allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(2014)

GUARDIANS OF THE GALAXY

メディア映画
上映時間121分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(ディズニー)
初公開年月2014/09/13
ジャンルアクション/アドベンチャー/ヒーロー
映倫G
宇宙よ、これがヒーローか。
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーMovieNEXプラス3Dスチールブック:オンライン予約数量限定商品 [ブルーレイ3D+ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]
参考価格:¥ 7,560
価格:¥ 25,500
USED価格:¥ 26,500
amazon.co.jpへ

 Photos

【クレジット】
監督:ジェームズ・ガン
製作:ケヴィン・ファイギ
製作総指揮:ルイス・デスポジート
アラン・ファイン
ヴィクトリア・アロンソ
ジェレミー・レイチャム
ニック・コルダ
スタン・リー
原作:ダン・アブネット
アンディ・ラニング
脚本:ジェームズ・ガン
ニコール・パールマン
撮影:ベン・デイヴィス
視覚効果監修:ステファン・セレッティ
プロダクションデ
ザイン:
チャールズ・ウッド
衣装デザイン:アレクサンドラ・バーン
編集:フレッド・ラスキン
クレイグ・ウッド
ヒューズ・ウィンボーン
キャスティング:サラ・ハリー・フィン
音楽:タイラー・ベイツ
音楽監修:デイヴ・ジョーダン
出演:クリス・プラットスター・ロード/ピーター・クイル
ゾーイ・サルダナガモーラ
デイヴ・バウティスタドラックス
ジャイモン・フンスーコラス
ジョン・C・ライリーローマン
グレン・クローズノバ軍の指揮官
ベニチオ・デル・トロコレクター
リー・ペイスロナン
マイケル・ルーカーヨンドゥ
カレン・ギランネビュラ
ローラ・ハドックメレディス・クイル(クイルの母)
ショーン・ガンクラグリン
ピーター・セラフィノウィッツサアル
クリストファー・フェアバンク
ワイアット・オレフピーター・クイル(少年期)
グレッグ・ヘンリークイルの祖父
スタン・リー
アレクシス・デニソフ
オフィリア・ラヴィボンド
シャリフ・アトキンス
ブレンダン・フェア
ジョシュ・ブローリンサノス
(クレジットなし)
ロイド・カウフマン
(クレジットなし)
声の出演:ヴィン・ディーゼルグルート
ブラッドリー・クーパーロケット
ロブ・ゾンビ
ネイサン・フィリオン
セス・グリーンハワード・ザ・ダック
(クレジットなし)
【解説】
 「アベンジャー」シリーズのマーベル・コミックが宇宙を舞台に描く同名スーパー・ヒーロー・チームを主人公とする痛快アクション・アドベンチャー超大作。ひょんな成り行きから銀河の平和を守るために立ち上がったはみ出し者ヒーローたちの活躍を、主人公が肌身離さず持ち歩くウォークマンから流れてくる70年代懐メロ・ヒットナンバーの数々とともに迫力のアクションとユーモア満載に描く。主演はクリス・プラット、ゾーイ・サルダナ、デイヴ・バウティスタ、共演にジョン・C・ライリー、グレン・クローズ、ベニチオ・デル・トロ。また声の出演でヴィン・ディーゼル、ブラッドリー・クーパー。監督は「スリザー」「スーパー!」の異才ジェームズ・ガン。
 幼くして地球から誘拐されたピーターは、今や宇宙をまたにかけるプレイボーイのトレジャーハンター。自ら“スター・ロード”と名乗り、どんなピンチも持ち前の悪知恵と度胸で乗り切ってきた。そんな彼の心の支えは、70年代の地球のヒット曲が入った母の形見のウォークマン。ある日、ピーターは強大な力を秘めたパワー・ストーン“オーブ”を手に入れる。しかしそのせいで、銀河の支配を目論む恐るべき闇の存在と、銀河の秩序を司るザンダー星の壮大な戦いに巻き込まれるハメに。そこでピーターは、宇宙一凶暴なアライグマのロケットはじめ、刑務所で出会った4人のワケありすぎるお尋ね者たちと手を組みチーム“ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー”を結成し、銀河存亡を懸けたあまりにも無謀な戦いに立ち向かっていくのだった。
<allcinema>
【関連作品】
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(2014)第1作
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス(2017)第2作
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
211 5.50
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:namurisu投稿日:2017-04-15 14:48:06
特異点を凝縮した玉に、なにもない低知能生命体大集合。銀河を半周しながらの宇宙旅行バトルにて守護者たちは家族に。狸に-3★。
投稿者:Da-1投稿日:2016-06-09 13:55:17
【ネタバレ注意】

レンタルDVDで鑑賞。
「マーベル・シネマティック・ユニバース」をしっかり時系列に沿って追っかけている結果、『C.A.W.S』鑑賞の直後に観たわけだが、全編お気楽極楽で、あまりのトーンの違いに大きくとまどい。全編に流れる洋楽懐メロも僕の世代よりちょっと上で、感涙というわけにはいかなかった。後、子供の頃に拉致されて、戦士としての訓練を受けたって設定は、やっぱり北朝鮮を連想しないわけにはいかず、何かずっとひっかかってしまったな(出生の秘密みたいのもありそうだけど本作では明かされず)。

投稿者:いまそのとき投稿日:2016-03-13 12:01:31
視点がズレルとダメだね。オール・ジェネレーション、一般大衆受けしないだろうけど、好きな人はとんでもなくたまらんでしょう。カセットウォークマンと近未来SFとのミスマッチ感が面白い。ただねぇ・・ドラマ的にはなんで?どうして?なんて展開もあって不満タラタラ言いたいところですが、僕はどうしてもアイ・アム・グルーーートが忘れられないのです。だからじゃないけど、おまけのダンシングが超嬉しい。
投稿者:nedved投稿日:2016-02-06 23:49:04
クリス・プラット
投稿者:ちゃぷりん投稿日:2016-01-30 22:51:17
ウォークマンで碇シンジ、ロナンの衣装でザ・グレート・カブキ、グルートで宮崎アニメを思い出した。
投稿者:HABBY投稿日:2016-01-16 01:16:58
ソニーのウォークマンが一時代前の古物的な扱い。

いかにもマーベラス。緑っぽい星人はアバターっぽい。映像はなかなか美麗。
『One Piece』もそうだけど、こういうのはゆるくふわっと楽しむようにしております。
投稿者:リベルタド!!投稿日:2015-12-04 21:15:44
【ネタバレ注意】

宇宙版「ルパン三世」?それとも「スペース コブラ」?
今までのマーベル映画とは一味違う、バツグンにユーモアが効いた傑作!
偉大なるヒーロー“ケビン・ベーコン”のくだりは最高!
往年のロックソングが散りばめられ、オッサンは歓喜、感涙!
「スリザー」「スーパー!」のジェームズ・ガン監督が超大作に抜擢されたわけだけど、いい仕事したんじゃない!
「アベンジャーズ」より楽しめた!

投稿者:bond投稿日:2015-11-29 23:20:59
まあ、ありがちなSF、CGがいいので楽しめる。
投稿者:タミー投稿日:2014-09-29 21:45:01
設定の勝利によって取り入れられた70年代のポピュラーソングと監督ジェームズ・ガンお得意のスラップスティックな笑いが、本作を他のスペースオペラにはない色に仕上げている。

強気な連中ばかりだが、実はコンプレックスの固まり。そんな奴らが衝突しながらも徐々にまとまっていく姿はやはり気持ちいい。
基本は楽しさ一直線のSF映画だが、実はコレ、ドラマ性も高いんだ。

アベンジャーズを各々の単品作品を観ずにいきなり見たら、こんな感じだったんだろうな。でもこいつらはチームじゃないと成立しないから、そこがまた魅力。
投稿者:Ni-Ho=SAGARU投稿日:2014-09-27 23:16:23
こんなんばっか?。
スタトレじゃあルームメートがミドリでしたな。
しかし、
赤い色塗られる主人公とか、
なにか含んでるの?
投稿者:クリモフ投稿日:2014-09-20 14:37:16
ノリのいい音楽をバックに踊って、ドーンとタイトル!このへんで満足してしまってるので、このあとどんな展開でも受け入れてしまいます。まぁ普通におもしろいんですが、シリアスなアメコミ映画が流行っている昨今、意外と珍しいコメディタッチのスペースオペラ。
監督が言うように、懐かしい映画が往年の洋楽にのせてドンドン連想されて楽しいし、なによりケヴィン・ベーコンが愛されているのようで嬉しくなってしまいました。
マイケル・ルーカーは儲け役。「2」はどうなんでしょうか。コミカルなボンクラヒーローもんとしては良い感じの出来。
投稿者:SECOND_STAGE_LENSMEN投稿日:2014-09-20 03:17:43
こんな映画を待っていた!
あるようでなかったこの路線。スペースオペラの楽しさ、面白さ全開だ。

マスクしただけで宇宙に出ていくのは、『宇宙からのメッセージ』の宇宙ボタルのシーンを彷彿とさせる。
でも、憎めないんだなぁ。この映画を観ていると、頬が緩みっ放しなのだ。

http://movieandtv.blog85.fc2.com/blog-entry-506.html
投稿者:moviemania1999投稿日:2014-09-14 12:36:24
【ネタバレ注意】

●アベンジャーズシリーズという訳でワクワクしつつ鑑賞
しかし、見終わって なんだったっけ・・・って思ってしまう。
この残念な気持ちはどこからなんだと考えてしまう
見てた人の大半はそんな気持ちだったと
「アイアンマン」1作目を超えられなかった。
「キャプテンアメリカ1作目」「マイティ・ソー1作目」よりは少し面白い程度。
上記の2作目は格段に面白くなってたので2作目に期待したい所。
そんなに自分的にウケなかったのは洋楽を知らな過ぎた。
映画には場面にマッチしてた曲らしいけど
ドラックス・ザ・デストロイヤー今が旬の宇梶剛士に似てて字幕版の本人の声に近く出るたびワンダーコアCMを思い出してクスクス笑い
名脇役マイケル・ルーカーの顔が青い しかも、合気道よりもスゴイ技を持っている
日中での宇宙船バトルは最高でしたがあまりにも数が多すぎて何が何やら
という事でまあまあ面白かった。
「アベンジャーズ2」で予測できそうな伏線は・・・
ピーター・クイルが地球に来て「スターウォーズ」が新しく出来るのに驚くエピソード123も出来ていたのにまた驚く
カセットテープからCDウォークマンかiPhoneに
「史上最高の・・・VOL.3」トニーorペッパーからいただく
ガモーラが「アバター」のポスターを見て私にそっくり
はずれてたらゴメン
最後のオマケはハワード・ザ・ダック?http://blog.livedoor.jp/moviemania1999/

投稿者:ASH投稿日:2014-09-13 15:09:28
【ネタバレ注意】

 3D版にて鑑賞!! 本年度、マーベル作品のお馴染みのパラパラ漫画(?)のロゴを目にするのはこれにて5回目!! アメコミ映画の最盛期が頂点に達しているとはいえ、同一スタジオの映画を1年間にこんなに観ることになるとは。しかも、そのどれもが興収$1億を裕に突破してるってんだから、マーベル、怖いものナシ状態!! で、その勢いが映画にも表れている賑やかで愉しい宇宙活劇なんだわ。

 宇宙のならず者たちが銀河を救う。って、こんなプロットのB級SF映画は今までにもたくさんあったもんだから、目新しさを求めちゃうとOUTなんだけど、このどこか懐かしい感じは意図的なんだと思う。あえてB級映画的なノリをマーベルという大手スタジオがビッグ・バジェットで撮る。そういう点では、アメコミらしさに溢れた作りになっていて、斜めに観ちゃうと「荒唐無稽」なのも最初から狙ってのことなんだろうよ。コミック的というよりは、アニメ的なノリが全編に渡っていて精神年齢の低い俺にはピッタリ!

 SF映画というジャンルの中では最もSFらしい宇宙活劇、あるいはスペース・オペラといった類のモノ。ここ最近、SF映画もシリアスで小難しいモノが多くなってきたもんだから、こういう宇宙を舞台にした映画が減って寂しさを感じていたのだが、そんな状況にマーベルが応えてくれた。そんな感じ。SF映画ってのは、このくらい賑やかな方がいいんだよな。空中戦を観ていると、あの「SW」を初めて観たときのようなコーフンが甦る!! ってのは明らかに褒め過ぎだけどさぁ。

 なんといっても、ピーターというキャラクターがイイわ。明るくやんちゃなおニイちゃんといった風情が。母を失い、わけもわからず宇宙人に拉致された、考えようによっちゃかなり悲惨な目に遭った青年なんだけど、その悲しみを忘れるために現状を受け入れて務めて明るく振る舞ってるような。このピーターには出生の秘密があるようなので、それは次回へ持越しってことだな。確かに、なぜ彼が少年時代に宇宙人に拉致されたのか、一切の説明がないもんな。

 ピーターが拉致された88年当時は10歳くらいの少年だったから、彼のウォークマンに入っているカセットは70年代のヒット曲ばかりなので、あの年代の子が聴くにはいささか古い。が、その理由は、最後に明かされる。宇宙を舞台にした映画に70年代のクラシック・ヒットが流れるなんて、ガン監督、いいセンスしてやがるわ。ピーターがガモーラに「フットルース」について熱く語るのも実は大きな伏線になってんのね。ピーターのダンスに惑わされんなよ、ロナン。

 ガーディアンズのメンバーがまた魅力的で、ロケットとグルートの掛け合いもたのしいんだわ。といっても、グルートは「私はグルート」しか言えないんだけど、ロケットとは意思疎通ができるみたい。目的は違えど、共通の敵を倒すために彼らが決起するくだりは感動的なのだ。ピーターとヨンドゥとの関係も愉しい。インフィニティ・ストーンがすり替えられたと知ったとき、ヨンドウゥは激怒するでなく、「やりやがったな」って感じでニヤッとするとことか。

 「ソー2」に出てきたコレクター、こういうキャラでしたか。銀河中から集めた「僕の大事なコレクション」がメチャメチャになっちゃうくだり、悲惨!! ライカ犬に顔を舐められて、ハワード・ザ・ダックに嫌味を言われる、トコトン惨めな男なんだけど、ベニシオ、いい味出してるわ。ジョンC演じるローマンが住む家が日本家屋風なのは、なんか意味があんのかね? SF映画にグレン・クローズってのもオツなもんです。

 「アベンジャーズ2」への布石。実はジョッシュ・ブローリン、どこに出ていたのか気付かんかったわ。俺は3D版を優先したため吹替え版での鑑賞だったんだが、ブラッドリー・クーパーやヴィン・ディーゼルの声は聞けず! 来週、今度は字幕版を鑑賞するわ(って、物好きなヤツ)。そん時にジョッシュの出演パートを確認するつもり。ガン監督のトロマ時代の師匠、ロイド・カウフマン御大はどこに出ているかすぐに分かるよ。

 グルートのつぶらな瞳、カワユイ。最後のダンシング・フラワーみたいなグルートなんてぐぅかわ!! 商品化希望!!

投稿者:SaintEtienneHeaven投稿日:2014-08-31 09:43:02
【ネタバレ注意】

ジェームズ・ガン待望の新作は、ディズニー映画の超大作。 拭いきれない違和感を抱きつつも全米メガヒットには大喝采。
懐メロには正直あまり興味ないですが、ベタでありつつも誰でも聴いたことある楽曲が高揚させる。
ケヴィン・ベーコン リスペクトなどの小ネタも楽しい。
そして、木に泣かされる事になるとは。
高いけどロッキーとグルートのフィギュアは是非欲しい。
ジェームズ・ガンのファン的には、グレッグ・ヘンリーの登場も嬉しい。

【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ メイクアップ&ヘアスタイリング賞David White 
  Elizabeth Yianni-Georgiou 
 □ 視覚効果賞ステファン・セレッティ 
  Paul Corbould 
  Nicolas Aithadi 
  Jonathan Fawkner 
□ メイクアップ&ヘアー賞 
 □ 特殊視覚効果賞Dan Lemmon 
  ステファン・セレッティ 
  Daniel Barrett 
  Erik Winquist 
■ ヘア&メイクアップ賞 
 □ 視覚効果賞 
 ■ アクション映画賞 
 □ アクション映画男優賞クリス・プラット 
 □ アクション映画女優賞ゾーイ・サルダナ 
□ 作品賞 
 □ 音楽シーン賞クリス・プラット 
 □ 男優賞クリス・プラット 
 □ コンビ賞ブラッドリー・クーパー ブラッドリー・クーパー&ヴィン・ディーゼル
  ヴィン・ディーゼル 
 □ コメディ演技賞クリス・プラット 
 □ ヒーロー賞クリス・プラット 
 □ 役作り賞ゾーイ・サルダナ 
 □ シャツなし演技賞クリス・プラット 
【ニュース】
「ゾンビスクール!」監督アクション「Bushwick」、予告編2017/07/14
全米興行成績、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」がメガヒット・デビュー2017/05/08
全米興行成績、「ワイルド・スピード ICE BREAK」がV32017/05/01
マーベル原作「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」、最新予告編2017/03/02
「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー2」、最新ティーザー・トレーラー2016/12/05
「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」続編、ティーザー・トレーラー2016/10/20
全米興行成績、人気ゲーム原作アニメ「アングリーバード」が首位デビュー2016/05/23
全米興行成績、「ジュラシック・ワールド」が記録的メガヒット・デビュー2015/06/15
「ジュラシック・パーク」シリーズ第4弾「ジュラシック・ワールド」、最新予告編2015/04/21
MTVムービー・アワード、結果発表2015/04/13
エンパイア映画賞、結果発表2015/03/31
MTVムービー・アワード、ノミネーション2015/03/05
全米興行成績、ウィル・スミス主演最新作「フォーカス」が初登場1位に2015/03/02
エンパイア映画賞、ノミネーション2015/02/25
第87回アカデミー賞、結果発表2015/02/23
アメリカ脚本家組合(WGA)賞、結果発表2015/02/16
英国アカデミー(BAFTA)賞、結果発表2015/02/09
放送映画批評家協会賞、結果発表2015/01/16
英国アカデミー(BAFTA)賞、ノミネーション2015/01/13
アメリカ脚本家組合(WGA)賞、ノミネーション2015/01/08
Empire誌選定、2014年映画トップ102014/12/03
全米興行成績、D・フィンチャー監督「ゴーン・ガール」が「Annabelle」との激戦を制し首位2014/10/06
全米興行成績、デンゼル・ワシントン主演アクション「イコライザー」が大ヒット・スタート2014/09/29
全米興行成績、ティーンズSFアクション「The Maze Runner」が大ヒット・スタート2014/09/22
全米興行成績、イドリス・エルバ&タラジ・P・ヘンソン共演サスペンス「No Good Deed」が好スタート2014/09/16
全米興行成績、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」がV4達成2014/09/08
全米興行成績、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」が年間成績で首位浮上の快挙2014/09/01
全米興行成績、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」が首位返り咲き2014/08/25
全米興行成績、「ミュータント・タートルズ」がV22014/08/18
全米興行成績、マイケル・ベイ製作「ミュータント・タートルズ」が大ヒット・スタート2014/08/11
全米興行成績、マーベル最新作「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」がロケット・スタート2014/08/04
全米興行成績、スカーレット・ヨハンソン主演アクション「LUCY/ルーシー」が大ヒット・スタート2014/07/28
マーベル最新スーパーヒーロー・アクション「Guardians of the Galaxy」、最新予告編2014/05/20
マーベル最新スーパーヒーロー・アクション「Guardians of the Galaxy」、予告編2014/02/20
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION