allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅(2016)

ALICE THROUGH THE LOOKING GLASS

メディア映画
上映時間113分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(ディズニー)
初公開年月2016/07/01
ジャンルファンタジー/コメディ/アドベンチャー
映倫G
アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅 MovieNEXプラス3Dスチールブック:オンライン数量限定商品 [ブルーレイ3D+ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]
参考価格:¥ 7,560
価格:¥ 5,380
USED価格:¥ 2,991
amazon.co.jpへ

 Photos

【解説】
 ジョニー・デップが奇天烈な帽子職人“マッドハッター”を演じた大ヒット・ファンタジー「アリス・イン・ワンダーランド」の続編。再びワンダーランドへと舞い戻ったアリスが、心を閉ざしたマッドハッターを救うため、時間をさかのぼって繰り広げる禁断の冒険の行方を描く。出演はジョニー・デップやアリス役のミア・ワシコウスカはじめ前作のメイン・キャストが再登場するほか、「ボラット」のサシャ・バロン・コーエンが敵役で新たに参加。また、前作の監督ティム・バートンは製作に回り、新たに「ザ・マペッツ」のジェームズ・ボビンが監督を務める。
 美しく成長したアリスは、亡き父が遺したワンダー号の船長となり、世界中の大海原で勇猛な冒険を繰り広げていた。しかし久々にロンドンに戻ってきた彼女は、父の愛した船を手放さなければならないという理不尽な現実に直面する。そんな彼女の前に、青い蝶へと姿を変えたアブソレムが現われ、アリスは鏡を通り抜けて再びワンダーランドに足を踏み入れる。しかし、そこで彼女が目にしたのは、帰らぬ家族を待ち続け、悲しみで命の危険に晒されているマッドハッターの姿だった。白の女王に頼まれ、ハッターを助けるために行動を開始したアリス。しかしそれは、時間の番人“タイム”から“クロノスフィア”を盗み出し、時間をさかのぼって過去を変えるというあまりにも危険な旅の始まりだった。
<allcinema>
【関連作品】
アリス・イン・ワンダーランド(2010)第1作
アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅(2016)第2作
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:bond投稿日:2017-08-25 22:12:48
内容はどうって事ないが、CGで観せる。
投稿者:namurisu投稿日:2017-08-05 12:20:21
アメリカ映画は、なんでも「戦い」になるのは何故か?剣で竜の首ちょんぱ。ミアちゃんに、+1☆。ビスタで、-1★。
投稿者:ちゃぷりん投稿日:2017-06-27 08:31:41
個人的には前作より、日本アニメを思い起させるこっちの方が好きだな。
投稿者:HABBY投稿日:2017-05-13 21:26:55
【ネタバレ注意】

第1作以上に映像が高精細。実写とアニメのハイレベルの融合というか、さながら4Kの映像を見せられているような感覚に陥る。この6年での技術の進化、すさまじい。質感は『Dr.パルナサスの鏡』や『ヒューゴの不思議な発明』に似ている。まあ、一言でまとめるとミア・ワシコウスカの可愛さを楽しむべき作品。第3作はあるやなしや。

投稿者:せせらぎ投稿日:2016-07-17 23:37:23
「2」物は極端にどっちかなのが多いのだけれど
これは原作に縛られなくなった分前のより面白いかもしれない

ただジョニー・デップがスターだからといって
あまりに立てすぎるのが鼻につくといえばつく
投稿者:ASH投稿日:2016-07-01 22:40:39
 3D版にて鑑賞!! 一言で済ませちゃえば、アリス版「BTTF」!!
投稿者:yudegani投稿日:2016-07-01 11:21:16
一作目もつまらなかったけど、更にキツくなった。
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ ワースト助演男優賞ジョニー・デップ 
 □ ワースト・スクリーン・コンボ賞ジョニー・デップ ジョニー・デップ&彼の衣装
 □ ワースト・リメイク・盗作・続編賞 
【レンタル】
 【Blu-ray】アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅レンタル有り
 【DVD】アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION