allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

○○妻(2015)

メディアTV
放映日2015/01/14〜2015/03/18
放映時間22:00〜23:00
放映曜日水曜日
放映局日本テレビ/よみうりテレビ
製作国日本
ジャンルドラマ/ミステリー
○○妻 Blu-ray BOX 6枚組
参考価格:¥ 23,760
価格:¥ 12,798
USED価格:¥ 7,980
amazon.co.jpへ

【クレジット】
演出:猪股隆一
日暮謙
鈴木勇馬
チーフプロデュー
サー:
伊藤響
プロデューサー:大平太
福井宏
太田雅晴
脚本:遊川和彦
音楽:池頼広
主題歌:椎名林檎
『至上の人生』
出演:柴咲コウひかり
黒木瞳井納千春
城田優板垣雅己
蓮佛美沙子風谷愛
奥貫薫久保田実結
渡辺真起子河西美登利
浦上晟周
平澤宏々路
中林大樹
Sharo
木戸邑弥
鈴木福(CM)
岩本多代久保田仁美
平泉成久保田作太郎
東山紀之久保田正純
ゲスト出演:小市慢太郎
(第1話)
遊井亮子
(第1話)
関戸将志
(第1話)
太川陽介
(第2話)
半海一晃
(第6話)
飯田基祐
(第7話)
春風ひとみ
(第8,9話)
滝裕可里
(第8,9話)
森山米次
(第8話)
吉家章人
(第8話)
津田英佑
(第8話)
市川千恵子
(第9話)
福田ゆみ
(第9話)
中村靖日
(第9話)
要潤
(第9,10話)
大河内浩
(第10話)
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:黒美君彦投稿日:2015-03-19 12:25:20
【ネタバレ注意】

柴咲コウは頑張っていたが、つまらんというかヒドいドラマだったとしかいいようがない。「○○妻」という思わせぶりなタイトルに惹かれて観始めたが、最初から最後まで期待を見事に裏切ってくれた。
『家政婦のミタ』の成功をもう一度、ということか、前半は夫のニュースキャスター久保田正純(東山紀之)のために、超人的な行動を見せるひかり(柴咲)を見せる。ワケあり風な持っていき方は一瞬期待を持たせたが、結局最終回までグダグダ。何せ東山演じる久保田の人物設定が徹頭徹尾ヒドい。空疎なキャスターコメントに、何の説得力もない。何だ、これは。ましてや城田優演じる番組プロデューサーもアホか。学生の自己満足ニュース番組か。当然政治や紛争など、リアルなものは何も出て来ないから、空疎なキャスターに共感など抱けない。そしてそれを崇拝しているひかりにも。
で、ひかりは十代の頃に子どもを放置して死なせた過去があったって?それがスキャンダルになってしまった?くだらん。もう少しマシなストーリーは考えられなかったのか。
困ったら交通事故。困ったら最後は死なせてしまえばいいか。あまりに安易な展開に頭が痛くなりそうだった。
無口なひかりが、いつ空疎な夫に爆発して「あなたがやっていることは自己満足に過ぎない!」と激怒するのかと思っていたが、最後まで彼女は正純愛を貫いた賢妻でしたなんて…。
で、結局タイトルの「○○」って何だったんだ。「契約」か?
キャストはそこそこだっただけに、中味のなさが際立つドラマでした。
。。。それでも文句をどこまでいえるかだけの興味で最後まで観てしまったのだから、他人のことをいえませんが(笑)。

【サウンド】
『至上の人生』
歌 :椎名林檎
【エピソード】
第1話2015/01/14
 
第2話2015/01/21
 
第3話2015/01/28
 
第4話2015/02/04
 
第5話2015/02/11
 
第6話2015/02/18
 
第7話2015/02/25
 
第8話2015/03/04
 
第9話2015/03/11
 
第10話(終)2015/03/18
 
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【Blu-ray】○○妻 Blu-ray BOX2015/09/16\22,000amazon.co.jpへ
 【DVD】○○妻 DVD-BOX2015/09/16\17,200amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】○○妻 Vol.1レンタル有り
 【DVD】○○妻 Vol.5レンタル有り
 【DVD】○○妻 Vol.2レンタル有り
 【DVD】○○妻 Vol.3レンタル有り
 【DVD】○○妻 Vol.4レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION