allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

コンテンダー(2015)

THE RUNNER

メディア映画
上映時間90分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(ファインフィルムズ)
初公開年月2015/11/28
ジャンルサスペンス
映倫G
政治家:ニコラス・ケイジ、スキャンダル勃発

2010年BP石油流出事件。その闇に迫る男を描く、緊迫のサスペンス大作!
コンテンダー [Blu-ray]
参考価格:¥ 5,184
価格:¥ 3,370
USED価格:¥ 2,280
amazon.co.jpへ

 Photos

【解説】
 2010年に起こったメキシコ湾原油流出事故を題材に、この事故を利用して自らのステップアップを目論んだ政治家が、思わぬ罠に陥っていくさまを描いたニコラス・ケイジ主演の政治サスペンス。共演はコニー・ニールセン、サラ・ポールソン、ピーター・フォンダ。監督は、これまでプロデューサーとして活躍し、本作が長編初監督となるオースティン・スターク。
 BP社による原油流出事故に苦しむルイジアナの沿岸住民救済のために立ち上がった下院議員コリン・プライス。無名だった彼は一躍注目を集め、次の選挙では念願の上院への進出が現実味を帯びてくる。俄然やる気を見せるコリンだったが、不倫スキャンダルが発覚、一夜にしてキャリアも妻も失い、政治家生命の危機を迎える。それでも元市長の父の助言を得て、再起に向けて動き出すコリンだったが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:黒美君彦投稿日:2018-01-12 11:28:10
【ネタバレ注意】

このところ今ひとつ精彩を欠くニコラス・ケイジ。彼が下院議員を演じる政治サスペンス、さらにピーター・フォンダも出演というので少しは期待したのだが…。
それにしても実話ベースの物語だというけど本当かな。ちっともいい話じゃないんだけど。
舞台は2010年のルイジアナ州。実際にあったメキシコ湾原油流出事故で漁業などに多大な被害が生じる。米南東部に位置するルイジアナ州は2005年のハリケーン・カトリーナに代表される自然災害が多い州だが、そこに英国の多国籍企業BP社の海底油田の事故で大量の原油がメキシコ湾に流出してしまう。
そうした沿岸住民を救うべく立ち上がった下院議員コリン・プライス(N・ケイジ)が主人公だ。彼は感動的な演説をして人気が急上昇、かつて市長として活躍した父レイン(ピーター・フォンダ)がなし得なかった上院議員立候補を妻デボラ(コニー・ニールセン)からも期待される。
ところが、そんな中、彼の不倫スキャンダルが発覚。議員を辞職、妻から離婚を切り出され、政治家生命の危機を迎える。それでも父のアドバイスを受けて、再起しようとする…というのが大まかなストーリー。

ニコラス・ケイジ演じる下院議員のキャラクターが今ひとつよくわからないところが弱点。
ルイジアナ州選出議員として地元住民のために獅子奮迅活躍する彼は、信念を持った政治家に見える。TVのインタビューで、黒人の多い選挙区でどうして勝利できるのかと問われ、「みなリーダーを求めているからだ」と言い切るコリン。ところが下半身は滅法だらしなく、不倫スキャンダルで失脚。断っていたアルコールを再び飲み始め、家を追い出されて売春婦を安宿に呼ぶ。
ピーター・フォンダは「女好きは俺に似たな」とうそぶく。気にすることはない、昔の英雄は900人の子をなしたと言うし、チンギス・ハーンに至ってはわれわれの20人に1人は血を引いていると言われているくらいだからな。
そうか、そうなんだ、と俄然元気になるコリン。ということで事務所のコンサルタント、ケイト・ハーバー(サラ・ポールソン)とも関係しちゃう。
でも、父は死んでしまうし、ケイトは別居中だった夫とよりを戻してしまうし、今さら行く宛てもなくなったコリンは、閉め出された家に車で突っ込み、妻と和解(笑)。
心を入れ替えて、油田排除から石油産業推進に宗旨替え、贈賄事件で失脚した上院議員の後釜を狙って再び走り出す。

「コンテンダー」とはボクシング用語でチャンピオンに挑む挑戦者を指すそうだが、原題は“The Runner”。タイトルはどっちもどっちかなあと思うけど。
とにかく首尾一貫して笑わず、常に難しい顔をしているニコラス・ケイジが今いち弾けず盛り上がらないまま終わってしまった。
それと音楽がとにかく過剰。余程演出に自信がなかったのか?と思わせるほど。
面白くなる要素はあっただけに、中途半端感が拭えない作品だった。

投稿者:HABBY投稿日:2016-10-25 22:40:30
【ネタバレ注意】

(チリの落盤事故救出劇と)BPの原油流出事故封鎖劇はノンフィクションものとしてフィルム化されるべきとかねがね思っていて、日の目を見たわけだが、これは期待していた形とはちょっと違うかなあ。1人の議員の醜聞〜人生浮き沈みの方に焦点が移ってしまっていて、何やらピンボケしてしまった感。

ニコラス・ケイジは最近こういうB級系に出る頻度が増えてきたな。

あの事故から5年余り、米国内のシェールガス/オイル産業が急速な技術革新に伴い成長、中には環境度外視で開発が進む事例もあると聞くが、エネルギーの問題と環境破壊の問題は隣り合わせなのだなあと。

投稿者:bond投稿日:2016-10-08 23:32:47
ポリティカルもサスペンスもロマンスも皆半端な展開。駄作。
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【Blu-ray】コンテンダー2016/03/02\4,800amazon.co.jpへ
 【DVD】コンテンダー2016/03/02\3,800amazon.co.jpへ
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION