allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ラブストーリーズ コナーの涙(2013)

THE DISAPPEARANCE OF ELEANOR RIGBY: HIM

メディア映画
上映時間95分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(ビターズ・エンド=パルコ)
初公開年月2015/02/14
ジャンルロマンス
ラブストーリーズ コナーの涙/エリナーの愛情(3枚組) [DVD]
参考価格:¥ 8,100
価格:¥ 6,448
USED価格:¥ 2,504
amazon.co.jpへ

 Photos

【解説】
 最愛の子どもの死をきっかけに互いの心がすれ違い、やがて別れを決断したカップルが、再生へと向かう紆余曲折の道のりを、男女それぞれの視点から捉えた2つの作品で描き出した異色作。本作はその男編。主演は「つぐない」のジェームズ・マカヴォイと「ゼロ・ダーク・サーティ」のジェシカ・チャステイン。監督は、これが長編デビューのネッド・ベンソン。
 ニューヨーク。ある日、アパートから妻エリナーの姿がなくなっていた。小さなレストランを経営する夫のコナーは、幼い我が子を失った悲しみを2人で乗り越えようと腐心してきた。しかし、エリナーの気持ちを量りかねる日々に苦悩は深まるばかりだった。やがて彼女が大学に通い出したことを知り、ようやく再会を果たしたコナーだったが…。
<allcinema>
【関連作品】
ラブストーリーズ コナーの涙(2013)
ラブストーリーズ エリナーの愛情(2013)
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:HABBY投稿日:2016-04-04 21:12:08
本作と対になる作品『エリナーの愛情』を未見ゆえ作品の世界観全体はまだ語れないんだが、第一印象はイーサン・ホーク&ジュリー・デルピーの『恋人までの距離(ディスタンス)』に近い肌触り。

赤髪のジェシカ・チャスティンがケリー・ライリーに見えることしばしば。きつね顔。

一本の物語を男目線、女目線と2つに分けて作品にするのは、最近観た連ドラ『アフェア 情事の行方』とも同じ。男と女は物事の考え方から脳の構造から全部違うし、これはこれで面白い趣向だと思う。
投稿者:Normandie投稿日:2015-11-16 22:28:07
ニューヨークを舞台に夫婦の別れと再会をそれぞれの視点で描いた
ユニークさは面白かったが、新人監督のまどろっこさがなければさらに
良かったと思いました。
チェックしてなかったから、イザベル・ユペール、ウィリアム・ハート、
キアラン・ハインズ、ヴァイオラ・デイビスなど素晴らしい共演者と
sonluxの音楽も思わぬ喜び。
主役2人のテンションが最後まで一線を引き続き、ジェームズマカヴォイと
特にジェシカチャスティンの絵になることといったら!

ちなみに、余計なお世話的なツタヤのおすすめする見る順番は無視でいい。
投稿者:ASH投稿日:2015-09-07 23:13:05
【ネタバレ注意】

 すれ違いに泣ける。似たような境遇に陥ったことあるもんで。

【ソフト】
【レンタル】
 【DVD】ラブストーリーズ コナーの涙レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION