allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

キャノンフィルムズ爆走風雲録(2014)

THE GO-GO BOYS: THE INSIDE STORY OF CANNON FILMS

メディア映画
上映時間89分
製作国イスラエル
公開情報劇場公開(東京テアトル=日活)
初公開年月2015/11/21
ジャンルドキュメンタリー
映倫G
キャノンフィルムズ爆走風雲録 [DVD]
参考価格:¥ 4,104
価格:¥ 4,104
USED価格:¥ 1,500
amazon.co.jpへ

 Photos
キャノンフィルムズ爆走風雲録キャノンフィルムズ爆走風雲録キャノンフィルムズ爆走風雲録キャノンフィルムズ爆走風雲録

【解説】
 イスラエル出身の従兄弟メナヘム・ゴーランとヨーラム・グローバスが立ち上げたキャノン・フィルムズは、「デルタ・フォース」「暴走機関車」「ニンジャ」をはじめ、アクションやセックス&バイオレンスを売り物にした低予算のB級映画を量産して80年代のハリウッドに一大旋風を巻き起こす。本作はそんなメナヘム・ゴーランとヨーラム・グローバスが、いかに型破りな手法でメジャースタジオに対抗してハリウッドでのし上がっていたのか、その成功の物語と、やがて迎える凋落までの顛末を、2人の友情と確執を軸に描き出すドキュメンタリー。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:リベルタド!!投稿日:2018-11-02 00:41:39
確かに「スーパーマン4」を初めて観た時は、特殊効果があまりにもチープで、ガッカリというか怒りさえ覚えた。が、よくよく見直してみると、核問題に真っ正面から向き合った、シリーズ屈指の“社会派”だったことが判明!クリストファー・リーブの遺志がつぎ込まれた逸品だとわかる。なんなら、ブロンソンもチャック・ノリスも、ヴァンダムやスタローンも「キャノン」で観てた!
“ゴーゴーボーイズ”の映画愛が、たぶん自分の原点かもしれない。
投稿者:Da-1投稿日:2016-05-19 16:05:18
レンタルDVDで鑑賞。
キャノンの映画は10、20代の時に見まくってたからとても感慨深い。尺が短いので放映しやすいってのもあってかよくテレビでやってたしね。何の知性も必要としない120%娯楽映画を量産して大儲けした「Go GO Boys!」ってんだから、商売上手のイスラエル商人みたいな人たちかと思ったら、意外に純粋でただ映画が大好きなおっさん達!そのピュアな気持ちがビジネスと時代の波に飲み込まれて、名コンビだった二人が仲違いしていく様は悲哀に満ちてて、何かドンヨリ。。。
それでもめげずに映画を撮り続けるゴーランさん、最近の活動は?って調べたらこの映画の後、2014年に亡くなってました。。。ご冥福をお祈りします。
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】キャノンフィルムズ爆走風雲録2016/04/06\3,800amazon.co.jpへ
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION