allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ドゥ・オーバー:もしも生まれ変わったら<未>(2016)

THE DO-OVER

メディア映画
製作国アメリカ
公開情報Netflixで配信
ジャンルコメディ

【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:タミー投稿日:2016-06-20 17:33:59
ネットフリックス限定第二弾。
前回「リディキュラス6」に続いて、サンドラーは一歩身を引いた感じで共演者に見せ場を譲る。もうその感じでサンドラーやっぱ良い奴じゃん!と俺の中の「アダム・サンドラー友達にしたら絶対幸せ説」が燃え上がる。

作品自体はネット配信を前提に作られたとだけあって下ネタがいつもより過激な以外は「うん、いつものサンドラー映画だね」というレベル。
だけど、男の友情をしんみりと描く瞬間があって、そこがグッときたなぁ。
投稿者:ASH投稿日:2016-06-01 21:53:44
 最近のアダム・サンドラーは配信ONLYの映画ばっかだけど、興行収入を気にしないで好き放題にできるという利点があるから、いつもより過激モードに突入してるわな。なんともまぁ、アンモラルな笑いを提供してくれるわ。俺は通勤途中にスマホで観たんだけど、ちょっと画(え)的に人に見られたらヤベェようなシーンが多いので、手で隠すように観たわさ。
投稿者:猿渡川投稿日:2016-05-31 16:11:21
女性に10歳年齢を上に言うというネタが楽しい。スペードが66歳だというと納得されてしまうのは笑ったね。
ボートで自分の下半身を晒すと残念がられるのもいいですね。
今回は、アダム・サンドラーがデヴィッド・スペードに花を持たせた形で主演はデヴィッド・スペードと言ってもいい作品。Netflixでの公開になって興行成績も気にせずいつも通りにこれからもサンドラーには作品を作って欲しい。サンドラーは、ノア・バームバック監督でベン・スティラーと兄弟役、ダスティン・ホフマンが父親役の作品も楽しみです。
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION