allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

博士と彼女のセオリー(2014)

THE THEORY OF EVERYTHING

メディア映画
上映時間124分
製作国イギリス
公開情報劇場公開(東宝東和)
初公開年月2015/03/13
ジャンルドラマ/ロマンス/伝記
映倫G
車椅子の天才物理学者ホーキング博士。その知られざる愛の物語。
博士と彼女のセオリー [Blu-ray]
参考価格:¥ 2,037
価格:¥ 1,871
USED価格:¥ 1,360
amazon.co.jpへ

 Photos

【解説】
 “車椅子の天才物理学者”スティーヴン・ホーキング博士と彼を長年支え続けた妻ジェーンの出逢いのエピソードと、試練に満ちた結婚生活に立ち向かう2人の愛の行方を描いた感動の伝記ドラマ。主演は本作の演技でみごとアカデミー主演男優賞に輝いた「レ・ミゼラブル」のエディ・レッドメイン、共演に「今日、キミに会えたら」のフェリシティ・ジョーンズ。監督は「マン・オン・ワイヤー」「シャドー・ダンサー」のジェームズ・マーシュ。
 1963年、イギリス。名門ケンブリッジ大学大学院で理論物理学を研究する天才学生スティーヴン・ホーキング。彼は、パーティで出逢った女性ジェーンと恋に落ちる。ところが、その頃からスティーヴンの体調に異変が起き始める。やがてALSと診断され、余命2年と宣告されてしまう。将来を悲観し、ジェーンとの未来も諦めるスティーヴンだったが、ジェーンはひるむことなく、周囲の反対を押し切ってスティーヴンと結婚する道を選ぶ。結婚2年目には長男のロバートも誕生し、当初の余命を越えて生き続けるスティーヴンは、ジェーンの励ましに支えられ、研究者としても着実に実績を上げていくが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
217 8.50
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:namurisu投稿日:2017-11-06 10:52:12
境界なき全て、美しい時間。不運な人生にも、やれることはある。
投稿者:HABBY投稿日:2016-05-23 01:06:00
【ネタバレ注意】

「宇宙論、それは知的無神論者のための宗教」。ジェーンとの出会いのシーンで取り上げられるホーキングのこの理知的な表現で宇宙論、理論物理学好きな理系人間はまずガツンとやられる。

とは言え、本作の主眼はホーキングが成してきた偉大な業績を精緻に、事細かに振り返るというよりも、彼の生き様(恋愛、、最初の結婚から離婚、そして再婚までを含む)を優しい視点で紹介し、この科学上の稀有で偉大な人物を後世に知らしめることの方に置かれているような気がする。

ヌード雑誌(ペントハウス)をわざわざ他人の名前で購入するお茶目なシーンを取り上げたのも、そういう力点が働いたからなんだろう。ライト層向けの配慮がそこここで目立つ作風だと感じた。

ロジャー・ペンローズ、キップ・ソーン、アインシュタインetc。彼の研究に直接間接の形で絡む科学者の名が紹介されるが、上述の通り、(眠気を誘うような)専門用語が過剰に飛び交うこともなく、必要最低限の用語と数式のみで彼の業績の一端を適度に紹介するのみである。

人工声のイントネーション、米語話者のものだったのか。氏の口癖である「however」もきちんとフィーチャーされていて、ファンであれば思わずニンマリするシーンであろう。

と、物理好きである私はホーキングへの畏敬の念持ちつつ本作を鑑賞したのだが、途中からは畏敬の対象が演技者(エディ・レッドメイン)のほうへと移るわけであった。事前に彼の好演、、鬼気迫る擬態、模倣、成り切りぶりについては聞いていたが、じかに見るとやっぱりすごい、の一言。各地の映画賞を総なめにしたのも頷ける、玄人こそが評価したくなるであろうハイレベルの一挙手一投足でありました。

美しい妻と別れて看護婦に走るシーンはホーキングの肉食系ぶりを端的に描写しており、純粋にすごいなあと(五体不満足」の乙武氏をちらっと思い出したりもした)。

邦題、ライト層向けのアピールで"彼女"という言葉を入れたのかな。正直あまりいいアイデアはではないと思うが、その胸中はなんとなく理解できます。

投稿者:bond投稿日:2016-02-28 22:03:18
オスカーもんの演技だった。全ての理論に愛は勝つ。
投稿者:タミー投稿日:2015-09-13 11:39:07
前半でホーキングが乗り物(自転車、ボート、メリーゴーランド)に乗っているシーンは嬉々としたものとして描かれている。しかし車椅子の登場からそれも変わる。何物も何事も喜びとなり続けるわけではない。呪縛にもなりえる。それは博士と彼女の結婚生活も同じだった。

この宇宙の中での人生には、後悔や反省が付きものだ。だがすべての始まりにさかのぼれたとして、違う道を選ぶのか。
今の人生で創り上げたものを、その結晶を無にしても。
投稿者:uptail投稿日:2015-08-18 10:22:38
演出:7
演技:7
脚本:7
音響:7
投稿者:ghost-fox投稿日:2015-08-11 22:34:22
【ネタバレ注意】

投稿者:黒美君彦投稿日:2015-03-19 13:47:04
英国映画らしい端正な作品。アカデミー賞主演男優賞を受賞したエディ・レッドメインの熱演は当然だが、妻・ジェーンを演じたフェリシティ・ジョーンズもいい。
伝記映画はどうしてもエピソードを駆け足で積み上げる形になりがちだが、この作品ではシーンを巧みに重ねているので流れがいい。あざといカットなども多用せず、じっくりと撮影している点が好感度大。
スティーヴン・ホーキングの宇宙論のどこが如何にセンセーショナルだったかがよくわからなかったところが残念だったが(とはいえ解説されてもどこまで理解できたか…(笑))。
ALSによって自由を奪われても、自らを憐れむことなく、ユーモアに溢れたやりとりをする主人公はきわめて魅力的だ。ただ、ジェーンが疲れ果て、他の男性に心を動かすのも非難できない。そのことを十分理解して離婚するというのもよく描けているが、犠牲になることが大好きな(あるいは他人が犠牲になる物語が大好きな)人にはなかなか共感できないんだろうなあ。
実在している人物の評伝は難しいものだが、ホーキングを神格化していない点が高く評価できる。
ここに描かれているのはホーキングが語った理論物理学における「時間」ではなく、ひと組の男女が過ごした時間の濃淡、あるいは揺れ動きである。ストーリーテリングがきわめて巧みで、最後までスクリーンから目が離せなかった。
肉体が衰えても精神は拡大していったといわれるホーキング。それを静かに綴ったこの作品は名作のひとつとして名を連ねるだろう。
投稿者:ASH投稿日:2015-03-15 19:34:03
【ネタバレ注意】

 まあ、お家で映画を観るような連中にはどうでもいいことなんだろうが、スクリーンでの鑑賞を「こよなく愛する」ボンクラには、同日公開の恐怖ってのがあるんだよな。観たい映画が同じ日に公開されるってなアレだ。で、オスカー作品賞候補に挙がった「イミゲー」と「博士」の2作が同日公開されたもんだから、どっちを先に観ようか大いに悩んだんだが、時間的な都合では「イミゲー」の方がよかったので、前者を優先させたってわけ。

 博士があの有名なロボット声で喋るくだりが笑える。なんかね、最高のおもちゃを手にして戯れている子供のようなんだわ。「♪デイジー、デイジー」と歌う(?)のは当然、「2001年」のHALなんだろうけど、「抹殺せよ!抹殺せよ!」は「ドクター・フー」のダレクだよね。実際に博士は「シンプソンズ」なんかにも(ロボット声で)ゲスト出演してたりするから、ああいうおちゃめなところがあるのかもしれんわな。

投稿者:yudegani投稿日:2015-03-13 07:28:31
セロリ メ〜ン
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ 作品賞 
 ■ 主演男優賞エディ・レッドメイン 
 □ 主演女優賞フェリシティ・ジョーンズ 
 □ 脚色賞アンソニー・マクカーテン 
 □ 作曲賞ヨハン・ヨハンソン 
□ 作品賞(ドラマ) 
 ■ 男優賞(ドラマ)エディ・レッドメイン 
 □ 女優賞(ドラマ)フェリシティ・ジョーンズ 
 ■ 音楽賞ヨハン・ヨハンソン 
□ 作品賞 
 ■ 主演男優賞エディ・レッドメイン 
 □ 主演女優賞フェリシティ・ジョーンズ 
 □ 監督賞ジェームズ・マーシュ 
 ■ 脚色賞アンソニー・マクカーテン 
 □ 作曲賞ヨハン・ヨハンソン 
 □ 衣装デザイン賞スティーヴン・ノーブル 
 □ メイクアップ&ヘアー賞 
 □ 編集賞ジンクス・ゴッドフリー 
 ■ 英国作品賞 
□ 作品賞 
 □ 主演男優賞エディ・レッドメイン 
 □ 主演女優賞フェリシティ・ジョーンズ 
 □ 脚色賞アンソニー・マクカーテン 
 □ 音楽賞ヨハン・ヨハンソン 
□ 役作り賞エディ・レッドメイン 
【ニュース】
マイケル・ケイン主演実録犯罪ドラマ「King of Thieves」、予告編2018/08/03
マイケル・ケイン主演実録犯罪ドラマ「King of Thieves」、ティーザー・トレーラー2018/06/27
コリン・ファース主演伝記ドラマ「The Mercy」、予告編2017/11/17
全米興行成績、「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」が大ヒット・スタート2016/11/21
「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」、最新予告編2016/10/14
「スター・ウォーズ」スピンオフ「ローグ・ワン」、予告編2016/08/12
「スター・ウォーズ」スピンオフ「ローグ・ワン」、ティーザー・トレーラー2016/04/08
エディ・レッドメイン主演伝記ドラマ「The Danish Girl」、最新予告編2015/10/19
エディ・レッドメイン主演オスカー・レース注目作「The Danish Girl」、予告編2015/09/02
エンパイア映画賞、結果発表2015/03/31
エンパイア映画賞、ノミネーション2015/02/25
第87回アカデミー賞、結果発表2015/02/23
英国アカデミー(BAFTA)賞、結果発表2015/02/09
アメリカ映画俳優組合(SAG)賞、結果発表2015/01/26
アメリカ製作者組合(PGA)賞、結果発表2015/01/26
第87回アカデミー賞、ノミネーション2015/01/16
第72回ゴールデングローブ賞、結果発表2015/01/13
英国アカデミー(BAFTA)賞、ノミネーション2015/01/13
アメリカ製作者組合(PGA)賞、ノミネーション2015/01/06
第72回ゴールデングローブ賞、ノミネーション発表2014/12/12
アメリカ映画俳優組合(SAG)賞、ノミネーション発表2014/12/11
全米興行成績、新作不在で「ハンガー・ゲーム」シリーズ最新作がV32014/12/08
全米興行成績、「ハンガー・ゲーム」シリーズ最新作が今年最高成績で首位デビュー2014/11/25
エディ・レッドメイン主演ホーキング博士伝記映画「The Theory of Everything」、最新予告編2014/10/02
エディ・レッドメイン主演ホーキング博士伝記映画「The Theory of Everything」、予告編2014/08/07
「レ・ミゼラブル」のエディ・レッドメイン、ホーキング博士の伝記映画に主演へ2013/06/14
【ソフト】
【レンタル】
 【Blu-ray】博士と彼女のセオリーレンタル有り
 【DVD】博士と彼女のセオリーレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION