allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ニンフォマニアック Vol.1(2013)

NYMPHOMANIAC: VOL. I

メディア映画
上映時間117分
製作国デンマーク/ドイツ/フランス/ベルギー/イギリス
公開情報劇場公開(ブロードメディア・スタジオ)
初公開年月2014/10/11
ジャンルドラマ/エロティック/コメディ
映倫R18+
ニンフォマニアック Vol.1/Vol.2 2枚組(Vol.1&Vol.2) [Blu-ray]
参考価格:¥ 8,424
価格:¥ 5,480
USED価格:¥ 5,100
amazon.co.jpへ

 Photos

【解説】
 「アンチクライスト」「メランコリア」の鬼才ラース・フォン・トリアー監督が、色情狂(ニンフォマニアック)のヒロインの性の冒険遍歴をシニカルなユーモアを織り交ぜ過激に描いた衝撃の問題作。全8章を2部に分けて上映。本作はその第1部。主演は「アンチクライスト」「メランコリア」に続いての出演となるシャルロット・ゲンズブール。共演にステラン・スカルスガルド、ステイシー・マーティン、シャイア・ラブーフ、クリスチャン・スレイター、ユマ・サーマン。
 冬の凍てつく路上で行き倒れていた女性ジョーを自宅アパートで介抱する年配紳士セリグマン。心配する彼に、ジョーは驚くべき生い立ちを赤裸々に語り出す。幼い頃から“性”に強い関心を持っていた彼女は、15歳の時に青年ジェロームを相手に初体験を済ませると、あとは欲望のおもむくままに男たちとの行きずりのセックスを重ねていく。ある時は、幼なじみのBとチョコレートを賭け、長距離列車の中でハントした男の数を競うジョー。そんな中、最初の相手ジェロームと思いがけない再会を果たすジョーだったが…。
<allcinema>
【関連作品】
ニンフォマニアック Vol.1(2013)
ニンフォマニアック Vol.2(2013)
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:こじか投稿日:2016-09-05 23:33:33
【ネタバレ注意】

年齢を重ねると性的描写や多少のビジュアルじゃ驚かなくなったけど、まさか少々地味な大変態ユーモア快作が誕生したってインパクトは大きい。10代での接触ならなお最高だろうかと。

投稿者:SaintEtienneHeaven投稿日:2015-01-25 18:49:46
【ネタバレ注意】

当初からの予定通りエクステンデッド・ディレクターズカットの北米版Blu-rayが出たのでそちらで買った。
劇場版とはかなり違うらしいし。

投稿者:黒美君彦投稿日:2014-10-26 16:12:22
【ネタバレ注意】

「ニンフォマニアック(=色情狂)」という挑発的なタイトルなので、どうなることかと思ったが、ジョー(シャルロット・ゲンズブール)が半生を語るという設定といい、語られる数奇な運命といい、どこか中世の物語のような不思議な味わい。現実感が薄い(決して悪い意味ではなく)というべきか。
ジョーの話を聞くセリグマン(ステラン・スカルスガルド)が妙に知的で、ジョーの語りに対して徹頭徹尾冷静なのも奇妙な滑稽さがある。

「3+5」からフィボナッチ数を思いつくなんて普通あり得ないし、「釣魚大全」と逆ナンパの戦略が結びつくなんていうのも可笑しい。
「愛に対する反抗」として徹底して性に溺れる若きジョーをステイシー・マーティンが熱演。「Mrs.H」をユマ・サーマン、初めての相手ジェロームをシャイア・ラブーフ、ジョーの父をクリスチャン・スレイターと、錚々たる布陣で、その辺りはこの監督ならでは。
「性」の問題は、人類発祥からついてあらゆる宗教、価値観に関わってきたものだが、欲望に従う「性」を徹底したらどうなるのか、古くて新しいテーマに果敢に挑んだラース・フォン・トリアー監督。後編が楽しみだ。

投稿者:クリモフ投稿日:2014-10-25 22:28:31
トリアーがエロティックコメディを、ってことで驚いたけど、良く考えるとドッグヴィルもみようによっちゃコメディ(?)だし、エロもあったし。と実際見てみると、かなり、偏屈であるけども思ったよりコミカルで楽しく観れました。まぁきっついところもありますが、おっさんと色情狂女の回想というやりとりが面白く、この設定が効いている印象。
まぁボカシはしょうがないんだろうけど、やはりこういう作品だとどういうシーンか、またどういうネタかボヤけてしまうので残念。
vol2が控えているので、全体としてどうなるのか評価できませんが、1に関しては不思議と下品じゃなく、嫌味なく展開しつつしっかり「引き」もあるのでなかなか好印象。スレーターは久々に見たけど良かったぞ。次はデフォーがどう絡むんでしょうか。楽しみであります。
投稿者:mototencho投稿日:2014-10-13 18:40:42
 それにしても相変わらずボカシに関しては困りますよホントに。男性性器が次々に映し出されて大爆笑必至のはずが、「おいおい、見えないじゃないか」になってしまう。子供が見に来ているわけでもないのに、何のための年齢制限か。http://mototencho.web.fc2.com/2014/nymphom1.html
投稿者:ASH投稿日:2014-07-09 05:37:01
【ネタバレ注意】

 北米版BDにて鑑賞!! ほぼ、モロ。

【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ 作品賞ラース・フォン・トリアー 「Vol.2」に対しても
 □ 男優賞ステラン・スカルスガルド 
 □ 女優賞シャルロット・ゲンズブール 
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【Blu-ray】ニンフォマニアック Vol.1 / Vol.22015/04/22\7,800amazon.co.jpへ
 【DVD】ニンフォマニアック Vol.1 / Vol.22015/04/22\5,800amazon.co.jpへ
【広告】