allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

トラッシュ! -この街が輝く日まで-(2014)

TRASH

メディア映画
上映時間114分
製作国イギリス/ブラジル
公開情報劇場公開(東宝東和)
初公開年月2015/01/09
ジャンルサスペンス/犯罪/アドベンチャー
映倫G
ぼくたちはゴミ山で、
世界の“希望”がつまった
ひとつのサイフを拾った。
トラッシュ!-この街が輝く日まで- [Blu-ray]
参考価格:¥ 2,037
価格:¥ 1,463
USED価格:¥ 750
amazon.co.jpへ

 Photos

【解説】
 「リトル・ダンサー」「愛を読むひと」のスティーヴン・ダルドリー監督がアンディ・ムリガンの児童文学をブラジルを舞台に映画化したジュブナイル冒険サスペンス。リオデジャネイロ郊外のゴミ山で暮らす3人の少年を主人公に、ある重大な秘密が隠されたサイフを拾ったことから悪徳警官に追われる身となった少年たちが、知恵と勇気で追手をかわし、謎の核心へと迫っていく大冒険の行方を描く。主役の少年たちには、オーディションで選ばれた無名の3人が起用され、マーティン・シーン、ルーニー・マーラら実力派キャストが脇を固める。
 リオ郊外のゴミ山で暮らす3人の少年ラファエル、ガルド、ラット。ある日、彼らはゴミの中から1つのサイフを見つけ出す。ほどなく警察が現われ、そのサイフを血眼に探している様子に何か裏があると悟った3人は、警察には内緒にすることに。すると案の定、そのサイフには世の中を震撼させる大きな秘密が潜んでいることが明らかとなってくる。正義感に突き動かされた少年たちは、悪徳警官に命を狙われながらも、日頃から世話になっているアメリカ人神父ジュリアードと彼のボランティア・スタッフ、オリヴィアの助けを借りながら、ある驚くべき真相へと迫っていくのだったが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:HABBY投稿日:2016-02-06 01:15:07
ゴミ山で生計を立てる貧乏人と悪徳警官。まさに現下のブラジル(低調な経済と腐敗した権力。ジカ熱も流行し始めたこの国で本当に五輪が開催できるのだろうか)をデフォルメしたようなキャラクター造形。ブラジル映画はこれまであまり経験したことがなかったが、インド・東南アジア作品の一部にも感じられる混沌と躍動、純粋無垢を本作品にも感じることが出来た。

ルーニー・マーラは神父に付き従う誠実で控え目な役どころ。時折ダイアン・クルーガーを彷彿とさせる妖艶を放っております。ミア・ワシコウスカやジェニファー・ローレンス、クロエ・モレッツよりも個人的には評価、肩入れ中。
投稿者:bond投稿日:2015-12-18 22:31:55
ひょんな事から事件に巻き込まれた少年達の正義の冒険。中々面白い。
投稿者:ghost-fox投稿日:2015-06-07 21:54:01
【ネタバレ注意】

やっぱ自力で這い上がってこそでしょ

投稿者:mototencho投稿日:2015-01-14 16:41:53
たとえ不正がまかり通り、警察が腐敗していても、この物語が成立するブラジルに嫉妬する。そう、あの国には希望や未来を描ける生命力があるのだ。http://mototencho.web.fc2.com/2015/trash.html
投稿者:ASH投稿日:2015-01-13 22:09:26
【ネタバレ注意】

 どうも最近、こういう「出来過ぎ」たお話に弱くなっちまっていけねぇや。「スラムドッグ$」ん時もそうだったんだけど、ことによっちゃチンケに映るハズなのに心の琴線に何かが触れてしまったのか、この程度のシロモノでも感銘を受けてしまうようになってしまったんだよな。こんな都合のいい話、あるわきゃない! って思うのが普通なのにさぁ。

 当初はブラジル版「スラムドッグ$」、もしくは「COG」に感銘を受けた英国映画界がかの地に乗り込んで「俺のCOG」を作り上げた、と、その程度の認識だったんだが、いい意味で裏切られたわ。まあ、どっかの誰かさんなら100%ブラジル資本の映画だったら評価も上がったんだろうけど、先進国の「搾取」を感じ取ってしまい腹立たしいシロモノかもしれんが、他人の評価なぞどうでもいいわ。こんな環境でも逞しく生きる少年たちの姿に、俺は素直に感動!!

 ダルドリー監督、「ビリー」「ものすごく」と、本質的には少年の成長を描くのが得意な監督さんなんだと思う。ゴミの山から財布を拾ったことがきっかけで、3人の少年が大きな事件に巻き込まれてゆく。財布を警察は躍起になって探している。その財布にはある謎が隠されていたから。その謎がいったい何なのか? と、ミステリー調の展開で観客を惹き付けておいて、少年たちの行く末に目が離せなくなる。こんな劣悪な環境でも、彼らは底抜けに明るいのだ。なぜなら、「希望」を失っていないから。

【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ 外国語映画賞 
【レンタル】
 【Blu-ray】トラッシュ! -この街が輝く日まで-レンタル有り
 【DVD】トラッシュ! -この街が輝く日まで-レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION