allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ビル・マーレイ・クリスマス<未>(2015)

A VERY MURRAY CHRISTMAS

メディア映画
製作国アメリカ
公開情報Netflixで配信
ジャンルコメディ/ミュージカル

ビル・マーレイ・クリスマス

(C)Netflix. All Rights Reserved.


 Photos
ビル・マーレイ・クリスマス

【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:ASH投稿日:2015-12-09 19:40:40
【ネタバレ注意】

 クリスマスの特番で歌を披露することになったビル・マーレイが、オンエアが始まってもイヤだイヤだとゴネまくり、クリス・ロックを巻き込んで歌うも大雪で停電。番組はそのまま中止。で、仕方がないから近くのレストランに立ち寄り停電の影響で結婚式が執り行えなくなり険悪なムードのカップルに人生訓をタレながら気持ちよさそうに歌うと、いつの間にか周りのみんながハッピーに!

 TVカメラの前ではあんなにゴネてたのに、番組のためじゃないと気持ちよさそうに喉を震わす。実際、ビルってこんな人なのかも。なるへそ、「ロスト・イン」のソフィアが撮ってるだけに、ビルの素の魅力が出まくってるわ。チョコチョコと出てくる豪華なゲスト・スターも楽しそうに歌を披露する。そこで歌われるのは、日本でもお馴染みのクリスマス・ソングばかりだ。気絶したビルが見る夢のくだりでは、マイリー・サイラスはもちろん、ジョージ・クルーニーまでも歌ってる! 古き良き時代のレビューショーみたいで、ソフィアがコレを撮ってるのかと思うと、チト意外な気がする。

 「ミケプロ」の2人が再共演するだけに、自画自賛っぽいとこはヤーね! ところで、出演者は七光り系の人がやたらと多い。ジョージ・クルーニー、マイリー・サイラス、ジェイソン・シュワルツマン、ラシダ・ジョーンズ、マーヤ・ルドルフと、こんなに揃ってる。そー言えば、監督のソフィアも七光りだわ。マイケル・セラが珍しく嫌なヤツを演じてるのは貴重!

 ポーグスの「ニューヨークの夢」を、酒焼けしたようなガラガラの声で歌うデビッド・ヨハンセン。オリジナルのシェーンもガラガラのダミ声で歌ってたから、これはピッタリの人選なんではないかと。なんとなく「3人のゴースト」っぽいなぁ、と思ったら、脚本担当のひとりが関係者だったわ。

 しんしんと降る雪が、パンケーキにかかる粉砂糖と重なるショットが素敵です。

【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION