allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ダゲレオタイプの女(2016)

LA FEMME DE LA PLAQUE ARGENTIQUE
THE WOMAN IN THE SILVER PLATE

メディア映画
上映時間131分
製作国フランス/ベルギー/日本
公開情報劇場公開(ビターズ・エンド)
初公開年月2016/10/15
ジャンルロマンス/ホラー/ミステリー
映倫PG12
愛が幻影を見せ、
愛が悲劇を呼ぶ。
ダゲレオタイプの女[Blu-ray]
参考価格:¥ 5,184
価格:¥ 4,010
USED価格:¥ 8,718
amazon.co.jpへ

 Photos

【解説】
 「岸辺の旅」「クリーピー 偽りの隣人」の黒沢清監督が、オールフランスロケによる全編フランス語の作品に初挑戦し、キャストのみならずスタッフもほぼ全て現地で活躍する外国人を起用して撮り上げた異色のゴシック・ラブストーリー。“ダゲレオタイプ”という世界最古の写真撮影方法をモチーフに、写真家の父とモデルを務める娘、その娘を愛するアシスタントの三者が織りなす愛憎の行方を静謐かつ幻想的な筆致で描き出す。出演は「預言者」のタハール・ラヒム、「女っ気なし」のコンスタンス・ルソー、「息子のまなざし」のオリヴィエ・グルメ。
 ジャンがアシスタントとして採用されたのは、パリの古い路地に建つ屋敷にスタジオを構えるダゲレオタイプの写真家ステファン。その技法は、銀板に直接ポジ画像を焼き付けるため、長時間の露光が必要だった。そのため人間の被写体は、数十分にわたる露光の間、決して動くことのないよう全身を特殊な器具で拘束して撮影に臨まなければならなかった。そんな過酷なダゲレオタイプのモデルを務めていたのが、ステファンの娘マリーだった。ジャンはその不思議な撮影方法に魅了される一方、次第にマリーに心惹かれ、父親の芸術の犠牲になっている彼女を救い出したいとの思いを募らせていくのだったが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:HABBY投稿日:2017-11-03 19:37:52
【ネタバレ注意】

黒沢清初の海外作品。フランスというイメージを有効活用、Jホラーのふんわりとした質感とおフランスの高貴さをうまく融合しているように思えた。ダゲレオタイプといういかにも想像力を喚起する撮影技法に着目できた時点で作品世界の8割方は完成していたのかも。

投稿者:bond投稿日:2017-09-11 22:15:03
こういう撮影方があったのは知らなかったが、退屈だった。
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【Blu-ray】ダゲレオタイプの女2017/05/03\4,800amazon.co.jpへ
 【DVD】ダゲレオタイプの女2017/05/03\3,800amazon.co.jpへ
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION