allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

SCOOP!(2016)

メディア映画
上映時間120分
製作国日本
公開情報劇場公開(東宝)
初公開年月2016/10/01
ジャンルドラマ/コメディ/サスペンス
映倫PG12
SCOOP!  豪華版Blu-ray/DVDコンボ
参考価格:¥ 8,424
価格:¥ 4,810
USED価格:¥ 2,160
amazon.co.jpへ

 Photos

【クレジット】
監督:大根仁
エグゼクティブプ
ロデューサー:
林雄一郎
原田知明
プロデューサー:川北桃子
政岡保宏
市山竜次
共同プロデューサ
ー:
山内章弘
高野渉
滑川親吾
共同製作:市川南
長坂信人
中川雅也
脚本:大根仁
撮影:小林元
美術:平井亘
編集:大関泰幸
キャスティング:新江佳子
音楽:川辺ヒロシ
音楽プロデューサ
ー:
北原京子
主題歌:TOKYO NO.1 SOUL SET
『無情の海に』(TOKYO NO.1 SOUL SET feat. 福山雅治 on guitar)
福山雅治
VFX:菅原悦史
スタイリスト:伊賀大介
記録:井坂尚子
照明:堀直之
制作担当:田辺正樹
製作統括:平城隆司
畠中達郎
宣伝プロデューサ
ー:
鎌田亮介
装飾:小林宙央
録音:渡辺真司
助監督:二宮孝平
出演:福山雅治都城静
二階堂ふみ行川野火
吉田羊横川定子
宇野祥平
今井隆文
松居大悟
平原テツ
矢崎まなぶ
中村無何有
益山寛司
鈴之助
泉里香
澤口奨弥
寿るい
七瀬公
護あさな
久保田悠来
遊屋慎太郎
森田想
阿部亮平
星野あかり
石川恋
沖田杏梨
山地まり
塚本晋也多賀
宮嶋茂樹不肖・宮嶋
斎藤工小田部新造
中村育二花井
滝藤賢一馬場
リリー・フランキーチャラ源
【解説】
 「モテキ」「バクマン。」の大根仁監督が、1985年の原田眞人監督作品「盗写 1/250秒」を基に、主演に福山雅治を迎えて贈るエンタテインメント大作。芸能スキャンダル専門のしがないパパラッチと、その見習いとなった新人女性記者が、互いに衝突を繰り返しながらもスクープを連発していくさまをコミカルかつスリリングに描き出す。共演は二階堂ふみ、吉田羊、滝藤賢一、リリー・フランキー。
 かつては凄腕の報道カメラマンとして伝説的なスクープをいくつも手がけた都城静。しかし、ある出来事をきっかけに報道写真への情熱を失い、今は芸能人の尻を追っかけるパパラッチをして日銭を稼ぐ日々。借金と酒にまみれた自堕落な毎日を送っていた静だったが、ひょんなことから写真週刊誌『SCOOP!』に配属されたばかりのド新人記者・行川野火とコンビを組むハメに。案の定、互いにソリが合うわけもなく、ことあるごとにケンカしてばかりの静と野火だったが…。
<allcinema>
【関連作品】
盗写 1/250秒 OUT OF FOCUS(1985)原作映画
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
17 7.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:ちゃぷりん投稿日:2018-09-28 01:31:19
静が事件カメラマンの道を捨てた理由や、チャラ源との過去がボカされてたのが、少し不満だった。「キャパになりたかった男」を描いた訳だけど、昭和臭い男の美学には福山ファンも興味を持ってくれなかったようだ。
リリー・フランキーが一番、次に吉田羊が儲け役。
投稿者:spqc2y29投稿日:2018-09-23 06:40:14
【ネタバレ注意】

どうせと思ってなめて観たら、
意外に面白かったです。

投稿者:黒らぶクーたん投稿日:2018-09-12 16:49:15
芸達者ぞろいで安心して観れるが、特にリリー・フランキーの演技力は抜群。娯楽作として合格!
投稿者:HABBY投稿日:2017-08-26 23:37:09
【ネタバレ注意】

ジェイク・ギレンホールが主演した『ナイトクローラー』とは陰と陽の関係、かな。どちらもパパラッチのきわどい生態を描いているが、こっちはナンパチックでカラフルで日本らしい雰囲気。福山雅治、二階堂ふみのキャラ作りはどちらも魅力的。二階堂はある意味想定内だが、福山ってこういう役も演じられるんだ。まあ、普段ラジオの番組などでエロトークもやってたようだし、それに慣れた層からすれば十分想定内か(笑)

投稿者:黒美君彦投稿日:2016-11-02 13:21:08
【ネタバレ注意】

巷では不評との声もちらほら聞くものの、信頼できる友人に勧められ鑑賞。
結論からいうと十分及第点に達している。福山雅治が下品な芸能専門カメラマンを演じ、そこに新人記者として二階堂ふみがつけられる。仕組んだのは福山雅治と昔コンビを組み、今も愛人?関係にある副編集長の吉田羊。福山は情報屋のリリー・フランキーから情報を買って次々芸能スキャンダルをものにしていく。はじめこそ「この仕事って最低」と言っていた二階堂も、次第にスクープの快感に目覚め、やがて相棒の福山に向ける視線がホの字に…。
ストーリーとしてはありがちだけど、福山雅治が薄汚れた下品なカメラマンを巧演。そもそも彼はそんな面も持ち合わせているのだろうと思っていたけど、厭味なく自然体で「下品」を演じられるのは貴重な存在。そんな福山は見たくない、というのが不評の原因と思われるけれど、こんな映画でキレイな役をしたらそれこそウソっぽいだろうし、こうした役に挑戦するところは逆に好感を抱いた。
二階堂ふみもいい。彼女は決して美人というわけではないけれど、次第に写真週刊誌の記者らしくなっていく様子を巧く演じている。すぐ隣で仕事に打ち込む福山に惹かれるのもよくわかる。何せ男前だし。
後半もある程度予想がつくとはいえ、テンポがいいので段取り感を感じさせない。リリー・フランキーの鬼気迫った演技もお見事。彼はどんどん「役者」として進歩していくなあ。もともとは作家なのに。
福山と二階堂のベッドシーンは確かに少々長い。脱がないんだったらも少し短くていいと思うけど、『バクマン。』といい、この作品といい、逆光で女性を美しく撮ることにこの監督はこだわっているのかな。
敢えて不満をいうなら、エンドクレジットの背景やその後に福山雅治を出し過ぎ。ファンサービスのつもりなのか、所属プロダクションの要請なのかわからないが、蛇足以外の何物でもないと感じた。劇中彼は命を落としたのだ。そこから彼が画面に映らないから、観る者はそれまでの登場シーンを個別に思い浮かべる。そうあるべきだと思った。
写真週刊誌というジャンルに元気がなくなってもう長いので、その意味ではやや時代錯誤的な要素もあるのだが、個人的には面白く観た。

投稿者:dadada投稿日:2016-10-07 23:38:13
原田監督の85年作がオリジナルって、また、マニアックなとこ攻めてきたなぁ。流石にオタクな大根監督。
オリジナルは、観た覚えがあるよ。中味は全く忘れたけど、斉藤恵子が主演で、劇場公開もするテレフィーチャーって触れ込みの2時間ドラマだったはず。
原田監督の初期作って奇を衒った鼻につくモノが多く正直苦手だったが、そのせいかこの映画も...。
女性の喘ぎ声から始まる冒頭からして、福山目当てで劇場に来ている客にマイッたか〜!と、ほくそ笑んでいる作り手のしてやったり感が漂う。
福山雅治は頑張ってワルぶってるが、やらされてる感もあって、ウゥ〜ん。二階堂ふみも吉田羊も滝藤賢一も...そして、リリー・フランキーも楽しそうに演じてるようだが、キャラとしてはありきたりなうえにやり過ぎで下品。(お上手!って褒め言葉を欲しがっているよな感じがね。)
昔話ばかりして大人になれない大人たち...全編にどっかバブル前夜的(オリジナルの時代)な浮かれた感じが漂ってんだけど、自分が歳とったのか観ている間中、イマってこんなに浮かれてるの?と妙な古臭さを感じたりした。
お話のオチも強引で理屈っぽ〜い。ただ、後味が悪いだ〜け。
テンポがあって退屈はしないが、やっぱり奇を衒っているようで鼻につく...。
投稿者:ASH投稿日:2016-10-02 21:01:00
 日本一撮られない男、福山がパパラッチを演じるってのも皮肉な話だが、その福山が一生懸命にやさぐれ男を演じてるってのも、どっか無理しているというかオーバーにも見えちゃって、最近の福山がどんな演技をしてるのか知らん俺には、そこがチトばかし気になった。「ぶひゃひゃひゃひゃ」と下衆い笑い声を上げる福山、見たいヤツ、いるんか?

 劇中に出てくる盗撮テクって、実際のパパラッチが使う手なんじゃろか? ベテランと新米のバディものの醍醐味と、「俺、今まで何やってたんだろ?」と、フト自分を振り返り一念発起する主人公と、2つの融合がスンナリしてるもんだから、結構、オモロい映画ね。大根監督特有のポップな映像表現はここでも健在。ゆえに、テンポよし!
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ 助演男優賞リリー・フランキー 
■ 助演男優賞リリー・フランキー 
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【Blu-ray】SCOOP! 豪華版 <Blu-ray/DVDコンボ>2017/03/29\7,800amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】SCOOP! 通常版 Blu-ray2017/03/29\4,800amazon.co.jpへ
 【DVD】SCOOP! 通常版 DVD2017/03/29\3,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【Blu-ray】SCOOP!レンタル有り
 【DVD】SCOOP!レンタル有り
【ミュージック】
【CD】 『SCOOP!』オリジナル・サウンドトラック
新品:¥ 1,980
9新品:¥ 1,250より   9中古品¥ 864より 

【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION