allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

神様はバリにいる(2014)

メディア映画
上映時間107分
製作国日本
公開情報劇場公開(ファントム・フィルム)
初公開年月2015/01/17
ジャンルコメディ/ドラマ
映倫G
笑う門には大富豪来たる
神様はバリにいる ブルーレイ豪華版 [Blu-ray]
参考価格:¥ 6,696
価格:¥ 6,026
USED価格:¥ 5,592
amazon.co.jpへ

 Photos

【クレジット】
監督:李闘士男
プロデューサー:宮前泰志
前田紘孝
安里公夫
ラインプロデュー
サー:
鈴木大造
原案:クロイワ・ショウ
『出稼げば大富豪』(KKロングセラーズ)
脚本:森ハヤシ
撮影:神田創
美術:飯塚優子
衣裳:黒羽あや子
編集:穗垣順之助
山本清香
音楽:安達練
音楽プロデューサ
ー:
金山淳吾
主題歌:湘南乃風
「BIG UP」
スクリプター:阿保知香子
ヘアメイク:竹下フミ
照明:丸山和志
製作統括:梅田一宏
白柳雅文
小西啓介
装飾:松田光畝
録音:小松崎永行
助監督:清水勇気
出演:堤真一アニキ
尾野真千子照川祥子
ナオト・インティライミ杉田
菜々緒香奈
玉木宏リュウ
【解説】
 TV「カーネーション」の尾野真千子が、堤真一扮するバリ島の胡散臭い大富豪に弟子入りして金儲けのイロハを学ぶヒロインを演じる人生指南コメディ。共演は玉木宏、ナオト・インティライミ。監督は「デトロイト・メタル・シティ」「幕末高校生」の李闘士男。
 婚活ビジネスに失敗し多額の借金を背負ってしまった照川祥子は、逃げるようにインドネシアのバリ島へ。死に場所を探していた彼女だったが、ひょんなことから謎めいた日本人のリュウに声を掛けられ、彼に導かれるままひとりの日本人男性と出会う。大阪弁でがなり立て、ダジャレを連発する見るからに怪しげなその男は、意外にも地元の人たちから“アニキ”と呼ばれて慕われる大富豪だった。そこで、藁をもつかむ思いで人生に成功するための哲学を学ぼうとアニキに弟子入りする祥子だったが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
18 8.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:黒美君彦投稿日:2017-08-14 15:05:00
【ネタバレ注意】

死ぬ気でバリに逃げた女が、地元の大富豪の日本人「アニキ」の家で住み込みで働くことになって、チンピラにしか見えなかった「アニキ」が実はいい人で、ビジネス成功の秘訣を語ってくれる、という物語。
実話?に基づいたノウハウ本が原作で、丸尾孝俊とかいう実在の人物がモデルだそうで。
コメディ仕立てなので、深いシーンがあるわけではないし、起承転結も乏しいので面白いかと問われるとなかなか難しい。結局リゾート開発ブームに乗っかって土地を転がしたら途轍もなく儲かった、ということらしいけれど。
まああながち言っていることが間違っているわけでもないので、気になる人は教えを乞うて大金持ちになったらよろしい。映画としてはあまり記憶に残らない気がする。

投稿者:nabeさん投稿日:2016-10-09 03:15:07
バリ島を舞台にした楽しいコメディである。
事業に失敗し、バリに死に場所を求めてきたヒロインが、島で成功している日本人の富豪と知り合い、経営と人生の指南をもらうというストーリーだが、良くも悪しくも、主役のアニキを演じる堤真一のキャラクターが際立つので、オープニングで引いてしまう人も少なからずいるに違いない。
バリの人々との交流は、かなり上から目線ではあるが暖かい。彼らに対する過度の信頼も、バリの美しい風景の中では自然に共感できるところだ。しかし、この映画には悪役が全く登場しないので、そこがある意味現実離れしていていて、ドラマにもう一段の深みがないのが残念な点だろう。
ヒロインの尾野真千子が、基本的に女性っ気の無い役柄なので寂しいが、民族衣装姿の鮮やかな美女ぶりを用意してくれているので、ファンのみならず、ぜひ堪能して欲しい。
投稿者:dadada投稿日:2016-03-28 11:10:50
主演トリオは、家族で観続けてるNHK朝ドラの出演者たち。
自宅でワイワイ観るには、ちょうど良い。
劇場公開映画としての色んな意味でのスケール感が、それ程でないことも含めてね。
投稿者:McQueeeeeN投稿日:2016-03-21 23:10:08
いろいろ生きる活力をもらった映画でした。
投稿者:ginza7投稿日:2015-02-14 06:50:16
普通に良い映画でした。意外と普通というのはないものです。ろくでもない映画も多いし。
しかめっ面で毎日生活している人は観た方が良いかと思います。
【ソフト】
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION