allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

団地(2015)

メディア映画
上映時間103分
製作国日本
公開情報劇場公開(キノフィルムズ)
初公開年月2016/06/04
ジャンルコメディ/SF
映倫G
【DANCHI】
なんでもありえる昭和の集合住宅。
ウワサが転がる小宇宙。
団地 [Blu-ray]
参考価格:¥ 5,184
価格:¥ 3,599
USED価格:¥ 1,980
amazon.co.jpへ

 Photos

【クレジット】
監督:阪本順治
製作総指揮:木下直哉
プロデューサー:武部由実子
菅野和佳奈
脚本:阪本順治
撮影:大塚亮
美術:原田満生
衣装:岩崎文男
編集:普嶋信一
音楽:安川午朗
音楽プロデューサ
ー:
津島玄一
VFXプロデュー
サー:
西尾健太郎
スクリプター:今村治子
ヘアメイク:小沼みどり
照明:杉本崇
装飾:栗山愛
録音:尾崎聡
助監督:小野寺昭洋
出演:藤山直美山下ヒナ子
岸部一徳山下清治
大楠道代行徳君子
石橋蓮司行徳正三
斎藤工真城
冨浦智嗣吉住将太
竹内都子
濱田マリ
原田麻由
滝裕可里
宅間孝行
小笠原弘晃
三浦誠己
麿赤兒権藤
【解説】
 「北のカナリアたち」「人類資金」の阪本順治監督が「顔」の藤山直美と再びタッグを組み、団地を舞台に贈るコメディ。漢方薬局を廃業して大阪近郊の団地に引っ越してきた夫婦を主人公に、彼らの謎めいた行動が噂好きの住民たちを巻き込み思わぬ騒動に発展していくさまを、大阪弁ならではのテンポある会話劇を軸に、オフビートなユーモアを織り交ぜ奇想天外なストーリー展開で描き出す。共演は岸部一徳、大楠道代、石橋蓮司、斎藤工。
 大阪近郊の古ぼけた団地。半年前、ある出来事が原因で長年営んできた漢方薬局をたたみ、ここの住人となった山下清治とその妻ヒナ子。ある日、いささか風変わりなかつての常連客・真城が団地を訪れ、清治の作る漢方薬がどうしても必要だと、大量の注文を依頼する。真城のたっての願いとこれを引き受け、漢方薬作りに精を出す清治。その後、ひょんなことから清治が床下に籠るようになると、隣人たちは全く姿を見なくなった彼の消息を噂し始め、いつしかヒナ子による殺人説が一人歩きしてしまい…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
19 9.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:bond投稿日:2018-10-08 20:23:50
顔 には全然及ばない。漢方は全生物tに有効。
投稿者:ちゃぷりん投稿日:2017-12-16 01:46:35
【ネタバレ注意】

宇宙人の恩返し。

投稿者:HABBY投稿日:2017-07-16 00:26:40
【ネタバレ注意】

どういうジャンルに属する作品なのかも含めて予備知識ゼロで見た。何このオリジナリティ、それに独特の浮遊感。欧米の一線級ファンタジックSFと比較しても遜色のないどころか、随所に日本らしい牧歌的な雰囲気も湛えた唯一無二の世界観に仕上がっていて感動した。海外人に自信を持って薦めようと思う。いやあ、斎藤工は人間離れした美貌だなあ。

投稿者:エル・オレンス投稿日:2017-07-04 16:36:42
【ネタバレ注意】

前半から中盤にかけては藤山直美(乳がんが心配)、岸部一徳、
大楠道代、石橋蓮司芸達者のやりとりもあって面白かったが、
でも後半になって訳がわからなくなった。とくに最後は禁じ手ではないかな。
見ていて「腰くだけ」あるいは「ズッコケ」感が拭えなかった。
阪本監督も作劇の収拾がつかなくなったんだと思うけど。
テーマを「団地」にするのか、関西特有の人間環境にするのか曖昧だしね。
でも上記の出演者の存在感はさすがだったので、評価はおまけ。

投稿者:dadada投稿日:2017-01-08 10:07:44
スイマセン。私は最後の展開をスンナリ受け入れられるほど、頭が柔らかくありません。「フォーガットン」を思い出したな。
夫婦漫才のような会話のやり取りは、楽しめたんだけどね。
投稿者:癖がすごい投稿日:2016-10-24 22:26:51
・・・いや、だからって!!!
投稿者:quiet man投稿日:2016-07-17 14:29:32
カネ払って損した映画ベスト1。
投稿者:投稿日:2016-07-01 02:22:26
後半があんな展開になる時は、たいてい前半からどっかに臭う。
がこの映画は臭わない。
あんなあからさまな伏線があるのに。
それがこの作品の最大の功績。
貢献したのは藤山直美を筆頭に岸部一徳・大楠道代・石橋蓮司・斎藤工の五人。

いいシーンは・・・「そうですね〜」(岸部一徳風に)岸部が床下に隠れ続けるところ、漢方薬を作る所、そして藤山がテレビカメラに向かって豪快に笑うところ。
「団地」では足りません。大阪の「団地」、それでは語呂が悪いやろうからタイトルは「団地」
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
■ ベスト10 第9位
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【Blu-ray】団地2017/01/06\4,800amazon.co.jpへ
 【DVD】団地2017/01/06\3,900amazon.co.jpへ
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION