allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

このミステリーがすごい!(2015)

メディアTVM
放映日2015/11/30
放映時間21:00〜22:54
放映曜日月曜日
放映局TBS/毎日放送
製作国日本
ジャンルミステリー/サスペンス

【クレジット】
監督:石井康晴
「ポセイドンの罰」
大谷健太郎
「リケジョ探偵の謎解きラボ」
小林義則
「冬、来たる」
演出:有川崇
(案内人ブロック)
プロデューサー:加藤章一
「ポセイドンの罰」
都築歩
「リケジョ探偵の謎解きラボ」
永井麗子
「冬、来たる」
企画プロデュース:高橋正尚
構成:酒井義文
(案内人ブロック)
原作:中山七里
『ポセイドンの罰』(宝島社)
喜多喜久
『リケジョ探偵の謎解きラボ』(宝島社)
降田天
『冬、来たる』(宝島社)
脚本:大北はるか
「ポセイドンの罰」
大谷健太郎
「リケジョ探偵の謎解きラボ」
浅野妙子
「冬、来たる」
脚本協力:土田英生
「リケジョ探偵の謎解きラボ」
編成:高山暢比古
出演:樹木希林案内人(大森キリカ)
又吉直樹案内人(小森又)
財前直見母神響子
「ポセイドンの罰」
桐山漣鏑木
「ポセイドンの罰」
瀧本美織高瀬美波
「ポセイドンの罰」
中越典子三峰遥子
「ポセイドンの罰」
東根作寿英成田光樹
「ポセイドンの罰」
中野裕太工藤良市
「ポセイドンの罰」
津田寛治村雨
「ポセイドンの罰」
光石研斎藤久志
「ポセイドンの罰」
上野樹里友永久里子
「リケジョ探偵の謎解きラボ」
浜野謙太友永誠彦
「リケジョ探偵の謎解きラボ」
馬場園梓馬場綾子
「リケジョ探偵の謎解きラボ」
猪塚健太花塚 優
「リケジョ探偵の謎解きラボ」
蒼山真人学生
「リケジョ探偵の謎解きラボ」
柴浩二学生
「リケジョ探偵の謎解きラボ」
井阪郁巳学生
「リケジョ探偵の謎解きラボ」
斉藤佑介鷹野隆三
「リケジョ探偵の謎解きラボ」
清水美沙鷹野美鈴
「リケジョ探偵の謎解きラボ」
檀れい三女・智秋(ちあき)
「冬、来たる」
キムラ緑子長女・春菜(はるな)
「冬、来たる」
渡辺真起子次女・夏依(なつよ)
「冬、来たる」
中村ゆり母・京子
「冬、来たる」
中島歩青年
「冬、来たる」
眞島秀和父・博
「冬、来たる」
大方斐紗子操江
「冬、来たる」
山田明郷祖父
「冬、来たる」
【関連作品】
このミステリーがすごい!〜ベストセラー作家からの挑戦状〜(2014)第1弾
このミステリーがすごい!(2015)第2弾
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:黒美君彦投稿日:2015-12-04 12:25:16
【ネタバレ注意】

<あらすじ>▼第一話『ポセイドンの罰』(原作:中山七里 監督:石井康晴)東京湾に浮かぶクルーザー・ポセイドン号での大手不動産会社の懇親会で、若き社長工藤良市(中野裕太)が刺殺された。容疑者は工藤の会社の社員3人。工藤の元恋人三峰遥子(中越典子)、高瀬美波(瀧本美織)、そして成田光樹(東根作寿英)。捜査一課の刑事・母神響子(財前直見)は、新米刑事・鏑木(桐山漣)と捜査を進めるが…。▼第二話『リケジョ探偵の謎解きラボ』(原作:喜多喜久 監督:大谷健太郎)IPS細胞の研究者・鷹野隆三(斉藤佑介)が自宅で突然死した。天才的な研究者で妻の美鈴(清水美沙)にはアリバイがあり、死因も心不全だったが、保険調査員の友永誠彦(浜野健太)は違和感を覚え、妻でやはりIPS細胞研究者の久里子(上野樹里)に相談を持ちかける…。▼第三話『冬、来たる』(原作:降田天 監督小林義則)1986年。春菜(キムラ緑子)、夏依(渡辺真起子)、智秋(檀れい)の三姉妹が母親の死んだので実家に集まってきた。智秋(檀れい)は、母の棺の人形を見て記憶が蘇る。終戦後に父(眞島秀和)が連れ帰った戦友の息子冬留(とおる)。しかし冬留はある日「神隠し」のように姿を消し、智秋は母(中村ゆり)が冬留を殺したと信じていた…。

ショートショートを読んだ時のような味わい。それぞれ30分ほどの短編なので、トリックや謎解きが中心となり、人物像の描写が浅いのはやむを得ないところ。ところがその謎解きもあまりに浅いので先読みできてしまい、興が削がれる。
ただ短編としてまだ余韻が残るのは第三話の『冬、来たる』か。舞台が1986年というのも、背景の戦争をぎりぎり描ける頃ではあるが、突然現れる男が冬留であり、しかもその冬留はすでにこの世になかった…というのは、謎解きしきれない謎…すなわち怪談的要素があるからだ。それ以外はほぼ先読みどおりの展開。
第二話の『リケジョ…』も上野樹里と夫の浜野健太の夫婦らしからぬコミカルなやりとりは面白かったが、トリックはねえ。
第一話に関しては最初から結論が見えたし、ドラマも奥行きないし。どんどんこんな風にショートコントみたいなドラマが増えていくのだろうか…。

【エピソード】
1ポセイドンの罰 
 
2リケジョ探偵の謎解きラボ 
 
3冬、来たる 
 
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION