allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

アーロと少年(2015)

THE GOOD DINOSAUR

メディア映画 Anime
上映時間93分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(ディズニー)
初公開年月2016/03/12
ジャンルアドベンチャー/ファミリー
映倫G
初めて、誰かを守りたかった――。
アーロと少年MovieNEXプラス3D:オンライン予約限定商品 [ブルーレイ3D+ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]
参考価格:¥ 6,480
価格:¥ 5,700
USED価格:¥ 3,980
amazon.co.jpへ

 Photos

【解説】
 「トイ・ストーリー」「モンスターズ・インク」のディズニー/ピクサーが贈る感動ファンタジー・アドベンチャー。地球に隕石がぶつからず、恐竜が絶滅せずに進化した“もしも”の世界を舞台に、恐がりの恐竜と勇敢な人間の少年の出会いと奇跡の友情をハートウォーミングに描く。監督は短編「晴れ ときどき くもり」を手がけ、これが長編デビューのピーター・ソーン。
 弱虫で甘えん坊の恐竜アーロは激しい嵐に遭遇し、最愛の父を亡くしてしまう。ある時、失意のアーロは川に落ちてしまい、見知らぬ土地で目覚める。途方に暮れるアーロを救ったのは、彼が父の死の原因になったと恨みを抱く人間の少年だった。しかし少年はアーロの側を離れようとはせず、やがて彼もひとりぼっちなのだと気づくアーロ。少年をスポットと名付け、自分とは正反対に体は小さくとも勇敢な彼と少しずつ友情を育んでいく。そしてアーロはスポットと一緒に家族が待つ我が家を目指して大冒険へと旅立つのだったが…。
<allcinema>
【関連作品】
ボクのスーパーチーム(2015)併映短編
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:タミー投稿日:2016-12-12 19:05:47
設定に違和感を覚えないと言ったら嘘になるが、少なくとも少年が四足歩行だったのは彼の境遇が特殊であったから、というのが察せられる。

場所とキャラを置き換えただけで、未熟な若者が旅を経て成長して帰るというストレートな物語。しかしディズニーにしては弱肉強食と死が付きまとうヘビーな雰囲気が仄かに漂う一品。
投稿者:ASH投稿日:2016-03-12 12:07:38
 しかし、3/11の次の日に、鉄砲水でパパが流されちゃう映画を日本で封切るかねぇ、ディズニー・ジャパン。まあ、それはともかく、恐竜の方が知性があり、人間がそのペットになるという設定に、最初こそはムカッ腹が立ったが、アーロの成長の過程が見どころ満載で、最後はホロリとさせる。ピクサーはブレないわな。でも、ピクサー作品としてはワーストレベルだけど。

 中盤にあるキャトル・ドライブのシーンのスペクタクラー感はスゲェ。そう、Tレックスが牛を飼ってるんだわ。要は、人間を含めた哺乳類の方が文化的な暮らしをしてないのよ。
投稿者:yudegani投稿日:2016-03-11 18:19:15
「最後の海底巨獣」前日譚。
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ アニメーション作品賞 
□ 長編アニメ賞 
【ソフト】
【レンタル】
 【Blu-ray】アーロと少年レンタル有り
 【DVD】アーロと少年レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION