allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

BLAME!(2017)

メディア映画 Anime
上映時間105分
製作国日本
公開情報劇場公開(クロックワークス)
初公開年月2017/05/20
ジャンルSF/アクション/サスペンス
映倫G
生き延びろ――。
『BLAME!』Blu-ray(初回限定版)
参考価格:¥ 10,584
価格:¥ 7,866
amazon.co.jpへ

 Photos

【クレジット】
監督:瀬下寛之
アニメーション制
作:
ポリゴン・ピクチュアズ
総監修:弐瓶勉
原作:弐瓶勉
(講談社「アフタヌーン」所載)
脚本:村井さだゆき
CGスーパーバイ
ザー:
吉平“Tady”直弘
美術監督:滝口比呂志
色彩設計:野地弘納
ディレクター・オ
ブ・フォトグラフ
ィー:
片塰満則
音響監督:岩浪美和
音楽:菅野祐悟
音楽制作:キングレコード
主題歌:angela
「Calling you」
プロダクションデ
ザイナー:
田中直哉
副監督:吉平“Tady”直弘
キャラクターデザ
イナー:
森山佑樹
声の出演:櫻井孝宏霧亥
花澤香菜シボ
雨宮天づる
山路和弘おやっさん
宮野真守捨造
洲崎綾タエ
島崎信長フサタ
梶裕貴アツジ
豊崎愛生統治局
早見沙織サナカン
【解説】
 1997年から2003年まで講談社「月刊アフタヌーン」で連載された大人気SFアクション漫画を劇場アニメ化。原作者である弐瓶勉による総監修のもと、再構成された完全新作ストーリーが展開する。アニメーション制作は「シドニアの騎士」のポリゴン・ピクチュアズ。監督を「シドニアの騎士」「亜人」の瀬下寛之が手がける。2週間限定での劇場公開と同時に、動画配信サービスNetflixにて全世界独占配信を開始。またアヌシー国際アニメーション映画祭2017に特別上映作品として出品された。
 テクノロジーが暴走し、巨大な階層都市が無限に増殖を続ける未来。人類は制御不能となった防衛システム“セーフガード”に“違法居住者”と認識され、その多くが駆除・抹殺されてしまった。都市の片隅でかろうじて生き延びていた“電基漁師”の村人たちも、ついに存亡の危機に立たされるが、その時、“ネット端末遺伝子”を探す孤独な探索者の霧亥(キリイ)が現れ…。
<allcinema>
【関連作品】
BLAME! Ver. 0.11:salvaged disc by Cibo(2003)OVA
BLAME!(2017)映画
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:mototencho投稿日:2017-05-28 06:38:11
原作連載開始から映像化に20年を必要としたのは、受け手の態勢が整っていなかったからだ。過剰な情報で人々は忘れっぽくなり、為政者たちは勝手に物事を進めている。“生き延びる本能”がむき出しになって行く時代が来た、よって公開のタイミングは“今こそ”なのかもしれない。http://mototencho.web.fc2.com/2017/blame.html
【サウンド】
『Calling you』
歌 :angela
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【Blu-ray】BLAME! 初回限定版2017/11/01\9,800amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】BLAME! 通常版2017/11/01\5,800amazon.co.jpへ
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION