allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ヴィンセントが教えてくれたこと(2014)

St. VINCENT

メディア映画
上映時間102分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(キノフィルムズ)
初公開年月2015/09/04
ジャンルコメディ/ドラマ
映倫G
不良ジジイと少年が最高の相棒になる!笑って心が ちょっと 痛くなる人生の再生物語

さあ、人生の
ホームワークを
始めよう。
ヴィンセントが教えてくれたこと [Blu-ray]
参考価格:¥ 5,076
価格:¥ 3,727
USED価格:¥ 9,135
amazon.co.jpへ

 Photos

【解説】
 ビル・マーレイが近所に引っ越してきたいじめられっ子の少年と奇妙な友情を築いていく不良老人を演じて高い評価を受けたハートウォーミング・コメディ。出演は、少年オリバー役にジェイデン・リーベラー、共演にメリッサ・マッカーシー、ナオミ・ワッツ。監督はCMの世界で活躍し、本作が長編デビューのセオドア・メルフィ。
 酒とギャンブルにまみれた初老の独身男ヴィンセントは、偏屈で頑固な近所の嫌われ者。ある日、その隣にシングルマザーのマギーと小学生の息子オリバーが引っ越してくる。仕事で忙しいマギーは、なかなか息子の面倒を見ることができない。そんなマギーから子守りを頼まれ、すかさず報酬を要求するヴィンセント。どうにか金額も折り合い、子守りを引き受けたものの、小学生のオリバーを酒場や競馬場にも平気で連れ回し、彼がいじめられていると知るや、相手の鼻をへし折る過激な撃退法を伝授する始末。それでもまるで対照的ながら2人は妙にウマが合い、いつしかオリバーは周囲の嫌われ者の意外な素顔を垣間見ていくのだったが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
213 6.50
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:HABBY投稿日:2017-03-17 22:35:24
【ネタバレ注意】

心温まるなかなかの感動作。ナオミ・ワッツが子供を身ごもったくたびれ気味のダンサー、メリッサ・マッカーシーが子育てに忙しいシングルマザーを演じていて、普段のキャラ(正統派の美人さん、ハチャメチャなおばちゃん)とは一味違う魅力をそれぞれ発散している。ただ、主役はあくまでも不器用な頑固爺を演じるビル・マーレイかな。彼のファンは必見だろう。天才子役ぶりを垣間見せるジェイデン・リーバハーにも注目。タイトルの意味が判明するのは物語の終盤にて。ワッツが苦労して出産するシーンとともに感動のフィナーレへと我々を誘ってくれる。

投稿者:bond投稿日:2016-10-06 22:32:46
力の抜けきった、ビルマレーの演技。最後は少し泣ける。
投稿者:あーぼう投稿日:2015-09-15 11:16:15
【ネタバレ注意】

映画館にて鑑賞。この映画を観る人ってビル・マーレーが好きな人だと思われる。話は古今東西使いまわされたネタ「少年交流もの」。イジメとか最後の発表とかも王道すぎるネタ。それでも前半はスピーディで笑いもあってなかなか良かったが、元いじめっ子が親友になっちゃうあたりは出来過ぎかと。最後の盛り上がりに欠けたかな・・。とは言うものの競馬のシーンとかは印象に残って良かった。結局お金の問題は解決したのかね?

投稿者:ASH投稿日:2015-09-05 01:32:41
【ネタバレ注意】

 ヴィンセント、何も教えてくれてねぇじゃん!

【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ 作品賞(コメディ/ミュージカル) 
 □ 男優賞(コメディ/ミュージカル)ビル・マーレイ 
□ 若手俳優賞ジェイデン・リーバハー 
 □ コメディ映画賞 
 □ コメディ映画男優賞ビル・マーレイ 
 □ コメディ映画女優賞メリッサ・マッカーシー 
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【Blu-ray】ヴィンセントが教えてくれたこと2016/03/16\4,700amazon.co.jpへ
 【DVD】ヴィンセントが教えてくれたこと2016/03/16\3,800amazon.co.jpへ
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION