allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ドリーム ホーム 99%を操る男たち(2014)

99 HOMES

メディア映画
上映時間112分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(アルバトロス・フィルム)
初公開年月2016/01/30
ジャンルドラマ/サスペンス
映倫G
一人は家族のために
一人は復讐のために 魂を売った
ドリーム ホーム 99%を操る男たち [DVD]
参考価格:¥ 4,104
価格:¥ 2,462
USED価格:¥ 1,780
amazon.co.jpへ

 Photos

【解説】
 ごく普通のアメリカ市民が、極端な格差社会が生み出した不合理な仕組みに翻弄され、ささやかな平穏な人生さえも奪われていくさまを鮮烈に描き出した社会派ドラマ。主演はアンドリュー・ガーフィールドとマイケル・シャノン。共演にローラ・ダーン。監督は「グッバイ ソロ」「チェイス・ザ・ドリーム」のラミン・バーラニ。
 若いシングルファザーのデニス・ナッシュ。母と小学生の息子と3人暮らしの彼は不況で職を失い、やがて自宅を差し押さえられてしまう。警察を伴い現われた不動産ブローカーのリック・カーバーは、有無を言わさぬ冷徹さで立ち退きを迫る。やむを得ず、母と息子を連れてモーテルに引っ越したデニス。必死に職を探すが、なかなか見つからず途方に暮れる。そんな彼に仕事を与えてくれたのは、皮肉にも彼を我が家から追い出した張本人のカーバーだった。家族の大切な家を取り戻すためならどんなことでもすると覚悟を決めたデニスは、カーバーの下でモラルを無視した商売に手を染め、大金を稼ぐようになっていくのだったが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:HABBY投稿日:2017-04-09 02:00:53
【ネタバレ注意】

サブプライムローン問題〜リーマンショックによって生じた経済危機に伴い庶民が負った痛手(マイホーム喪失)と、騒動に乗じてうまく立ち回り金稼ぎに奔走する人間(不動産屋)の心に宿る悪の色とを鋭利なタッチで描いた逸品。『マネー・ショート』や『マージン・コール』はどちらかと言うと市場の機微、世知辛いトレーダーの一挙手一投足を描くことに特化した作品だったように思うが、本作はもう少し普遍的な視点でバブル崩壊という悲運を描いているような気がした。

観た後になんとなくモヤモヤ感が生じるところは前述の作品群とも共通。不動産屋の発する「家に対する過度の幻想を捨てろ、ただの箱だ」、「心を捨てろ。いちいち人の不幸に取り合ってるときりがないぞ」というセリフが妙に印象に残った。

戦争と、それに伴う特需なんかもそうだが、動乱をきっかけにして損する人と得する人が出てしまうのはある意味しょうがないっちゃしょうがない。お上も法も、それから人間自身も無謬な存在ではないのだから。ただ、一線を踏み越えた人間には遅かれ早かれツケが回る、という辺りをラストシーンで描いていたのが救い、かな。

アンドリュー・ガーフィールド、マイケル・シャノンともに鬼気迫る演技で、悪に染まる人を演じている。あまり一般受けしないテーマの作品だとは思うが、彼らのファンであれば一見の価値があるだろう。

投稿者:にゃんにゃん投稿日:2017-01-05 00:48:10
お金が払えず家を立ち退かされた主人公が、今度は反対に立ち退きを命令する立場になるというお話。
オープニングの1カットの立ち退きシーンはゾッとする冷たさで一気に映画に引き込まれる。
その後も内臓をギリギリと掴まれているような苦しい光景を主人公と共に体験することになる。

マイケル・シャノンは完全に人間的に麻痺してしまった強者を演じており印象が強い。
対するアンドリュー・ガーフィールドは今にも崩れそうな弱々しさを感じるものの、もう少し抑えた演技でも良いのかなあと思ったり。

まあ大体予想通りの結果に落ち着くのだが、それでも最後まで見応えのある作品だった。
ラストカットは少々くさかったが、その直前の"太陽のくだり"は美しいシーンだった。
結局、家には家族がいないと何の意味もないと気づいた瞬間であった。
投稿者:ちゃぷりん投稿日:2016-12-16 21:41:07
他の感想は下の人と同じ(手抜き)。
投稿者:bond投稿日:2016-12-12 23:07:04
ダーティーな業界で生きるには弱すぎた。
投稿者:yudegani投稿日:2016-01-30 00:39:33
ローラ・ダーンおばあちゃん。
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】ドリーム ホーム 99%を操る男たち2016/06/03\3,800amazon.co.jpへ
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION