しいスタントや爆破が目白押しで目が離せない!
今回初登場のバンデラス、スナイプスはスタさんと共演作もあるので懐かしの再会。
メルギブは「マチェーテキルズ」に続いての“悪役”を嬉々として熱演!かつては今のヒュー・ジャックマンのポジションだったよなぁ。
そしてハリソン!エクスペ・メンバーが絶体絶命のピンチの時にヘリで登場!
その勇姿たるや正に“ハンソロ”!
サイコーに鳥肌がたった瞬間。
UFCのロンダ、ボクシングのオルティスが新メンバーにいて格闘技ファンの自分としてはうれしかった。ありがとー!

投稿者:クリモフ投稿日:2014-12-06 12:18:09
もう出し過ぎだ!いつもの消耗品軍団にメルギブ、ハリソン、スナイプス、バンデラス。こりゃ大変!めちゃめちゃな映画だけど、これも映画。しかも、多分にメタフィクションであり、映画の目玉はもうラスト打ち上げという非常にヘンテコ。
ただ、最高に感じる人には最高なわけで、もう全員の出番が短すぎるくらい。冒頭の囚人護送列車からテンションMAXでワクワクとある意味不安で大満足。
人によってはゴミ以下の映画でしょうが、この企画に賛同している場合は観る前から、面白い作品。面白かったです。
投稿者:ノブ投稿日:2014-12-01 00:43:58
【ネタバレ注意】

「エクスペンダブルズ3 ワールドミッション」(主演:シルヴェスター・スタローン、監督:パトリック・ヒューズ)
言葉は要らない!!ハリウッド娯楽アクションの決定版!!「いつまでもバカ(アクション)やってろ」な作品。
PS それでも言いたい
最初のウェズリー・スナイプスの活躍が良かった(列車を突っ込んで自分が収容される予定の刑務所を爆破)。
テリー・クルーズの活躍が良かった(走っている車の荷台に、海の上を走っているボートを乗り上げて着地させるボートの運転の腕前)。
新人をスカウトする演出は、黒沢明監督の「7人の侍」より面白かった。
スタローンが川で流された後、打ち上げられた川辺で、死亡を確認しに来た敵数人を早撃ちで全員倒すシーンは、イーストウッド主演のマカロニウェスタンを思い起こさせた。
最後のアクションが最高に面白かった。若手達のコンピュターとロッククライミングが得意、格闘技が得意、バイクの運転が得意も活かされていたし、ナイフ攻撃・戦車乗っ取り・ヘリコプターの空中戦等なんでもアリ、そしてステイサムと敵の副将との格闘一騎打ち、大トリはスタローンとギブソンの銃を捨てての殴り合いのタイマン勝負、最後は倒壊するビルからのスタローンの大脱出とオモシロさ満載で最高だった(「ビル爆破まで25分」という時間制限が更に緊迫感を高めていたのも良かった)。
最後の打ち上げも全部楽しかったが、シュワちゃんとジェット・リーの関係、若手達がニール・ヤングの「オールドマン」をカラオケで歌う演出が特に秀逸だとボク的には思った。
全般的に
顔アップのショットが多く、引きのシーンや引きの風景シーンが少なかったけれど、これだけ存在感のあるスターばかりなので顔だけで絵になるので、「仕方がないかな」とボク的には思った。
キャストに皆見所がきちんと用意されているのが凄かった。
短くてユーモアたっぷりの粋なセリフの数々が最高だった。
勿論アクションも本物で最高!!金も人も滅茶苦茶贅沢に使った凄いアクションを、簡潔に、物足りないくらいサラッと、テンポよく撮っていたアクションの撮り口の粋さにも驚かされた(編集で短くせざるを得なかったのが、かえってこのテンポの良い、とっても贅沢で、粋な撮り口を生み出したのではないかとボク的には思った)。
言葉は要らない。ハリウッド娯楽アクションの金字塔と言える大傑作!!http://mamaduke.at.webry.info/

投稿者:タミー投稿日:2014-11-17 23:25:05
一作目ではゲイリー・ダニエルズ、二作目ではスコット・アドキンス(大好き)とB級アクション映画ファンを楽しませてくれた敵のボスの右腕役。今回は誰だったっけ。なんか大柄なスキンヘッドがいたな。向こうのプロレスで有名なやつだろうか。そこのキャスティングがダメだったから、個人的にはかなりマイナスにしておこう。

序盤の盛り上がりは申し分ないのだが、中盤の新人発掘企画が始まってからはやはり退屈。どうせなら干されたメンバーがどうしようもない仕事をしているなんていうセルフパロディをここでもぶっこんで欲しかった。

全員集合の待ってましたのクライマックスは、敵ボスを追いつめるこれまでのシリーズとは違って、敵ボスは遠くで観戦。観戦するのはゴーストタウンの高いビルを舞台にしたチームデスマッチの殲滅戦。いよいよみんな好き放題に暴れているのでお祭り感MAXです。ただ「2」の時のようにレジェンドたちの強さを前に呆然と立ち尽くす敵ボスが見たかったかな。

メル・ギブソンは新メンバーの紅一点ロンダ・ラウジーにボコられてみそぎを済ませたほうがカタルシスを感じる人は多かったんじゃないかね。


監督パトリック・ヒューズの前作「レッド・ヒル」は結構おススメ。現代オーストラリアを舞台にしたシリアスな西部劇。あ、これに出てたトム・E・ルイス、なんで「エクス3」に引っ張ってこなかったのかな。敵ボスの右腕役で。
投稿者:修羅がゆく投稿日:2014-11-12 01:10:07
【ネタバレ注意】

【今後のキャスト予想一覧】

(ゲストレジェンド)
クリントイーストウッド
バートレイノルズ
(安価レジェンド)
ロバートデニーロ
クリストファーウォーケン
(80s)
カートラッセル
ジャッキーチェン
ニックノルティ
エディマーフィ
クリストファーランバート
チャーリーシーン
ルーダイヤモンドフィリップス
Cトーマスハウエル
マイケルパレ
(90s)
ヴァルキルマー
ジャンレノ
ニコラスケイジ
アイスキューブ
クリスチャンスレイター
トムサイズモア
マイケルマドセン
スティーブブシェミ

スライが皆さんをお待ちしています。

投稿者:mototencho投稿日:2014-11-05 18:20:13
【ネタバレ注意】

中身?そんなものは善玉に弾がかすりもしないのに、有象無象がバタバタと撃ち殺されて、最後に大爆発して終わるんです。空っぽです、ところが劇場を後にして得られるこの満足感は何なんだ?昨今こんな体験をさせてくれる劇映画ってあったのか。“全ての洋画ファンに捧ぐ”はウソじゃありません。http://mototencho.web.fc2.com/2014/expenda3.html

投稿者:ASH投稿日:2014-11-01 23:18:24
【ネタバレ注意】

 この秋、一番観たい映画は何かと訊かれれば、「エクスペ3」しょっ!! ってことで、偶数の年にはスクリーンで消耗品軍団が大暴れするようになって早3作目。スライも完全復帰を果たし、シュワちゃんとはシリーズで3回目、「大脱出」を含めると4回目の競演が実現したことになるわけだが、こうも続くとかえってありがたみがなくなってくるのも確かなんだが、それでも2人が揃うとテンションが上がんのはなぜなん?

 さて、ギャラをツリ上げたお陰でスライとモメたブルース・ウィリスは遂にハブ!! 劇中でも、「チャーチのことは忘れろ」みたいな言われ方をされていて完全にオミット状態。代わりにハリソン・フォードがエラそうにしゃしゃり出て、メル・ギブソンが悪役と、回を重ねる毎に脇役の豪華さが上がってるような。で、一番驚いたのはウェズリー・スナイプス。「エクスぺ」初参戦のハズなのに、ずっと前から居たような気になってくるから不思議。それくらい、「違和感」ナシなのな。

 重症を負ったシーザーの姿を目の当たりにして、リーダーのバーニーは旧エクスペ軍団の将来を案じて解散を表明!! 旧態よりも二回りぐらい若い連中ををリクルートして新エクスペ軍団を結成する。1作目から付き合ってきた身にすれば「ちょ、おまっ!!」な展開だが、それは旧態メンバーとて同じこと。ベテラン勢が経験の浅い若手を小バカにするとこなんか笑っちまうわな。でも、今まで自分たちがやっていたことを自分の歳の半分ぐらいの連中に盗られる気持ち、分かるわ〜。

 また同じこと言ってやるけど、「脚本」という観点からこの映画を観ちゃうとシロート眼にも穴ボコだらけだし、力任せでズンズンと進んでゆくもんだから、落ち着いた趣や説得力のある映画を好むような連中には耐え難いシロモノだわな。ただ、俺はお前らと違い映画偏差値は高くないし、最初っから頭がカラッポだったりするもんだから、名の知れたスターが揃ってドンパチを繰り広げる様を観ているだけでも愉しめちゃうというクチ。浮世のウサを晴らすためにスクリーンを見つめるというボンクラにはうってつけ!! でも、それで何が悪い?

 今回は世代交代という判りやすいテーマを掲げているのかと思いきや、そこは旧態側のスライ、お互いのいいところを認め合い、協力しあって危機を乗り切ろうともっともなことを曰う。確かに、若い連中の若い感覚ってのもバカにできないこともある。旧エクスペは正面突破で銃を撃ちまくるのに対して、新エクスペはテクノロジーを駆使して裏側から侵入する。改めて言うまでもなく、この「エクスペ」シリーズ、極めて80年代的なんだな(劇中でもルナにそう揶揄されるし)。

 バーニーからお払い箱にされた4人組。戦いの場でこそ真価を発揮していたのが、やることがなくなって蛻の殻みたいになるくだりが泣ける!! 将来を案じてくれるのはありがたいが、傭兵にとって「もう戦わなくていいよ」と言われることがどうゆうことなのか、バーニーは知らんのか?! まあ、俺とではなく他の傭兵と組めという意味なんだろうけど、今まで一緒にやってきたのにそりゃないぜ! と、観客にも思わせるのがスライの狙い。

 初参戦のバンデラス。終始、薀蓄と与太話をくっちゃべっていてウルセーのなんの。どちらかと言うと皮肉屋で口の重い連中が多い消耗品軍団の中では明らかに浮いちょる!! ガルゴが登場するとフラメンコ(?)調の音楽が♪ボロロ〜ンって、スペイン人に対するあんまりなステレオタイプ。スライとメルのガチンコ対決は「リーサル・ウェポン」を彷彿とさせて嬉しかったね!! で、宿敵を倒した後にスライが決め台詞を言う。そう、これがなくっちゃね!

 今回、シュワちゃん演じるトレンチがすごくいい味を出していて、口は悪いがバーニーのことを誰よりも心配しているのがよく分かるんだわ。所々に出てきては、バーニーに助言する。引き止めても行くのは分かっている。でも、引き止めずにはいられない。という具合に。なんだかスライとシュワちゃん、すごくいい関係で結ばれているような気がする。でなきゃ4回も競演なんかしないわさ。

 「トワイライト」サーガのエメット役でお馴染み、ケラン・ラッツ。もしかして、スライから薫陶を受けているとか? 次世代マッチョ・スターの後継者は君だ、みたいな〜。

 ニール・ヤングの「オールド・マン」の使い方に唸った!! ちなみに、俺のいっちゃん好きなニールのアルバムは「ハーヴェスト(Harvest)」。

 違法ダウンロード、ご苦労さん!

投稿者:nightwing投稿日:2014-11-01 20:15:50
2の出来がイマイチだったのでスルーするつもりが、やはり観たくなったので初日に鑑賞。
冒頭からコン・エアーの列車版みたいな救出劇
馘首になったオリジナルメンバー達のあまりに稚拙な描写
新人が選りすぐられた時点で想像が付くストーリー展開・・・と
やはり脚本の甘さが気にはなる。
めまぐるしいアクションも老体に鞭打つ俳優たちの汚点を隠すが如く
細かい編集が施されているし・・・・。
と言う感じで、想像通りの仕上がりだったが、今回の収穫はメル・ギブソンだろう。
一度捕まって移動車中での迫力ある舌演は良かった。
やはりこの男はセガール同様、悪役が似合う。

後半のアクションはバイクや戦車を使って目新しく見せてくれているが
ハリソン。フォードが全部持っていった感じだ。
スナイプスの出番が少ないのとコメディリリーフのバンデラスはちょっと意外。

ロンダ・ラウジーが可愛くってちょっと萌えた・・・・・・。




投稿者:SaintEtienneHeaven投稿日:2014-08-16 19:24:56
【ネタバレ注意】

冒頭スナイプス祭り、後半バンデラス祭り、新旧エクスペンダブルズの各々の活躍、序盤の掴みに、クライマックスの派手さと、「2」に比べバランスが良くなっていて、更にこのキャストの超豪華布陣。
個人的にはこれ以上ないぐらいの幸福感に包まれた作品。(チャックとヴァン・ダムがいないのは寂しいですが)
敵役のメルギブも良いし、過去二作で様々なアクション映画オマージュがあったけど、今回はなんと「メガフォース」まで。
オリンピックメダリストでUFCでも活躍するロンダ・ラウジーに惚れまくりです。

【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
■ ワースト助演男優賞ケルシー・グラマー 「オズ めざせ!エメラルドの国へ」「Think Like a Man Too」「トランスフォーマー/ロストエイジ」に対しても
  アーノルド・シュワルツェネッガー 
  メル・ギブソン 
【ニュース】
全米興行成績、アクション・コメディ「ヒットマンズ・ボディガード」が初登場首位2017/08/21
ライアン・レイノルズ主演アクション「The Hitman's Bodyguard」、最新予告編2017/07/19
ライアン・レイノルズ主演アクション「The Hitman's Bodyguard」、最新予告編2017/05/29
ライアン・レイノルズ主演アクション「The Hitman's Bodyguard」、最新ティーザー2017/05/11
R・レイノルズ&S・L・ジャクソン共演アクション「The Hitman's Bodyguard」、特報2017/04/14
UFC最強女子ロンダ・ラウジー、「ザ・レイド」のイコ・ウワイスと共演へ2015/03/03
全米興行成績、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」が年間成績で首位浮上の快挙2014/09/01
全米興行成績、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」が首位返り咲き2014/08/25
全米興行成績、「ミュータント・タートルズ」がV22014/08/18
全米興行成績、マイケル・ベイ製作「ミュータント・タートルズ」が大ヒット・スタート2014/08/11
シルヴェスター・スタローン主演「エクスペンダブルズ3」、ファイナル・トレーラー2014/08/01
シルヴェスター・スタローン主演「エクスペンダブルズ3」、フル・トレーラー2014/06/18
シルヴェスター・スタローン主演「エクスペンダブルズ3」、最新ティーザー・トレーラー2014/04/04
「エクスペンダブルズ3」のパトリック・ヒューズ監督、「ザ・レイド」のハリウッド・リメイクに抜擢か2014/02/21
シルヴェスター・スタローン主演「エクスペンダブルズ3」、ティーザー・トレーラー2013/12/20
「エクスペンダブルズ3」、ブルース・ウィリスの降板とハリソン・フォードの参戦が決定2013/08/07
S・スタローン、「エクスペンダブルズ3」の監督に豪州の新鋭を大抜擢へ2013/04/24
シルヴェスター・スタローン、「エクスペンダブルズ3」の監督にメル・ギブソンを招聘か2013/04/12
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION