allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

幕が上がる(2015)

メディア映画
上映時間119分
製作国日本
公開情報劇場公開(ティ・ジョイ)
初公開年月2015/02/28
ジャンル青春/ドラマ
映倫G
私たちは、
舞台の上でなら
どこまでも行ける。
幕が上がる 豪華版 [Blu-ray]
参考価格:¥ 7,344
価格:¥ 5,629
USED価格:¥ 2,080
amazon.co.jpへ

 Photos

【クレジット】
監督:本広克行
製作:石原隆
遠藤茂行
加太孝明
中村理一郎
鈴木伸育
山崎浩一
プロデューサー:片山怜子
守屋圭一郎
原作:平田オリザ
『幕が上がる』(講談社刊)
脚本:喜安浩平
撮影:佐光朗
美術:禪洲幸久
編集:岸野由佳子
音楽:菅野祐悟
主題歌:ももいろクローバーZ
『青春賦』
サウンドデザイン:大河原将
スタイリスト:新崎みのり
照明:加瀬弘行
選曲:藤村義孝
装飾:鈴木仁
録音:加来昭彦
助監督:桜井智弘
出演:百田夏菜子高橋さおり(さおり)
玉井詩織橋爪裕子(ユッコ)
高城れに西条美紀(がるる)
有安杏果中西悦子(中西さん)
佐々木彩夏加藤明美(明美ちゃん)
秋月成美
大岩さや
吉岡里帆
伊藤沙莉
芳根京子
金井美樹
松原菜野花
那月千隼
大西礼芳
浅野望
井上みなみ
兵藤公美
川面千晶
川隅奈保子
木引優子
折原アキラ
中村真生
山村崇子
大竹直
三宅正治
天龍源一郎
内田春菊
辛島美登里
松崎しげる
笑福亭鶴瓶
ムロツヨシ溝口先生
清水ミチコさおりの母
志賀廣太郎滝田先生
黒木華吉岡美佐子(吉岡先生)
【解説】
 劇作家・平田オリザ初の小説『幕が上がる』を、「踊る大捜査線」「サマータイムマシン・ブルース」の本広克行監督が、ももいろクローバーZを主演に迎えて映画化した青春ドラマ。とある弱小高校演劇部を舞台に、ワケあり新任教師の指導の下、全国大会目指して演劇に打ち込んでいく部員たちの熱き青春の日々を綴る。共演に「小さいおうち」の黒木華。
 今年もあっさりと地区予選で敗退した富士ヶ丘高校の演劇部。先輩たちが引退し、2年生の高橋さおりが新部長となったものの、みんなをどう引っ張っていけばいいのか分からず苦悩の日々が続く。そんな中、新年度に入り、かつて“学生演劇の女王”と呼ばれた新任の吉岡先生が演劇部を受け持つことに。すると彼女は、“全国大会出場”という高い目標をさおりたちに示す。それは、弱小演劇部の部員たちにとって、決して生半可な気持ちで挑めるものではなかったが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:hayate9投稿日:2016-03-03 17:51:22
そうそう。私も、あんなに頑張っていたら応援せずにはいられないよぉ〜と清水ミチコ寄りの気持ちに。
「地味顔」と言われる黒木華(ブレイク前、ウィキにはハーフとあったのはガセ?)ですが、普通に可愛いと思いました。
青春のキラキラ感満載。一生懸命なのが気持ちよい。
投稿者:dadada投稿日:2015-12-21 16:38:24
BS放送にて何気に鑑賞していて、意外にハマった。
お祭り監督の本広さんにしては、結構ナチュラル風に少女たちの姿を拾って見せるなぁと思ったら、脚本は「桐島」のヒトか。
圧倒的存在感の黒木華の退場が、あっさりと意外なんだけれども、主役は少女たち!ということで物語としては良〜く考えられているんだと気付く。
クライマックスにお祭り監督の悪い癖が出て少々ウルサイんだけども、総じて丁寧で心地良い映画ではあった。
娘を持つ親としては、ウチのもこんな風な幸せな体験をして健やかに育ってくれると良いがなぁなんて思ったりもして...。
投稿者:江川良名投稿日:2015-03-06 02:25:52
【ネタバレ注意】

開巻、独白の多さに辟易したが、女優崩れの新任教師が登場する辺りから面白くなる。この先生、部員を焚きつけた上、合宿という名目で東京に演劇観賞に出かけた際に、昔の仲間に声を掛けられ、あっさり途中でリタイヤする身勝手女なのだが、黒木華が嫌みなく演じてるおかげで、少女たちが演劇に目覚める展開に説得力が出た。地方の日常風景を捉えた撮影が少女たちの儚い青春の情景として活きている。

投稿者:マジャール投稿日:2015-03-02 14:30:43
あれっ、コメント少ない・・・!

いやいや面白かったです。(感動した!)  


演劇部の二人の部員が、夜のローカル線の駅ホームで、それぞれの胸の内を語り合う場面が印象に残りました。
やがて、電車の光がホームに走り込んで来て・・・・
「あっ、銀河鉄道みたい」

吉岡先生役の黒木華の野太い声に惚れたっ!(煙草の匂い)
国語の授業も良かった。

脚本なんかも良く出来てて、なかなか楽しめました。
投稿者:Anosola投稿日:2015-02-20 01:33:15
Wikipediaで『幕が上がる』を読んでみると、この映画の魅力がさらに良く分かります。試写会で著名人から寄せられた感想も、まとめられています。客観的な評価が知りたい方はぜひチェック!!https://ja.wikipedia.org/wiki/幕が上がる
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
■ 話題賞(俳優)ももいろクローバーZ 
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【Blu-ray】幕が上がる 豪華版2015/08/05\6,800amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】幕が上がる2015/08/05\4,800amazon.co.jpへ
 【DVD】幕が上がる2015/08/05\3,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】幕が上がるレンタル有り
【ミュージック】
【CD】 映画「幕が上がる」オリジナル・サウンドトラック
新品:¥ 2,500
14新品:¥ 1,100より   25中古品¥ 241より 

【書籍】
■原作
【文庫】 幕が上がる (講談社文庫)
新品:
1新品:¥ 745より   45中古品¥ 1より 

【単行本】 幕が上がる
新品:
2新品:¥ 1,404より   27中古品¥ 1より 

【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION