allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ファーナス/訣別の朝(2013)

OUT OF THE FURNACE

メディア映画
上映時間116分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(ポニーキャニオン)
初公開年月2014/09/27
ジャンルドラマ/サスペンス/犯罪
映倫PG12
運命を撃ち破る。
ファーナス/訣別の朝 Blu-ray
参考価格:¥ 2,700
価格:¥ 2,209
USED価格:¥ 4,428
amazon.co.jpへ

 Photos
ファーナス/訣別の朝ファーナス/訣別の朝ファーナス/訣別の朝ファーナス/訣別の朝

【解説】
 「ダークナイト」「ザ・ファイター」のクリスチャン・ベイルが、ウディ・ハレルソン、ケイシー・アフレック、フォレスト・ウィテカー、ウィレム・デフォーら実力派キャスト陣との共演で贈るクライム・ドラマ。不況に苦しむ工場地域を舞台に、犯罪組織とのトラブルに巻き込まれた弟の復讐を果たすべく立ち上がった主人公の運命を描く。監督は「クレイジー・ハート」のスコット・クーパー。
 ペンシルベニアのブラドック。そこは、溶鉱炉(ファーナス)が立ち並ぶさびれた鉄鋼の町。年老いた父親の面倒を見ながら製鉄所で地道に働く寡黙な男ラッセル。恋人リナの存在を励みに、貧しくも真っ当な人生を送っていた。そんな彼の気がかりは、イラクから帰還した弟ロドニー。仕事もせずにギャンブルに手を出して借金を重ねていた。問題ばかりを起こす弟の尻ぬぐいに奔走するラッセルだったが、不注意で人身事故を起こしてしまい収監されてしまう。数年後、ラッセルがようやく出所したとき、彼がギリギリで守ってきた平穏な生活は跡形もなく消え去っていた。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
17 7.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:袋小路投稿日:2016-04-30 11:46:20
いかにも重いテーマを深刻に描いているように見えますが、戦争とか貧困とか家族とかの問題を表面的にしか掴んでいないので結構軽い印象の映画です。いい俳優を使っていて丁寧に撮っているるので場面場面はよくできてますが、ありきたりの心の傷のイメージに寄りかかっているので、どこかで見たようなシーンが多くあります。「ディアハンター」や「タクシードライバー」などとの類似が言われているようですが、それらの映画での狂気にいたるまでの描き方に比べ、兄弟やデグロードの狂気への踏み込みが甘いように思われます。不条理な状況に対するレジスタンスというのであれば、アメリカのニューシネマよりは50〜60年代の欧州映画に近いのかもしれませんね。
投稿者:HABBY投稿日:2015-11-18 22:48:53
盲腸の手術が300万円とか、国民皆保険がなく、うかうか病気もできない国、アメリカ。
ちょっとヘマやって刑務所に入ったらそこはルールの存在しない極悪非道な"スラム街"、腕っ節がないと生きてけない国、アメリカ。
「世界の警察」役という名誉で僻地に戦争に駆り出され、国のために戦った代償が神経衰弱という形で個々のソルジャーに降り注ぐ国、アメリカ。。

アメリカンドリームとは、数多の尸の上に成り立つ文化である。

昔はアメリカのリッチな雰囲気に憧れてたけど、今じゃとても夢の国には見えないなあ。

オープニングとエンディングにPearl Jamの"Release"を持って来る構成にひねりを感じた。
投稿者:にゃんにゃん投稿日:2015-09-24 16:31:13
【ネタバレ注意】

弟を殺された兄の復讐劇。
ここには"男"しかいない。まさに男のための物語なのである。
主人公のクリスチャン・ベールは寡黙ながらも堂々とした男の魅力があり、
弟役のケイシー・アフレックはタフなファイターとしての一面を見せる(正直強そうには見えないものの)。
地元の闘技場を仕切るウィレム・デフォーは主人公兄弟に男らしい温かさを見せ、
悪役のウディ・ハレルソンは恐ろしい凶暴な男を演じる。
これは男の復讐劇だ。

主人公は交通事故を起こして刑務所に服役。
その間に父は死に、恋人は離れ、弟は戦争に行っておかしくなってしまった。
そして弟は悪い連中と関わり、ついには殺されてしまう。
1人孤独になった主人公は悲しみに暮れ、時には怒りを露わにするも、黙々とそれを受け止める。
しかし弟を殺した奴だけは許せない。
彼は銃を手に取り、一本の電話をかけるのだった。

クライマックスは溶鉱炉(ファーナス)が舞台。
主人公が中から空を見上げるシーンが好きである。
勝負が決まり、溶鉱炉を出たところで最後の一発が放たれる。
主人公は不思議なほど爽やかな顔をしている。
決して明るい映画ではないものの、ラストはスッキリした。

ちょっとベタな演出もあったりするが、これは僕のなかなか好みの雰囲気。面白かった。
あと、悪役ウディ・ハレルソンの最後の一言も男らしさを感じて良かった。

投稿者:bond投稿日:2015-08-26 23:02:53
やりきれない閉塞感の人生の弟と堅実な兄。渋いキャスティングだが、暗くて重い映画。
投稿者:ASH投稿日:2015-08-16 01:33:48
【ネタバレ注意】

 クリベーってば、こういう役が好きよね。

投稿者:リベルタド!!投稿日:2015-08-15 19:13:48
クリスチャン・ベイル扮する兄貴が、とことん“いい奴”で感心する。
弟の借金を肩代わりしたり、事故を起こしてムショに入っても腐らず、恋人が他の男の元にはしっても耐える。
弟が癇癪起こしても受け止め、ソファーで眠りこんだら、そっと毛布をかけてあげる。自分が起こした事故で亡くなった被害者に花をたむける。
だから、卑劣極まりない悪党に対峙したときに無条件で応援したくなった。
投稿者:ghost-fox投稿日:2015-02-04 22:19:26
今回は脇が弁えているのか喰われず
投稿者:SaintEtienneHeaven投稿日:2014-09-26 19:36:55
【ネタバレ注意】

くせ者役者大集合。
ラストの復讐自体がねちっこく陰惨(ハレルソンの痙攣)で素晴らしい。

【レンタル】
 【DVD】ファーナス/訣別の朝レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION