allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

コールドケース 〜真実の扉〜(2016)

メディアTV
放映日2016/10/22〜2016/12/24
放映時間22:00〜
放映曜日土曜日
放映局WOWOW
製作国日本
ジャンルドラマ/ミステリー

【クレジット】
監督:波多野貴文
プロデューサー:リチャード・バーレル
岡野真紀子
近見哲平
脚本:瀬々敬久
吉田康弘
蓬莱竜太
林宏司
オリジナル脚本:クリス・マンディ
メレディス・スティーム
ヴィーナ・カルブレロス・スード
リズ・ガルシア
キム・ニュートン
撮影:山田康介
音楽:村松崇継
出演:吉田羊石川百合
永山絢斗高木信次郎
滝藤賢一立川大輔
藤澤恵麻中山ちか
平田薫石川沙耶
宮沢和史大江嗣久
光石研金子 徹
三浦友和本木秀俊
ゲスト出演:吉沢亮
(第1話)
大野いと
(第1話)
岸井ゆきの
(第1話)
三浦誠己
(第1話)
ルビー・モレノ
(第1話)
真飛聖
(第1話)
吹越満
(第1話)
田口トモロヲ
(第1話)
尾上紫
(第1話)
霧島れいか
(第1話)
佐藤宙輝
(第1話)
久保龍一
(第1話)
仲里依紗
(第2話)
甲本雅裕
(第2話)
渋川清彦
(第2話)
ユースケ・サンタマリア
(第2,4,10話)
大河内浩
(第2話)
飯島順子
(第2話)
松田沙紀
(第2話)
望月ムサシ
(第2話)
森田亜紀
(第2話)
筒井道隆
(第3話)
野間口徹
(第3話)
水橋研二
(第3話)
宮澤美保
(第3話)
中村倫也
(第3話)
オクイシュージ
(第3話)
高橋努
(第3話)
萩原利久
(第3話)
しのへけい子
(第3話)
野々目良子
(第3話)
福田麻由子
(第4話)
東加奈子
(第4話)
成嶋瞳子
(第4話)
小菅怜衣
(第4話)
阿部亮平
(第4話)
ハマカワフミエ
(第4話)
山本裕子
(第4話)
やべけんじ
(第4話)
清水伸
(第4話)
村上虹郎
(第5話)
健太郎
(第5話)
今井悠貴
(第5話)
佐々木勝彦
(第5話)
堀部圭亮
(第5話)
高橋光臣
(第5話)
門脇麦
(第6話)
福士誠治
(第6話)
MEGUMI
(第6話)
田中幸太朗
(第6話)
川口覚
(第6話)
落合モトキ
(第6話)
酒井美紀
(第6話)
木内みどり
(第6話)
森山周一郎
(第6話)
石井愃一
(第6話)
澤田育子
(第6話)
奥野瑛太
(第6話)
山口果林
(第6話)
勝部演之
(第6話)
仲代達矢
(第6話)
成河
(第7話)
中村ゆり
(第7話)
菜葉菜
(第7話)
徳永えり
(第7話)
須藤理彩
(第7話)
二階堂智
(第7話)
渡辺梓
(第7話)
眞島秀和
(第8話)
奥菜恵
(第8話)
馬渕英里何
(第8話)
水澤紳吾
(第8話)
平山祐介
(第8話)
中川智明
(第8話)
阿南敦子
(第8話)
菅田俊
(第8話)
山口馬木也
(第8話)
江波杏子
(第9話)
藤井美菜
(第9話)
太田緑ロランス
(第9話)
橋爪遼
(第9話)
岡山天音
(第9話)
植木祥平
(第9話)
吉本菜穂子
(第9話)
ジジ・ぶぅ
(第9話)
渋谷謙人
(第9話)
茅島成美
(第9話)
小林勝也
(第9話)
佐戸井けん太
(第9話)
田中要次
(第9話)
朝加真由美
(第9話)
篠原ゆき子
(第10話)
伊藤正之
(第10話)
井之上隆志
(第10話)
少路勇介
(第10話)
米村亮太朗
(第10話)
高橋洋
(第10話)
竜のり子
(第10話)
鵜飼真帆
(第10話)
信太真妃
(第10話)
坂田湧唯
(第10話)
藤野大輝
(第10話)
【関連作品】
コールドケース 迷宮事件簿(2003〜2004)オリジナル
コールドケース 〜真実の扉〜(2016)シーズン1
コールドケース2 〜真実の扉〜(2018)シーズン2
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:bond投稿日:2017-01-10 01:14:36
日本的テイストでリメイク。まあまあの出来栄え。
投稿者:HABBY投稿日:2016-12-27 22:40:12
【ネタバレ注意】

海外有名ドラマの日本リメイク。全10話。各ストーリーで取り上げられる事件は無難な内容で、それなりにハラハラドキドキしつつ鑑賞できる(これは本家とも共通)。女性刑事を務めた吉田羊のクールな佇まいと、コンビを組んだ男性刑事役の三浦友和の安定感、それにかなり力を入れて選別されたと思しき挿入歌を聴きながら楽しむべきドラマと言えるだろう(「コールドケース」とは未解決のまま放置された凶悪犯罪を意味するため、事件当時を振り返る際、必然的にオールドクラシックな名曲が流されることになる)。

吉田羊がこの配役で起用されたところに彼女のここ数年の充実ぶりを見る思いがするが、本家のキャスリン・モリスとはイメージが一寸違うようにも感じられた(とは言え、彼女に勝る適任を挙げろと言われるとそう簡単には候補が上がらないが。。外見から透明感が溢れるキャスリンが好きなもので、ここら辺はいろいろ感じながら本家との比較を行っておりました)。

最終話で流れるレベッカの"フレンズ"に思わず胸が熱くなる。他、邦楽ポップから洋楽ハードロック(メタル)まで、振れ幅の大きい良曲のチョイスは音楽好きにはたまらないでしょう
(SMAPのあの曲はさすがに流れませんでした)。

(ユースケ・サンタマリアは役者としても相当な腕前ですな)

【エピソード】
第1話閉ざされた声 2016/10/22
 
第2話記憶 2016/10/29
 
第3話冤罪 2016/11/05
 
第4話オリオン 2016/11/12
 
第5話プール 2016/11/19
 
第6話恋文 2016/11/26
 
第7話同窓会 2016/12/03
 
第8話ミレニアム 2016/12/10
 
第9話約束 2016/12/17
 
第10話(終)黒い森 2016/12/24
 
【レンタル】
 【DVD】連続ドラマW コールドケース 〜真実の扉〜 Vol.1レンタル有り
 【DVD】連続ドラマW コールドケース 〜真実の扉〜 Vol.2レンタル有り
 【DVD】連続ドラマW コールドケース 〜真実の扉〜 Vol.3レンタル有り
 【DVD】連続ドラマW コールドケース 〜真実の扉〜 Vol.4レンタル有り
 【DVD】連続ドラマW コールドケース 〜真実の扉〜 Vol.5レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION