allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ブラック・スキャンダル(2015)

BLACK MASS

メディア映画
上映時間123分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(ワーナー)
初公開年月2016/01/30
ジャンル犯罪/ドラマ/伝記
映倫R15+
暴かれる!FBI史上最も黒い闇
ブラック・スキャンダル [Blu-ray]
参考価格:¥ 2,571
価格:¥ 954
USED価格:¥ 988
amazon.co.jpへ

 Photos

【クレジット】
監督:スコット・クーパー
製作:ジョン・レッシャー
ブライアン・オリヴァー
スコット・クーパー
パトリック・マコーミック
タイラー・トンプソン
製作総指揮:ブレット・ラトナー
ジェームズ・パッカー
ピーター・マルーク
レイ・マルーク
クリストファー・ウッドロウ
ブレット・グランスタッフ
ゲイリー・グランスタッフ
フィル・ハント
コンプトン・ロス
原作:ディック・レイア
『ブラック・スキャンダル』(角川文庫刊)
ジェラード・オニール
脚本:マーク・マルーク
ジェズ・バターワース
撮影:マサノブ・タカヤナギ
プロダクションデ
ザイン:
ステファニア・セッラ
編集:デヴィッド・ローゼンブルーム
音楽:トム・ホルケンボルフ
出演:ジョニー・デップジェームズ・“ホワイティ”・バルジャー
ジョエル・エドガートンジョン・コノリー
ベネディクト・カンバーバッチビリー・バルジャー
ロリー・コクレインスティーヴン・フレミ
ジェシー・プレモンスケヴィン・ウィークス
ケヴィン・ベーコンチャールズ・マグワイア
ピーター・サースガードブライアン・ハロラン
ダコタ・ジョンソンリンジー・シル
コリー・ストールフレッド・ワイシャック
デヴィッド・ハーバージョン・モリス
ジュリアンヌ・ニコルソンマリアン・コノリー
アダム・スコットロバート・フィッツパトリック
ジュノー・テンプルデボラ・ハッセー
【解説】
 「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズ、「ローン・レンジャー」のジョニー・デップが、FBIの最重要指名手配犯となった実在する伝説のギャング、ジェームズ・“ホワイティ”・バルジャーを体当たりで熱演し評判を呼んだ衝撃の実録犯罪ドラマ。ボストンを舞台に、極悪非道なバルジャーとFBI捜査官の間で交わされた禁断の密約の実態と、次第に狂気が暴走していくバルジャーが手を染めた恐るべき悪行の数々を描き出す。共演はジョエル・エドガートン、ベネディクト・カンバーバッチ。監督は「クレイジー・ハート」「ファーナス/訣別の朝」のスコット・クーパー。
 1975年、サウスボストン。アイリッシュ系ギャングのボス、ジェームズ・バルジャーは、イタリア系マフィアと激しい抗争を繰り広げていた。一方、弟のビリーは、州の有力政治家として活躍していた。そこに、バルジャーの幼なじみジョン・コノリーがFBI捜査官となって戻ってきた。折しもFBIはイタリア系マフィアの掃討を目標に掲げており、功名心にはやるコノリーは、バルジャーにある提案を持ちかける。それは、バルジャーがFBIの情報屋となり敵の情報を流す代わりに、FBIは彼の犯罪を見逃す、という驚愕の密約だったのだが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
17 7.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:spqc2y29投稿日:2018-01-13 07:23:10
実話故話が盛り上がらない。
投稿者:あーぼう投稿日:2017-05-16 15:53:41
これだけの俳優陣で緊迫感なし。実話物は難しいという良い例。70〜80年代の雰囲気と、コリー・ストールをみれたのは良かった。ジョニー・デップはもう復活できないのか。
投稿者:HABBY投稿日:2017-04-19 21:09:38
【ネタバレ注意】

日本の警察も裏でヤクザと繋がってるようだし、FBIとマフィアが裏取引してても大きな驚きはない。ブッシュ一族もクリントン一家も裏で何やってるか得体がしれないし。むしろデップとカンバーバッチが兄弟役を演じてることの方が驚き(笑)。デップはハゲ頭をメイクして成り切りの演技を披露している。ジャック・ニコルソンの往年の演技をなんとなく想起した。他、エドガートン、サースガード、ベーコンら大物俳優結集。俳優目当てで劇場に通ったファンも多そうだ。ただ、実録物にありがちだが、物語の起伏がやや欠落していて淡々と事実が展開するのが難点かな。時代性のリアルな追求と、俳優陣のコスプレのほうに重きを置きながら楽しむ作品かも知れない。

投稿者:bond投稿日:2017-01-05 22:55:08
よくあるマフィアモノ、デップの演技は不気味でリアルだったが、他は凡庸。
投稿者:ちゃぷりん投稿日:2016-12-30 10:24:13
演技派の無駄遣い。アンビリかBS世界のドキュメンタリー向き。
投稿者:ロッテンクロッチ投稿日:2016-11-24 14:42:35
いろんなスラング用語を覚えられるので嬉しい(実際には使わないけど)。
投稿者:炙り明太子投稿日:2016-02-01 19:03:46
【ネタバレ注意】

20年前、ジャックニコルソンに演じて欲しかった。

幼馴染のコノリー以外保身の為裏切る仲間達。
今も昔も恐怖で操られた人間は簡単に寝返るんですね。

狂気に満ちた男だが、近隣に優しく妻子には手を上げない所(実際は知らんが)が救いか。

投稿者:ASH投稿日:2016-01-31 12:34:59
 ここんとこ「トランセ」「チャリモル」と、明らかに精彩に欠いていた(手を抜いていた?)ジョニーが、久々に見せてくれます。ハゲヅラも厭わず、「根っからの犯罪者」をジットリと演じていて、オスカー候補になってもおかしくないくらいの名演を披露する。なんだ、ジョニー、やればできるじゃん!

 イタリア系マフィアのお話ならばスコセッシがお出ましとなる題材だろうけど、アイリッシュということで出番ナシ。ゆえに、流麗な演出とは言い難い部分もあるが、この方がかえって心にズッシリと響いてくる。忠誠心は大事なことだが、ソレが強すぎるのも仇となる。FBI捜査官でありながら、幼馴染がマフィアってのも日本人としてはアレだが、絆を大切にするばかりにこんなことになるなんて、そう考えると鑑賞後はやるせない気持ちが胸に去来する。

 主演の3人とケビン・ベーコン以外は誰が出ているのか知らん状態で鑑賞したんだが、ピーター・サースガード、コリー・ストール、アダム・スコット、ジュノ・テンプルと、最近、大活躍中の中堅どこが出てきて嬉しくなる。そんな中、出番は少ないがダコタ・ジョンソンの場末の美人感がナイス! しかし、ジミーの奥さん役にしちゃあダコタちゃんは若過ぎゃしねぇか?

 マフィアの抗争モノってのは結構、好きなジャンルなんだけど、そのクセ日本の「任侠映画」にはまったく食指が動かない、「白人コンプレックスの塊みたいな人」な俺。ところで、仮に俺が白人コンプレックスの塊だったとして、お前らになんか都合の悪いことでもあんのか? 「ネギ食え、ネギ、日本人だろ?」ってか。

 アクセス稼ぐ新作のコメントがASHの長文オナニー/誰も見なくなるのは当然
投稿者:yudegani投稿日:2016-01-30 00:34:13
ジュノー・テンプル
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ 主演男優賞ジョニー・デップ 
 □ ヘア&メイクアップ賞 
【ソフト】
【レンタル】
 【Blu-ray】ブラック・スキャンダルレンタル有り
 【DVD】ブラック・スキャンダルレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION