allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

モン・ロワ 愛を巡るそれぞれの理由(2015)

MON ROI
MY KING

メディア映画
上映時間126分
製作国フランス
公開情報劇場公開(アルバトロス・フィルム=セテラ・インターナショナル)
初公開年月2017/03/25
ジャンルドラマ/ロマンス
映倫R15+
感じあうことだけが、ふたりの真実

2017年3月25日(土)、YEBISU GARDEN CINEMA、ヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国順次公開

モン・ロワ 愛を巡るそれぞれの理由

(C)2015/LES PRODUCTIONS DU TRESOR - STUDIOCANAL


 Photos

【解説】
 「ミス・ブルターニュの恋」「太陽のめざめ」など監督としても高い評価を受けるエマニュエル・ベルコが主演を務め、カンヌ国際映画祭で女優賞に輝いた愛憎ドラマ。情熱的なヒロインと魅力的だけど女とお金にだらしないダメ男が繰り広げる10年間の愛憎の軌跡を赤裸々に描き出す。相手役はヴァンサン・カッセル、共演にルイ・ガレル、イジルド・ル・ベスコ。監督は「パリ警視庁:未成年保護特別部隊」のマイウェン。
 スキー場でヒザに大怪我を負った弁護士のトニー。リハビリセンターで懸命にリハビリに励むかたわら、ふと元夫ジョルジオとの熱くて苦い10年間の結婚生活を思い出す――。学生時代に憧れていたジョルジオと夜のクラブで偶然再会したトニー。彼の気を惹くことに成功し、2人は激しく愛し合う。そしてトニーが妊娠したのを機に結婚する2人。幸せな新婚生活が始まるはずが、ジョルジオの昔の彼女アニエスが自殺未遂までしてジョルジオを引き止めようとする。責任を感じてアニエスのもとへ通うジョルジオに逆上し、家を出て行くトニーだったが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ パルム・ドールマイウェン 
 ■ 女優賞エマニュエル・ベルコ 
□ 作品賞 
 □ 監督賞マイウェン 
 □ 主演男優賞ヴァンサン・カッセル 
 □ 主演女優賞エマニュエル・ベルコ 
 □ 助演男優賞ルイ・ガレル 
 □ 音楽賞スティーヴン・ウォーベック 
 □ 音響賞 
 □ 編集賞シモン・ジャケ 
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION