allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ジェームス・ブラウン 〜最高の魂(ソウル)を持つ男〜(2014)

GET ON UP

メディア映画
上映時間139分
製作国アメリカ/イギリス
公開情報劇場公開(シンカ=パルコ)
初公開年月2015/05/30
ジャンルドラマ/伝記/音楽
映倫PG12
いまこそ
感じて欲しい、
魂(ソウル)の叫び――。
ジェームス・ブラウン~最高の魂(ソウル)を持つ男~ [Blu-ray]
参考価格:¥ 2,037
価格:¥ 1,373
USED価格:¥ 800
amazon.co.jpへ

 Photos
ジェームス・ブラウン 〜最高の魂(ソウル)を持つ男〜ジェームス・ブラウン 〜最高の魂(ソウル)を持つ男〜

【解説】
 音楽の歴史を変えた革新的スタイルで多くのミュージシャンに影響を与え、今なお絶大な尊敬を集める天才ソウル・シンガー、ジェームス・ブラウンの波瀾万丈の人生を映画化した音楽伝記ドラマ。主演は「42〜世界を変えた男〜」のチャドウィック・ボーズマン。製作陣にはザ・ローリング・ストーンズのミック・ジャガーも名を連ね、映画の実現を後押しした。監督は「ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜」のテイト・テイラー。
 アメリカ南部の貧しい家庭に生まれたJBことジェームス・ブラウン。両親に恵まれず、荒んだ少年時代を送ったJBにとって、教会のゴスペル音楽だけが心の拠り所となる。青年となり窃盗の罪で服役したJB。刑務所で、慰問に訪れたボビー・バードと出会い、以来2人は深い友情で結ばれていく。バードと一緒にバンド活動を始めたJBはすぐにその才能を開花させ、大手レコード会社との契約を果たす。やがて敏腕マネージャー、ベン・バートのサポートを得て、次々と新しいことに挑戦し、業界に革命をもたらしていくJBだったが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:bond投稿日:2017-07-21 22:35:10
やっぱり天才なんだろうなぁ。独特のリズムでスイングする。溜めの効いたブラスセクションがカッコいい。
投稿者:ローランド投稿日:2016-04-28 10:45:12
  日本のオヤジどものカラオケには自己陶酔という言葉しか思い浮かばないのだけど、そのてん周囲と一緒に楽しもうとする様子が好もしい子供たちが、それと意識しなくてもファンになっているはずのブラック系音楽、そのマイケル・ジャクソンもプリンスも逆上ればこの御大に行き着くってことがよく分かるし、JB痛恨の愚行を分かりにくく最初に持ってきたりして物語のつながりは良くない・・・ というよりもいい加減とさえ思えるところもあるけど、ニグロスピリチュアルからゴスペルにリズム&ブルースからロックンロールに、そしてよりリズムを強くしてブラスセクションで厚みを増したサウンドにシャープでしなやかな動きのパフォーマンスがあるファンクミュージックへと、このての音楽シーンを好む人達にはかなり楽しめる映画になっている。   

  そうでなくとも多難な身の上なのに親がろくでなしで苦労を倍化させられるJBや、片手を縛られて目隠しされた子供たちがリング上で殴り合う白人のための見世物があり、それにあわせて音楽を奏でる黒人たちの諦めたような悲しそうな何ともいえない表情に、こういった歴史をルーツとした音楽のもつ訴えかけの強さ深さ、それに楽しさまで、精神論をいう気はないけどやはりその血の流れている人達の表現力はどこか違うなって気になります。   

  爛織瓩鯑れなきゃスイングしない瓩硲複造言うその爛織甅瓩箸いΤ敝茲砲鷲修擦覆と妙な感覚がブラック系音楽の乗りの良い味わいとなっていて、ほかにも、ジャズではピアノがリズム楽器とされているのだけど、ファンクミュージックでのブラスセクションもリズム楽器と言えるのではないかと思わせるほどに切れよくリズミカルにハモってそれだけを聴いていても気持ちよくなるくらいで、こういう世界に身を置く人達の一発当ててやろうという山師的な日々工夫をする向上心は世の中を楽しくさせてくれますね。
投稿者:ASH投稿日:2015-11-01 00:56:18
【ネタバレ注意】

 ♪ゲロッパ、ゲロンナ ゲロッパ、ゲロンナ(^^♪

【レンタル】
 【Blu-ray】ジェームス・ブラウン 〜最高の魂(ソウル)を持つ男〜レンタル有り
 【DVD】ジェームス・ブラウン 〜最高の魂(ソウル)を持つ男〜レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION