allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

アメリカン・ドリーマー 理想の代償(2014)

A MOST VIOLENT YEAR

メディア映画
上映時間125分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(ギャガ)
初公開年月2015/10/01
ジャンルドラマ/犯罪
映倫PG12
成功こそが 正義なのか?
アメリカン・ドリーマー 理想の代償 [DVD]
参考価格:¥ 1,234
価格:¥ 982
USED価格:¥ 1,869
amazon.co.jpへ

 Photos

【解説】
 犯罪がもっとも多く発生し、危険な街だった1981年のニューヨークを舞台に、まっとうな方法で成功を夢みた男とそれを支えた妻に訪れた絶体絶命の窮地とその顛末を、主人公の葛藤を軸にスリリングに描くサスペンス・ドラマ。主演は「インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌」のオスカー・アイザック、共演にジェシカ・チャステイン、デヴィッド・オイェロウォ。監督は「マージン・コール」「オール・イズ・ロスト 〜最後の手紙〜」のJ・C・チャンダー。
 1981年のニューヨーク。そこは犯罪と欲望が渦巻く過酷な時代。オイル会社を起業した移民のアベル。高潔な彼は、不正や暴力がはびこる業界の中にあってクリーンなビジネスという理想を貫き、着実に業績を伸ばしてきた。そしてこのたび、事業拡大のために川沿いの広大な土地の購入を決意し、頭金として全財産を投入したのだった。残金を30日以内に支払わなければ頭金を没収されてしまうが、この契約によって会社をニューヨーク一の規模へと大きく成長させることが可能となる。しかし、積み荷のオイルがタンクローリーごと強奪される被害に悩まされ続けるアベル。さらには捜査当局から脱税の嫌疑をかけられ、銀行からは融資を断られてしまう。そんな中、ギャングの娘である妻アナは、父に頼ることを提案するが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:bond投稿日:2016-09-21 22:55:40
業界で全くクリーンで行動するのは難しい。
投稿者:HABBY投稿日:2016-09-19 00:34:58
【ネタバレ注意】

原題は"A Most Violent Year"(「最も多難な一年」、というほどの意か)だが、石油会社を一代で大きく成長させつつある主人公のアベル(オスカー・アイザック)はおよそ暴力とは真逆、クリーンな平和思想を内に秘める人物。彼を取り囲むライヴァルたちの幾重もの邪悪な妨害を乗り越え、見事業容を拡大させてゆく。その波乱万丈で劇的な日々を、80年代前半の米国をどことなく想起させるくすんだ灰色のトーンをも効果的に駆使しつつ、重厚なタッチで描いた意欲作。

「ギャングの娘」という生来の"ワル"アイデンティティを持つアベルの妻アナ(ジェシカ・チャスティン)が最後まで一線を踏み越えず、アベルの哲学につき従いながら問題解決に尽力するところが良い。過剰な力を行使せずとも物事を前に進められることを強調する本作の世界観、昨今世界の各地で頻発する憎悪の連鎖(テロ)を諌める含意があるのかな、とも感じた。

カーターやレーガンが核ミサイルの発射ボタンを手元に置きつつ命懸けで米ソ冷戦を勝利に導こうと奔走していた時代。ベトナム戦争を疲弊、徒労とともに終え、『ロッキー』、『タクシードライバー』、『ダーティハリー』など暴力、怒り、復讐がテーマの名作群が雨後の筍のように誕生、目の前を熱っぽく通り過ぎていた頃。『ET』がヒットしたり、スペースシャトルの初号機が炎を吹きながら空を舞い上がり、人々が空を見上げつつ右肩上がりの世界経済をなんとか享受しようと歩を前に進めていた日々。煤に覆われたイエローキャブや、落書きに覆われたカオスで危険地帯な地下鉄車両も今となっては懐かしい。

アベルの生き方が時々ソフトバンクの孫正義の印象に重なることがあった。時代も業態も違うとは言え、有形無形の脅しに屈することなく巨大な岩盤、既得権益にぶち当たっていったという意味では似た足取りなのかもしれない(フェイスブック創業者の半生を描いた作品がすでに世に出ていることだし、孫のアグレッシブな生き様を描く作品もいつかどこかで見てみたい。破天荒な彼がいなければ通信業界は今頃どうなっているやら…)。

ボスの平和思想に抗い銃を振りかざしてしまう部下を演じたエリス・ガベル、本作では悲劇的な立ち回り、最期。連ドラ『スコーピオン』での天才博士役とは対照的だが、憂いを帯びた表情含め、なかなかの名演でした。

投稿者:あーぼう投稿日:2016-06-28 16:07:19
美麗な映像と音楽、重厚な時代設定とストーリーの良い映画です。主役の2人は他の映画と全く違う演技で、役者はすごいと感心しきり。新人サラリーマンが初めて訪ねる家の夫婦の妻は「ハウスオブカード」のダンバーでは??
投稿者:ロッテンクロッチ投稿日:2016-04-30 12:35:40
ジェシカ・チャステインって、美人かな?
投稿者:にゃんにゃん投稿日:2016-04-18 10:08:40
原題と邦題は全然違うが、「アメリカン・ドリーム」という名前も悪くないんじゃ、と思える内容。
1981年、暴力が横行するアメリカで"真っ当な方法"で成功をしようとした男の話。
序盤こそ彼は"真っ当"に感じるが、徐々に「本当か?」と思い始め、ラストでゾクっとする。
しかしこんな世の中じゃまともな方法で成功するのは難しいのかもしれない。
投稿者:mototencho投稿日:2015-10-14 16:17:34
「私にはそこに至る道が大切だ」と語るアベル。無法、暴力が日常の時代に、静かに言い切ってしまうこういう人物が今求められる。http://mototencho.web.fc2.com/2015/mostvy.html
投稿者:ASH投稿日:2015-10-01 21:21:59
【ネタバレ注意】

 まさに、人が死なない暴力映画(厳密には2人死ぬが)。オイル業界に新規参入した移民の青年のアベル。たたき上げで業界をのし上がってゆき、会社を大きくしていった功績は立派だ。しかし、古参組はそんな彼が鬱陶しくってしょうがない。あの手この手の嫌がらせを仕向けてくる。と、この展開に、様々な含みが読み取れる仕組み。アメリカン・ドリームの実現は、キレイ事じゃ済まないってこったな。

【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】アメリカン・ドリーマー 理想の代償2016/12/23\1,143amazon.co.jpへ
 【DVD】アメリカン・ドリーマー 理想の代償2016/03/02\3,800amazon.co.jpへ
【ミュージック】
【CD】 アメリカンドリーマー 理想の代償
新品:¥ 2,592
4新品:¥ 2,372より   0中古品より 

【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION