allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

キングスマン(2014)

KINGSMAN: THE SECRET SERVICE

メディア映画
上映時間129分
製作国イギリス
公開情報劇場公開(KADOKAWA)
初公開年月2015/09/11
ジャンルアクション
映倫R15+
表の顔は高級テーラー。
しかしその実態は、世界最強のスパイ機関「キングスマン」。

キングスマン

(C)2015 Twentieth Century Fox Film Corporation

コリン・ファース (54才頃)


 Photos

【解説】
 「キック・アス」のマシュー・ヴォーン監督と原作者のマーク・ミラーが再びタッグを組み、「英国王のスピーチ」の名優コリン・ファースを主演に迎えて贈る痛快バイオレンス・スパイ・アクション。どこの国にも属さない世界最強の諜報機関の紳士スパイが、労働者階級の不良青年をスカウトして一流スパイに育て上げていくさまと、彼らが世界を混乱に陥れる巨大な陰謀に立ち向かっていく姿を、過激なバイオレンス描写を織り交ぜつつ、ユーモラスかつスタイリッシュなアクション満載に描き出す。共演は新人のタロン・エガートンのほか、マイケル・ケイン、サミュエル・L・ジャクソン、マーク・ストロング。
 高級テーラー“キングスマン”で仕立て職人として働く英国紳士のハリー。その正体は、どの国家にも縛られることなく秘密裏に正義を遂行する国際的なスパイ組織“キングスマン”のエース・エージェント。ある日、エージェントの一人が何者かに殺害され、その欠員を補充するためハリーは、貧困地区で無軌道な生活を送っていた若者エグジーをスカウトする。彼の父はキングスマンのエージェントで、17年前、その犠牲的行為でチームを救い、命を落としたハリーの恩人だったのだ。こうしてエグジーは、父の後を継ぐべくキングスマンの過酷な新人試験に身を投じていく。一方ハリーは、天才IT富豪のリッチモンド・ヴァレンタインが水面下で進めていた恐るべき陰謀の謎を追っていくが…。
<allcinema>
【関連作品】
キングスマン(2014)第1作
キングスマン:ゴールデン・サークル(2017)第2作
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
210 5.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:hayate9投稿日:2016-09-19 19:53:47
【ネタバレ注意】

結構私は好き!!
コリン・ファースが他の作品のインタビューの時に、おじいちゃんぽかったのに、やっぱりやる時はやりますね!
王女のあのキャラは怒られないのかなぁ?これって日本人的な考えですか?

投稿者:HABBY投稿日:2016-09-03 22:18:10
【ネタバレ注意】

もう少し硬派な雰囲気なんぢゃないかと勝手に想像してた。『キックアス』や『オースティンパワーズ』を想起させるほど、予想以上に軟派でお茶目。でも肝心の場面ではちゃんとシリアス風味も醸し出してくれている。一線級の俳優の存在感と小気味良い台詞回し、雄大なアクションシーンのおかげでB級の中の王様的な品質に仕上がってる。

「ジェームズボンド?ジェイソンボーン?」「いや、ジャックバウアーさ」というやりとりにはうなった。そっか、みんなJBなんだな。

地球に棲む人間を宿主に寄生するウイルスに例えたり(この監督、ガイア理論に心酔してるのかな?)、宗教に過度に盲目的な米国社会を揶揄する描写があったり、英国風の黒いジョークも随所に炸裂。

秀でた諜報機関を内に抱える国が創る作品はやはり一味違う。ツイッターでやり取りしてるおそロシアの国の女の子が去年本作を強烈にプッシュしていたが、プーチンやKGBを身近に持つ彼女に本作はどのように映ったのだろう。

エンディング曲はイギー・アゼリア&エリー・ゴウルディングの"Heavy Crown"。豪州、英国歌姫共演。

投稿者:いまそのとき投稿日:2016-09-01 11:13:23
キングスマン・・タイトルはいいんだけどね。もっとクールでおしゃれにできなかったのかなぁ。前半までは楽しんで見れたが、後半がねぇ・・いやだなぁ。ボンドの敵役ならもっと見栄えがして割り切れるんだけど、この映画のリッチモンド・ヴァレンタイン、あくどさの具合が一言でいえば・・下劣だね。ここはこのセンスをどう感じたかだろうけどね。あと・・コリン・ファース立ち回りのカット。そしてこれが一番の難点か。スパイ映画に無くてならないマイケル・ケインの最終カット。そして王女様のご乱行。嫌だねぇ・・・こんなこんなでこの映画・・・大いに品格を下げた。無念至極・・・
投稿者:ビリジョ投稿日:2016-07-23 16:22:48
【ネタバレ注意】

 気合は買うが後味悪いし何かと微妙。

 まあ、妙に遠慮をせず吹っ切れているところは評価しよう。頑張ってます。

 しかし、私も年をとったし、気持ち的に落ち着いてきたので、どうもあんましついて行けない。ついていく気もない。

 そもそも007シリーズってあんまし好きでもないし。

 提案。あの女の子は、高いところが苦手なのに宇宙まで行って頑張っていたので好感。あの子を主人公にパート2を。
 ま、6点ぐらいかな。

投稿者:nedved投稿日:2016-06-29 18:33:58
タロン・エガートン
投稿者:nightwing投稿日:2016-06-19 00:03:05
英国産痛快ヴァイオレンススパイアクションの快作!
007を滑稽にそれも濃〜く味付けした感もあって始終ニヤニヤしながらも
目まぐるしい展開に釘付け・・・・。
バーの小気味良いアクションや教会の殺戮シーンは目を見張るものがある。
少々(?)のグロシーンもこうなると逆に笑えるし・・・。
コリン・ファースのクールな演技もいい。

ただ・・最大の難点はサミュエルLジャクソン。
この悪役ぶりは見ていて少々ゲンナリ・・・・
っていうかあんたもういいよ・・・・・・・・・・
投稿者:bond投稿日:2016-05-25 22:24:28
確かにボンドのパロディっぽいが、見せ場はそこそこあるので、楽しめる。
投稿者:ちゃぷりん投稿日:2016-05-24 16:39:13
面白い新作はまだあるんだな。「威風堂々」と花火で笑わない人は居るのか?
投稿者:ベン・ショックリー投稿日:2016-04-09 23:22:05
【ネタバレ注意】

さすが、秘宝読者が喜びそうな作品だね。一見ハチャメチャのようで、スパイ映画の王道を行ってるし。ガジェットの数々(傘!)も楽しい。ある意味、007よりテンポという点では断然ノリがいい(というか、軽いというか・・・)
続編に大いに期待!

投稿者:みつあき投稿日:2016-03-27 18:42:13
【ネタバレ注意】

本作はクセが強いので、一部の人には嫌われると思うけど「私は面白かった」。

なにやらこの監督「007:カジノ・ロワイヤル」を撮りたかったらしいね。
でも、この映画を観たら誰でも「それは無理」って感じると思う。

なにせテイストが「ロジャー・ムーア版の007」のまんまなんだもの。
あの頃のバタ臭さとか、安っぽさとか、胡散臭さとかが全開。
それは「ロジャー・ムーア版の007」の後、払拭しようと製作陣が腐心している方向だからね。

ただ、あの胸焼けのするような暑苦しさも、単品で観れば決して悪いわけではなくて…。
という事を再認識させられた作品。

【以下、ややネタばれ】

とは言え、「ロジャー・ムーア版の007」の焼き直しでなく、ちゃんといま風にアレンジして
観やすくなっているのでご安心を。

敵の怪人は東洋系の美女になっているし、残酷なシーンも007時代よりは軽め。
でも『花火ボンッ!』の皮肉(詳細は本編でお楽しみください:笑)はとても効いてて大笑い。
あと、胡散臭いメカなんかも出てきて、ちゃんとお約束は守ってる。

製作サイドの勝手な理想を主演に押し付けてる感がたっぷりの近頃の007よりは余程自然体。
何度か書いてるように、最近の007は「若き頃のショーン・コネリー」のイメージを追いすぎ。
確かに若き頃の彼がいまココに居て、それに高額の制作費をつぎ込んだら最高なのかも
知れないけど、居ないもんを求めて迷走するのはチョットね。

と、ちょい脱線したけど。
いまの007がダメって判断した部分も、ちゃんと製作れば充分に面白く出来ると再認識する事
間違いなし。

主人公ハリー・ハートが高級テーラーの仕立て職人って設定もあって、
スーツもバッチリ決まっていて、野暮ったくなりがちな太い柄の黒縁メガネも存外に格好イイ。
しかも、終盤にはゲイリー・アンウィンも同じ格好になるけど、これも意外と決まっている。
(どっかのダサイスーツしか用意できない三下のスタイリストは爪の垢でも煎じて飲むべき)

ただ、残念に思ったのは
英国紳士であれば、靴やステッキ、傘やハンケチにも気を配るべきで…。
特に衣裳部屋の(どこの日本のサラリーマンの靴箱ですか?という)靴の少なさにはガッカリ。
貧乏男爵でもモチット持ってるよと。

あと、敵の親分の「軽さ」も問題。
訳の判らない不気味さ、得体の知れなさは充分にあるんだけど、それに加えて大物の貫禄が
感じられないと物足りない。

最近のIT関係者とかの金持ちを意識したんだと思うけど、あの人達もそれなりの場では貫禄
…そこそこはあるよ。

ここら辺のハイソ感が出せない、あくまでも庶民目線な感じが良くも悪くもなのがこの作品。

投稿者:デジゴン投稿日:2016-02-09 08:00:01
ブラックジョークのイギリスでも、
黒人がジョークとはシャレにならない…

ストーリー展開は素晴らしく、見ごたえがある。
ドラマスティックで飽きさせないものの後味は微妙。
投稿者:リベルタド!!投稿日:2016-01-16 21:48:54
【ネタバレ注意】

「キックアス」で度肝を抜かれ興奮したけど、「キックアス2」でガッカリした人って多いのでは。
この「キングスマン」は「キックアス2」でへこんだ分を2、3倍にして返してくれる痛快作!
マシュー・ボーン監督スゴいな。「キックアス 」「Xメン ファーストジェネレーション」「キングスマン」と3作連続オモシロイ!
個人的には、JBが、“ジェームズ・ボンド”でも“ジェイソン・ボーン”でもなく、“ジャック・バウアー”だったのがお気に入り!
「キックアス」でニコラス・ケイジ、本作ではコリン・ファースという最高のキャラを殺した罪?は大きい!?
が、 マシュー・ボーン本人が監督するならば続編に期待する!

投稿者:ghost-fox投稿日:2016-01-13 22:35:10
【ネタバレ注意】

いいね!

投稿者:kath投稿日:2016-01-11 08:41:03
今から自作が楽しみ。コリンファースに出て欲しい…
投稿者:nabeさん投稿日:2015-12-16 13:34:01
イギリスらしいスパイアクション映画である。
ロンドンにあるごく普通の洋服仕立て屋「キングスマン」が、実は腕利きのスパイ養成機関であるところから物語は始まる。国家組織である007のMI6と違って、キングスマンは民間組織なので関わるミッションも自由自在だ。その自由な設定が今後のシリーズ化の伏線だろう。主演のハリーに名優コリン・ファースを配し、イギリスらしい紳士スパイのアクションが実にクールでカッコいい!
世界征服を企むアメリカのIT富豪にサミュエル・L・ジャクソンが扮し、ガサツな悪役を好演している。両足の義足に仕込んだ剣を武器に暴れまわる、ソフィア・ブテラがなかなか魅力的だ。マシュー・ボーン監督らしいリアルな殺戮シーンが結構グロテスクなので、苦手な人は注意が必要だろう。
投稿者:マーサ19投稿日:2015-10-31 20:43:28
【ネタバレ注意】

 なかなか映画館に行けないこの頃。
前回観た映画がイマイチで残念だったから、
これなら面白いかも?と見てみた。

面白かった〜!
ちょっといただけない所もあるけれど。
だって残酷シーンは、女性にはいただけません。
もう少しさら〜っとがいいのだけど。。。

ま、それ以上に他が面白かった。
イギリスの良いところ、紳士らしさも感じれたし。
役者もよかったね〜。
コリンファース最高!
新人?の俳優?
若者もよかったし、マーリン役もよいし〜
これから要チェックしたい人が2人もいたのは収穫。
(サミエルとかは、とっくに前からいいものね〜)

とーっても面白かったので2はありでしょ?

投稿者:カール犬投稿日:2015-10-13 20:15:50
成り行き上4DXで鑑賞。

首ポポポーンの威風堂々シーンで館内にシャボン玉がドーッ
(映画も4D演出も実にばかげてるなぁ・・w)

おバカな映画は嫌いじゃないよ。

でもスチャラカ音楽に合わせた華麗なる虐殺ドンパチとか
キック・アス二番煎じどころか三番煎じくらいの英国スパイ版だよね。

こういうのがお好きな人は楽しめると思う。

イギリス人(25歳)って以外なにも知らない主役タロン・エガートン。
写真だとその辺の兄ちゃん風でどーなの??だったけど、
動くとなかなかにCUTE&COOL。

でも黒縁メガネにスーツ姿でアクションこなすコリン・ファース(55歳)。
やっぱこれでしょう!
ゆれる座席にズッコケながらもまーシビれたシビれた。



投稿者:あーぼう投稿日:2015-10-13 09:29:26
【ネタバレ注意】

映画館にて鑑賞。やや長めの映画ながら集中力を途切れさせることなく、最後まで面白く魅せる。その大きな要素はやはりキレキレの面白英国紳士アクション。前半パブのアクションシーンがエピローグに繋がる爽快感がたまらない。若干、エグイい表現もあるので、普段から慣れていない人は苦手かも。

投稿者:ちょいQK投稿日:2015-10-11 19:49:54
【ネタバレ注意】

007を始めとする過去のスパイ映画へのオマージュをささげつつ、ハチャメチャに見える展開をしながら、ちゃんと立派な正統的スパイ映画として成り立っているという傑作。
正義を遂行するための国際的スパイ組織「キングスマン」のエージェントであるハリー(コリン・ファース)が亡き同僚の息子エグジー(タロン・エガートン)をスカウトして、一流のスパイに育てようと過酷な訓練を始める。一方でハリーは、世界的IT富豪ヴァレンタイン(サミュエル・L・ジャクソン)の悪の陰謀を追求し彼らと闘っている。この2つが並行して描かれており、エグジーの訓練を通しての成長物語も新味はなくも十分見られるものではあるが、やはり前半の見どころはりゅうとした紳士ハリーの壮絶なアクションである。何と言っても協会でのスラップ・スプラッタの乱闘シーンには驚かされる。ヴァレンタインの仕掛けがあったことが後でわかるのだが、何が何だかわからない間にその場の全員がこれでもかと言うばかりに殺し合いを続けるのであり、ハリーも大勢を殺しまくって生き延びる。それを躊躇なく正面から描き切った後、ハリーがヴァレンタインにあっさり殺されるシーンのヴァレンタインの「これが映画なら…云々」のセリフも秀逸である。全編を通してこの教会の場面が最も印象的であった。
後半は訓練を終えたエグジーが、世界の滅亡ともいえる事態を招くヴァレンタインの陰謀を阻止すべく大掛かりなアクションを展開する。かなり大規模になるが、やり過ぎと思える一歩手前でうまく留まっている構成が良い。スパイアクション映画(アクション映画全般にも当てはまるが)をより面白くしようと大掛かりなものにスケールアップした結果、荒唐無稽なスーパーマン映画にしてしまう愚は過去の007でもあり、近年のミッション・インポシブルもそれに近い(余談ながらミッション・インポシブルの最新作はもう見ないことにした)。息をつかせぬ展開と共に、頭が花火のように破裂する漫画的な表現でも笑わせる。惜しむらくは、終盤の世界各地での乱闘シーンが、協会場面のような殺戮が一切ないきれいごとのような殴り合いシーンのみになっている不徹底さだ。
正に「紳士」がぴったりくるコリン・ファースがアクションを好演しており、まだ新人らしいタロン・エガートンも好印象で今後に期待が持てる。また、サミュエル・L・ジャクソンが個性的な悪役を演じているが、近年は老けて痩せたせいもあり、「パルプフィクション」のころのいかつい恐い感じからすっかり様変わりで面白い。マシュー・ボーン監督の「キックアス」は何となく面白くなさそうに思い敬遠していたが、是非とも見なければなるまい。
http://blog.goo.ne.jp/andante_003

投稿者:uptail投稿日:2015-10-10 09:49:37
演出:7
演技:7
脚本:6
音響:7
投稿者:映画で元気投稿日:2015-09-27 20:02:06
個人的には、品格とか、登場人物の魅力とか、そのあたりが不満の残るところです。突込みどころも満載で、ちょとノリきれませんでした。
投稿者:にゃんにゃん投稿日:2015-09-26 20:15:51
【ネタバレ注意】

ちょっとバカで最高に楽しいスパイ映画。
"バカ"というのは「オースティン・パワーズ」のようなバカではなく、「キックアス」のようなバカさである。
まあその「キックアス」と同じ監督なのでテイストも同じと思ってもらえれば良い。

この映画では普通の青年がベテランのキングスマン(スパイ)に鍛えられ、一人前のキングスマンになっていく過程が描かれる。
ある青年の成長物語としても楽しめるし、アクション映画としてもゴキゲンだ。
なんといっても楽しいのが、007のようなイギリス紳士がスマートに敵を倒していくところ。
絡んできたチンピラに対し「マナーが人間を作るんだ」と言ってボコボコにするのは痛快だ。

少々過激な暴力シーンが含まれるのもこの監督ならではか。
映画館では隣の人はヒィヒィいっていたが、好きな人ならばたまらないはず。
終盤の過剰なサービス精神も僕は大好きである。
人が死ぬわ死ぬわ、頭が爆発するわするわ。それなのにこの楽しげな音楽はなんだろう!最高だ。

シリアスなシーンも盛り込まれているものの、全体的にはちょっとバカで軽いノリの映画だ。
キャストも良いし、アクションもキレがあるし、テンポも抜群に良い。
気軽に楽しむにはもってこいの映画だと思う。

投稿者:黒美君彦投稿日:2015-09-24 19:08:39
【ネタバレ注意】

何だか『キック・アス』を観た時の印象に近いなあと思ったら、何だ同じ監督でした(恥)。
コリン・ファースにマイケル・ケイン、サミュエル・J・ジャクソン、マーク・ストロングといったベテランが惜しみなく(笑)消えていく展開も潔いというか勿体ないというか…。
スピーディに、残酷に、でもどこかコミカルに。
大量殺戮のシーンがこんなにコミカルでいいのかよ、と思わないではないけれど。
知らなかったけど(恥)、監督のマシュー・ヴォーンってロバート・ヴォーンの息子さんだったらしい(厳密にいうと違うらしいけど…ややこしい)。なるほど父親(もどき)がナポレオン・ソロなら、息子はキングスマンを作るしかない(意味わからん)。
毒は強いけれど、意外に消化がいいので(笑)美味しくいただける作品、ということで。
うん。観る人は選びますが、面白かったです。

投稿者:nodo投稿日:2015-09-24 04:15:44
テンポも良く、気楽に見れて面白かった
格闘系のアクションシーンも良かったのですが、軽いパルクールができるなら もう少し増やしてほしかったですね
投稿者:SECOND_STAGE_LENSMEN投稿日:2015-09-19 22:29:32
こういう映画を観たかった!
最近の映画に足りないと感じていたものがここにはタップリある。
マシュー・ヴォーン監督がX-MENシリーズの続きを蹴ったのは残念だったが、おかげで本作ができたと思えば充分嬉しい。

終盤のVからEへの電話にはニヤリ。

http://movieandtv.blog85.fc2.com/blog-entry-555.html
投稿者:mototencho投稿日:2015-09-19 16:13:21
テンポ良し、切れ味良し、苦さもアリのスパイアクション。スーツが似合わなくちゃ英国紳士じゃない。無料配布のSIMカードが小道具ってところがミソ。http://mototencho.web.fc2.com/2015/kingsman.html
投稿者:メカゴジラ投稿日:2015-09-17 05:11:10
【ネタバレ注意】

 
2D字幕版を鑑賞。
 
シリアス版「オースティン・パワーズ」とでも言うべきかな。誰彼かまわず「すんげー面白いから観ろ!」と勧めたくなった面白さ。(嫌いな表現だけど)お洒落でポップ。一方で壮絶なゴア描写も盛り込み、それでいてヒーロー誕生編としてのカッコよさまで醸し出してるんだからこの監督やっぱりタダモノじゃないっすわ。
流血シーンが平気な人は必見。

投稿者:moviemania1999投稿日:2015-09-16 23:00:02
●正直に面白いし面白すぎる。最初の印象「ヤバイもん観た」
伝えたいシーンがしっかりあって無駄なシーンがほとんどない。
映画の2〜3本が圧縮した状態で観てて頭の中で解凍されていくのがここちいい感じである。 他の映画監督も関心するだけでなく見習ってほしい。この監督の映画を観てしまうと他の映画がダサくなる。いいもの見てしまったのと知りすぎてしまった事で何かと比較してしまいそう。007とかMIシリーズとかのシリーズ物をこの監督にやらせてはいけない最高の映画に仕上げて後続のシリーズがつまらなくなる恐れがある。「ファースト・ジェネレーション」が「フューチャー&パスト」みたいに。続編のウワサがあるけどボーン監督は1作だけ作って逃げそうな予感。あとよくある名義貸しの「制作総指揮」とか「原案」でね。なんかこの映画観ると「007 スペクター」大丈夫なんかなと不安になる。http://blog.livedoor.jp/moviemania1999/
投稿者:ローランド投稿日:2015-09-14 10:35:20
  予告が始まったもののいつもと違って邦画がほとんどでおまけに「青春映画の楽しみ方」だなんてのまで出てくるし、これは選択に失敗したかな、他のスクリーンに行けば良かったかなって気持ちもしたのだけど、始まってみれば切れの良いアクションでテンポよく活劇に徹していて物語りのほうはともかくとして微笑みながら楽しく見終えることが出来まして、イギリス第二の国歌と言われている行進曲「威風堂々」に合わせての頭花火連続着火には思わず笑ってしまったのであります。  

  化石人間と言われそうだけどスマートフォンに触ったこともないせいか、多くの人が熱心に操作しているのを見て余程面白いことがあるかそれとも中毒的にならざるを得ない物質が仕込んであるに違いないと思っていたら、やはり秘密のチップが・・・ と、これは冗談にしても、犹罎肇撻鵑覆薀魯奪ーに乗っ取られることはない瓩箸離札螢佞あったように、IT関連全盛の社会を皮肉っているような気にもさせます。  

  大量殺戮が教会の中で行われたりしてハルマゲドン思想を思い浮かべてしまうのだけど、悪役の大物をコミカルにしてあるせいかそういう物語性は底が浅く、なんでもいいから刺激的に面白おかしい活劇になればということで、それがそこそこ成功しているのは変に道徳とか人情話を盛り込まなかったせいでしょうか。 そう思うと、オープニング間もなくのエグジーの父の犠牲が安易だったかな。  

  多くの人間が殺されているけどカラッとしてリアル感を排除していて、これを見て人間の命を軽く扱って・・・ということにはならないと思う。 それよりも何よりも、どこかの国の王女様をあんな好色に描いていいのだろうか。 と、興味本位の余計な心配を少々。
投稿者:水ヒラ投稿日:2015-09-13 00:26:07
「ショーン・オブ・ザ・デッド」よりも。
投稿者:ロッテンクロッチ投稿日:2015-09-12 21:54:29
テンポが悪い。スマートでもスタイリッシュでもない。「キックアス」の悪い所が全部残っている。
投稿者:RRMN投稿日:2015-09-12 00:52:42
興奮して眠れない。心がずっーーーーーと擽られた。
投稿者:ASH投稿日:2015-09-11 19:47:04
【ネタバレ注意】

 なんてこたぁねぇ、英国版「ウォンテッド」じゃん! と思ったら、原作者が同じでやんの!

 ここ最近、スパイ映画がまたぞろ増えてきたわな。今年だけでも夏には「M:I」、秋には「UNCLE」、そして冬には真打の「007」と、これだけ揃ってんだもん、飽和状態に陥りそうなもんだが、最初っから強いジェームズ・ボンドやイーサン・ハントと違って、この映画の主人公はスパイのスキルがない、いわば素人に近い。といっても、父親はそれなりに優秀だったそうだから、まるっきりの素人ってわけではないが、等身大の青年が一人前のスパイとして成長してゆく様を見るという、育てゲー感覚が愉しいんだわ。

 ヴォーン監督の「キッカス」もそうだけど、かなり悪趣味な描写が満載なもんだから良識派気取りや保守系映画通は眉をひそめること必至だが、残酷なハズの描写もポップな画(え)でやっちゃうと、無邪気にノセられちまうことがある。この部分がツボにハマれば、もうコッチのもんだ。頭の固い連中が何を言おうと、映画を観ることで得られる多幸感が脳髄を刺激する。埋められたチップがポンポンと爆発するくだりなんて、まるで花火大会みたいだもん。

投稿者:SaintEtienneHeaven投稿日:2015-07-04 18:07:16
【ネタバレ注意】

古いスパイ映画ネタを踏襲したり楽しい。
フリーバードの旋律をバックに繰り広げられる大虐殺絵巻もナイスです。
マイケル・ケインの’60年代スパイものとかが観たくなった。

投稿者:hide投稿日:2015-06-23 06:01:19
テンポよし、センス抜群、でもって観所満載の、まれにみるおバカ映画!
これはヒットするわぁ〜w
映画ネタが随所に出てくるけど、ホントに映画が好きで、映画のテクニックにも精通し、なお感覚がハンパない。
映画はディーテイルに尽きるけど、ワンカット、ワンカットが本当によく練られ、無駄がなく、心地よく予測を覆す展開にもってゆく。
熟練の職人芸!
昨今の、映画ド素人と見紛うばかりの芸のない内容スカスカの気取ったクソ映画に、心底うんざりしている好事家に、強くお勧めしたい。
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ 悪役賞サミュエル・L・ジャクソン 
□ 外国作品賞 
【ニュース】
全米興行成績、スパイ・アクション「キングスマン:ゴールデン・サークル」が好発進2017/09/25
全米興行成績、スティーヴン・キング原作ホラー「IT/イット」の快進撃止まらず圧巻のV22017/09/18
マシュー・ヴォーン監督アクション「キングスマン:ゴールデン・サークル」、最新予告編2017/07/21
ビル・ナイ主演スリラー「切り裂き魔ゴーレム」、予告編2017/05/09
マシュー・ヴォーン監督アクション「キングスマン2」、予告編2017/04/25
ソフィア・ブテラ出演バイオレンス・サスペンス「Tiger Raid」、予告編2016/07/06
全米興行成績、ライアン・レイノルズ主演アクション「デッドプール」がV32016/02/29
全米興行成績、ライアン・レイノルズ主演アクション「デッドプール」がV22016/02/22
タロン・エガートン&ヒュー・ジャックマン共演コメディ「Eddie the Eagle」、予告編2015/12/16
エンパイア映画賞、結果発表2015/03/31
全米興行成績、ベストセラー原作「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」が大ヒット・スタート2015/02/16
「キック・アス」原作&監督コンビ最新作「Kingsman: The Secret Service」、レッドバンド・トレーラー2014/12/11
「キック・アス」原作&監督コンビ最新アクション「Kingsman: The Secret Service」、最新予告編2014/11/27
「キック・アス」原作&監督コンビ最新アクション「Kingsman: The Secret Service」、最新予告編2014/09/24
「キック・アス」原作&監督コンビ最新アクション「Kingsman: The Secret Service」、予告編2014/05/21
コリン・ファース、「キック・アス」原作&監督コンビ最新アクションに主演か2013/04/30
マシュー・ヴォーン、「X−MEN:ファースト・ジェネレーション」続編の監督を辞退か2012/10/26
【レンタル】
 【Blu-ray】キングスマンレンタル有り
 【DVD】キングスマンレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION