allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

アイアムアヒーロー(2015)

メディア映画
上映時間127分
製作国日本
公開情報劇場公開(東宝)
初公開年月2016/04/23
ジャンルホラー/サスペンス/ドラマ
映倫R15+
ようこそ。絶叫のZQN(ゾキュン)パニックへ。

アイアムアヒーロー

(C)2016映画「アイアムアヒーロー」製作委員会 (C)花沢健吾/小学館


 Photos

【クレジット】
監督:佐藤信介
製作:市川南
エグゼクティブプ
ロデューサー:
山内章弘
プロデューサー:山崎倫明
城戸史朗
共同プロデューサ
ー:
岡本順哉
共同製作:寺島ヨシキ
久保雅一
中村理一郎
田中晃
岩田天植
弓矢政法
高橋誠
千代勝美
吉川英作
都築伸一郎
板東浩二
宮本直人
原作:花沢健吾
『アイアムアヒーロー』(小学館『ビッグコミックスピリッツ』連載)
脚本:野木亜紀子
CGディレクター:土井淳
特撮:神谷誠
特殊メイク:藤原カクセイ
美術:斎藤岩男
撮影監督:河津太郎
衣装デザイン:宮本まさ江
編集:今井剛
音楽:ニマ・ファクララ
音楽プロデューサ
ー:
志田博英
アクションコーデ
ィネーター:
下村勇二
スクリプター:田口良子
装飾:大坂和美
篠田公史
録音:横野一氏工
助監督:藤江儀全
カメラオペレータ
ー:
田中悟
ガファー:中野創平
プロダクション統
括:
佐藤毅
音楽コーディネー
ター:
杉田寿宏
特殊造形統括:藤原カクセイ
出演:大泉洋鈴木英雄
有村架純早狩比呂美
長澤まさみ藪/小田つぐみ
吉沢悠伊浦
岡田義徳サンゴ
片瀬那奈てっこ
片桐仁中田コロリ
マキタスポーツ松尾
塚地武雅三谷
風間トオル千倉
徳井優アベサン
延増静美
遠藤留奈
大迫一平
渋谷謙人
山野内扶
武田裕光
吉村謙一
萩原亮介
太田将熙
中谷仁美
高橋洋
大塚ヒロタ
栗田恵美
長野克弘
寺田伽藍
日下部千太郎
播田美保
眼鏡太郎
末広透
つちうち潤
安藤なつ
村松利史
【解説】
 花沢健吾の大ヒット・ゾンビ漫画を大泉洋、有村架純、長澤まさみの共演で実写映画化したパニック・アクション大作。ある日突然、謎の感染によってZQN(ゾキュン)と呼ばれるゾンビが街に溢れた日本を舞台に、冴えない漫画家アシスタントの男が、偶然出会った一人の女子高生を守るために死力を尽くして繰り広げる決死のサバイバルの行方を、迫力のバイオレンス・アクションと臨場感あふれるパニック描写で描き出す。監督は「GANTZ」「図書館戦争」シリーズの佐藤信介。
 漫画家アシスタントとして最低な日々を送る35歳の鈴木英雄。ある日、徹夜仕事から帰宅した英雄は、異形の姿に変貌した恋人に襲われかける。辛くも逃げ出した英雄は、同じように異形の者が人々を次々と襲い、襲われた人間もまた異形の者へと変貌していくさまを目の当たりにする。そんな大混乱の中で、一人の女子高生・比呂美と出会い、成り行きから行動を共にする英雄。やがて異形の者は“ZQN(ゾキュン)”と呼ばれ、謎の感染パニックが日本中で起きていることが分かってくる。そして標高が高いところは感染しないという情報を頼りに、一緒に富士山を目指す英雄と比呂美だったが…。
<allcinema>
【関連作品】
アイアムアヒーロー はじまりの日(2016)関連WEBドラマ
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
17 7.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:セニョールK投稿日:2017-08-14 14:14:49
主人公の持つショットガンを「男性の象徴」と捉えると云うのは達見だろう。
いつまでも発射しないショットガンが最後の最後に炸裂し主人公は真の「英雄」になる。
そう思いながら見直すと、BB団を撒き散らす男どもの幼児性が可笑しい。
ジェンダー的に批判する声もあるのかもしれないが
性差なく強くてイカす“ヤブ”もいるしね!
投稿者:HABBY投稿日:2017-04-27 18:05:49
【ネタバレ注意】

ゾキュン(本作におけるゾンビの総称)対英雄(ひでお)。純和風のゾンビムービー。正直欧米の同系統の作品と比較して周回遅れの感も否めないが、『進撃の巨人』や『テラフォーマーズ』と同様、このダサくシュールな空気感こそが邦画の味なのかもしれない。食わず嫌いするにはちょっと惜しい佳作。大泉洋の飄々としたヒーロー像や、有村架純&長澤まさみの可憐さなどはなかなかグー。

投稿者:T/N投稿日:2017-01-31 04:06:37
ショッピングモールの若者集団があんなに組織化するわけないじゃん。
そういう前提から破たんしてると萎えるんだよにゃあ。
21世紀になっても邦画SFって論理性無視の雰囲気映画から抜け出せないんだな。それにしても弾無限ショットガンはどこで手に入れたんだ┐(´д`)┌
投稿者:bond投稿日:2017-01-30 00:52:20
ゾンビとサバイバー、両方との戦いを描くのは、モロWDのコンセプト。でも、それなりのアイディアで邦画ゾンビでは頑張ったでしょう。
投稿者:リベルタド!!投稿日:2016-11-09 17:32:43
【ネタバレ注意】

今ではゾンビ映画って山ほどあるが、映画の中では“ゾンビ”って呼ばれてない。
“ウォーカー”とか“アンデッド”とかそれぞれ作品オリジナルな呼称がある。
本作の“ゾキュン”はなかなかナイスなネーミング!
しかもゾンビのクォリティ高!
おまけにゾンビにキャラ設定まであって感心した。日本映画もやるじゃん。

投稿者:SECOND_STAGE_LENSMEN投稿日:2016-09-05 14:25:06
ZQNというネーミングがいい。ZQNとはZombieとDQNの合成語だろうが、DQNの持つ侮蔑的なニュアンスをゾンビに当てはめたことに本作の本質があろう。
社会が内在するヒエラルキーをこれまでは受け入れざるを得なかった主人公が、パンデミックによる社会秩序の崩壊を前にどう行動するか。起こっている事態があまりに突拍子もなく、主人公の判断の自由度が大きいだけに、彼の行動から目が離せない。

本作が面白いのは、典型的なゾンビ映画に見せかけながら、思いのほか深みがあるからだろう。

http://movieandtv.blog85.fc2.com/blog-entry-575.html
投稿者:dadada投稿日:2016-06-17 08:57:39
このジャンルの定型をキッチリ押え、表現もバッチリの邦画という意味で頑張ってる。
日本人がこの世界に見事にハマっているという意味で、既視感のある場面の連続とはいえ、日本人として観ていて斬新に感じた。
これが、海外でウケたというのも、嬉しい、喜ばしい。
田舎のシネコン。平日の夕方回に滑り込んだら、公開から時間が経っているとはいえ観客は私一人。
片瀬ZQNの登場から一気に加速するエスカレーション展開にハラハラしながら、改めて気づくとここに自分一人ってのは、空調以上のヒンヤリ気分も味わった。
投稿者:タミー投稿日:2016-05-23 22:06:45
邦画でゾンビ映画か。うーん、こんくらいだろうな。
と勝手に設定していたハードルを余裕で越えてくれた。

特にゾンビの造形が素晴らしかった。普通のゾンビはコメディにも出せるくらい皆が慣れてしまっているが、本作のゾンビはマジで怖い。ホラーゲームで出てきても、できるだけ関わりたくないレベル。

アクションパートも期待以上だったけれど、海外ロケが必要だったというのが悲しいね。

ヘタレ主人公が最後の最後に男を見せるというのが個人的にツボな展開だった。
ただクライマックスの戦闘は原作だと、もっと動きがあるものだった気がするが、映画ではそれが欠けていた。
舞台を限定したことで、屍の山に立つ主人公の姿という印象的なシーンが生まれたことも確かだが。

あれだけゾンビがいてイマイチ本気を出して襲いかかってきていないのは時代劇のチャンバラみたいだったね。

有村架純が制服を着れるうちに続編を撮ってほしい。
投稿者:笠勝利投稿日:2016-05-23 17:26:22
【ネタバレ注意】

ジョージ・A・ロメロの「ゾンビ」が好きだった。新宿のパレス座とかローヤルとか何度も名画座に足を運んだことが懐かしい。もう30年以上も前の話。齢重ねて同ジャンルの作品は敬遠していたが、『15禁』でも全然大丈夫だし、大泉洋は嫌いじゃないし、長澤まさみが出ているし、久しぶりにグロテスクな世界に浸った。漫画原作は未読。そのせいか、アウトレットモールあたりから物語の展開が忙しい印象となる。生存者たちにもう少しキャラクター付けのエピソードが欲しかった。赤ちゃんに噛まれて中途半端に感染した女子高生も途中から存在感が希薄になる。首や腕を千切っておいて大人しく守られるのはやめましょう。続編を見込んで映画作るのも勘弁して下さい。まぁ、前編後編になるよりいいか。

投稿者:FFF投稿日:2016-05-05 21:54:18
【ネタバレ注意】

原作ファンで前評判も良かったので鑑賞。
確かにキャストはピッタリで違和感ありません。ZQNもリアル。
英雄がおいしいとこ持っていきすぎで、長沢のキャラが活かしきれてないのでは。
アスリートがラスボスの位置づけちゅうのもなんか・・・
このノリで続編はちょっとキツいと思う。

投稿者:hayate9投稿日:2016-04-24 17:19:17
【ネタバレ注意】

チキンな私にはハードでした・・・。
テレ東ネタなど笑えるところはあるのですが。

でもあんだけ頑張ってもどこに帰ればいいのかな。

投稿者:ASH投稿日:2016-04-24 15:54:25
 正直、俺、この映画のことナメていたんだわ。どうせ邦画だから、ヌッル〜いゾンビ映画なんだろうよと。確かに、既視感を覚えるような画(え)作りなのは否めないが、英雄の恋人、てっこがゾンビ化してからは映画のスピードが加速して、観ているコチラもこの世界に放り込まれたような気になってくる。てっこが陸(おか)に上がった魚の如く、ピチピチと痙攣(?)するくだりを見て、なんかイヤ〜な気分にさせられる。

 富士山麓を目指して数日間、森をさまよう。英雄は無精ひげも生えて小汚い感じなのに、女子高生は終始、キレイなまま。汚れのないイノセントな象徴としてのキャラクターなのか? 原作、読んどらんので知らん。
【書籍】
■原作
【コミック】 アイアムアヒーロー 19 (ビッグコミックス)
新品:
4新品:¥ 680より   66中古品¥ 1より 

【コミック】 アイアムアヒーロー 18 (ビッグコミックス)
新品:
4新品:¥ 596より   86中古品¥ 1より 

【コミック】 アイアムアヒーロー 公式映画原作本 終わりの始まりだ (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)
新品:
2新品:¥ 700より   16中古品¥ 1より 

【コミック】 アイアムアヒーロー 13 (ビッグコミックス)
新品:
4新品:¥ 596より   144中古品¥ 1より 

【コミック】 アイアムアヒーロー 11 (ビッグコミックス)
新品:
4新品:¥ 669より   124中古品¥ 1より 

【コミック】 アイアムアヒーロー 22 (ビッグコミックス)
新品:
10新品:¥ 745より   55中古品¥ 131より 

【コミック】 アイアムアヒーロー 21 (ビッグコミックス)
新品:
7新品:¥ 560より   46中古品¥ 1より 

【コミック】 アイアムアヒーロー 20 (ビッグコミックス)
新品:
6新品:¥ 596より   42中古品¥ 1より 

【コミック】 アイアムアヒーロー 17 (ビッグコミックス)
新品:
4新品:¥ 596より   94中古品¥ 1より 

【コミック】 アイアムアヒーロー 16 (ビッグコミックス)
新品:
4新品:¥ 596より   111中古品¥ 1より 

■関連書籍
【コミック】 アイアムアヒーロー THE NOVEL: ビッグ コミックス〔スペシャル〕 (ビッグコミックススペシャル)
新品:
2新品:¥ 1,400より   23中古品¥ 1より 

Amazonで「アイアムアヒーロー」を更に検索する
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION