allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ヴィジット(2015)

THE VISIT

メディア映画
上映時間94分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(東宝東和)
初公開年月2015/10/23
ジャンルホラー/サスペンス
映倫G
あなたは絶対に、“その約束”を破ることになる――。
ヴィジット [Blu-ray]
参考価格:¥ 2,037
価格:¥ 1,547
USED価格:¥ 1,498
amazon.co.jpへ

 Photos

【解説】
 「シックス・センス」「サイン」のM・ナイト・シャマラン監督が贈る全米大ヒット・ホラー・サスペンス。田舎の祖父母のもとに預けられ、1週間をそこで過ごすことになった15歳と13歳の姉弟が、予想だにしなかった戦慄の恐怖に襲われるさまを描く。
 15歳のベッカと13歳のタイラーはシングルマザーに育てられている仲の良い姉弟。母は若いときに実家を飛び出して以来、両親つまり姉弟の祖父母とは音信不通となっていた。そんなある日、祖父母から姉弟に休暇を利用して遊びに来ないかとの誘いが。ちょうどカメラに夢中のベッカは、この機会に母親と家族の物語をドキュメンタリーにしようと考える。こうして姉弟だけでペンシルバニアの祖父母と1週間を過ごすことに。初めて対面する祖父母に最初は緊張したものの、優しい祖父と、祖母の美味しい料理にすっかり大喜びの姉弟だったが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
327 9.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:流氷一滴投稿日:2018-03-11 11:30:19
【ネタバレ注意】

シャラマンの作った映画ですから、当然「おち=謎解き」があるのですが、観客に「公開」されるまで「気づかせない」のは見事。
途中でいっぱいヒントを出しているのだが・・・
病院の医師は「ボランティアを無断キャンセルされた。病院でちょっとした騒ぎがあった」と言います。お世話になった女性も「なぜボランティアにきてくれないのか」と話していました。

最初は「すぐ逃げればいいのに」と思ったのですが、逃げられない!地理感の全くないところで除雪されてない道を駅まで歩くのは無理。おそらく列車の切符を買う金もない。頼みの母親は「新しい彼氏」と海外旅行中。
やっと、母親が帰って来たので、ノートパソコンを「テレビ電話」にして「屋外の祖父母の様子」を映し出して「真相」がわかった!うわー!これは恐い!
でも、映像を送れなかったら、母親に「何、変なこと言っているのよ!」になったかも。

映倫のレーティングはG=年齢制限なし なんですね。姉のベッカーが「祖母」、弟のタイラーが「祖父」に「反撃」するところを、直接見せなかったので「OK」だったのでしょう。結構、スプラッターだったかも。

投稿者:HABBY投稿日:2017-10-14 00:11:20
【ネタバレ注意】

一風変わったPOVもの。流石シャマラン監督。凡百の模倣作品を蹴散らすだけの個性的で刺激的な作品をつくってくれた。『クローバーフィールド/HAKAISHA』、『REC/レック』シリーズ、『パラノーマル・アクティビティ』(の一作目)に匹敵するハラハラドキドキが体感できる。おばあちゃん怖え。ベッカちゃん(を演じたオリヴィア・デヨング)がキュート。頼むからパート2作って(最近のパラアクのような)マンネリ感を撒き散らさないでくれ〜(と言いつつこの系統の元祖とも言える『ブレア・ウィッチ・プロジェクト』の続編に期待する自分がここに居るのだがw)。

投稿者:bond投稿日:2017-08-22 23:33:45
幽霊系より怖いかも、終盤で謎が解ける。婆さん怖えー。
投稿者:nightwing投稿日:2016-08-19 21:58:17
内容云々よりも今更ながらのPOVを屈指したサスペンスホラーを撮ったシャマランに敬意を表する。
出尽くされた恐怖演出、意外性の無いオチ、失笑必至のラップ導入?・・と
普通なら絶対スルーする作品であるが
そこはシャマラン、伏線を綿密に張って誰から突っ込まれても回避できる
様に仕上げてあるのは凄い。
そこまでやれるのなら、また天地がひっくり返る様な驚きの作品を
撮って欲しい気もするが・・・・待ってるぜシャマラン
投稿者:ベン・ショックリー投稿日:2016-08-14 23:49:11
こけおどしはもう沢山。
投稿者:FFF投稿日:2016-05-16 16:22:49
冒頭で子供のPOVを延々見せられる事が判明しウンザリ。
大ネタはPCがトラブった時点で察しがついた。
ぞくっとする映像は健在だがシャマラン流ドラマはもうええわ。
投稿者:リベルタド!!投稿日:2016-05-09 17:35:38
【ネタバレ注意】

むかし観た「ヒッチコック劇場」か「ミステリーゾーン」にあった“精神病院”のエピを思い出した。旅人がひょんなことから立ち寄った精神病院。実は患者と医者が入れ替わっていて、狂気の一夜に巻き込まれるって話。
ヒッチコックの後継者と呼ばれつつ、最近は「エアベンダー」「アフターアース」とらしくない仕事してたけど、やっぱりシャマランのサスペンスはいい。

投稿者:タミー投稿日:2016-04-18 18:40:48
心から震え上がるけれど、笑っちゃうような絶妙なホラー演出で家族で楽しめるホラー映画に仕上がっている。

登場人物には乗り越えなければならない要素を与え、成長を描くことで単なる娯楽映画とは一味違う。

ホラーの根源にあるのが、人の狂気か霊的なものか、はたまたエイリアン?と最後まで曖昧にしたまま引っ張るのは、シャマランが製作した「デビル」のようだった。

最終的に家族愛に帰結するあたりは、「シックスセンス」のようだ。
長い迷走期をようやく抜けたのかな。おかえり、シャマラン。
投稿者:ロッテンクロッチ投稿日:2016-04-11 21:27:01
今頃POV見せられても、やりつくしちゃってるからなぁ〜
投稿者:namurisu投稿日:2016-04-08 10:45:35
地球を覆い尽くす闇、高齢化ゾンビ社会に警鐘を鳴らす、自棄糞に狂った監督の起死回生の不発弾。死ね、介護放棄者(次男、次女)。
投稿者:あーぼう投稿日:2015-12-01 12:15:06
映画館鑑賞。映画を知り尽くしたよくできた映画という印象。怖いところは怖く、ブラックジョークもあり、伏線の回収も十分できている。ラストのラストで観客の気持ちをケアするあたりも気が効いている。色々な映画を観た人ほど「楽しめる」のではないだろうか。
投稿者:dadada投稿日:2015-11-04 09:17:43
【ネタバレ注意】

↑てな、惹句の踊る本作。あのシャマラン・オチが復活か?と大いに期待。
えっ?意外に公開館少ないなぁてなことも感じつつ、地元で唯一の公開館が近場であったこともあり勇んで鑑賞。
そんでもって...えっ?えっ?えっ?これで、オシマイなの?ってのが観終わった直後の感想。
ところどころのお化け屋敷的なドッキリ演出に心拍数を上げられながら苦笑いをしつつ、最後には成程納得の大爆笑が準備されているのだろうと身構えていた私は見事にスルゥ〜と肩透かしを食らった気分。
最後の最後のガキんちょラップのくだりなど、いよいよここでシャマラン・オチか!と期待しただけに見事な膝カックンだった。少々、脱力の一本。

投稿者:ASH投稿日:2015-10-21 20:36:36
【ネタバレ注意】

 「誰も読まない」コメントを「楽しみ」にしてくれて感謝!!

 シャマラン、何をトチ狂ったのか、ここ最近のホラー映画での流行りであるPOVを取り入れて、久しぶりにこのジャンルに帰って来た! しかし、よくある「パラノーマル」系もシャマランの手にかかれば、ただビビらせるだけの映画で終わってない。狙ったと思しきドス黒いユーモアに、ホラー映画にもかかわらず俺の頬はゆるみっぱなし!

【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ ラジー・リディーマー賞M・ナイト・シャマラン ラジー賞の常連から大ヒット・ホラー「ヴィジット」の監督に
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【Blu-ray】ヴィジット2016/10/05\1,886amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】ヴィジット ブルーレイ&DVDセット2016/04/08\3,990amazon.co.jpへ
 【DVD】ヴィジット2016/10/05\1,429amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【Blu-ray】ヴィジットレンタル有り
 【DVD】ヴィジットレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION