allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期(2016)

BRIDGET JONES'S BABY

メディア映画
上映時間123分
製作国イギリス/フランス/アメリカ
公開情報劇場公開(東宝東和)
初公開年月2016/10/29
ジャンルコメディ/ロマンス
映倫G
ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期 [Blu-ray]
価格:¥ 1,834
USED価格:¥ 4,337
amazon.co.jpへ

 Photos

【解説】
 レニー・ゼルウィガーが恋愛で失敗ばかりの等身大のヒロインを演じる大ヒット・コメディの12年ぶりとなるシリーズ第3弾。思いがけずモテ期が到来したヒロインにオメデタが発覚するも、今度は子どもの父親が誰かを巡って新恋人と元カレの間で大騒動に発展していくさまをコミカルに描く。共演はコリン・ファース、パトリック・デンプシー。監督は1作目以来のシリーズ復帰となるシャロン・マグアイア。
 すっかりアラフォーとなってしまったブリジットは、テレビ局の敏腕プロデューサーとして順調にキャリアを積んでいたが、プライベートでは残念なことに未だ独身。ダニエルは事故で亡くなり、マークも別の女性と結婚してしまっていた。そんなある日、ブリジットは野外ロック・フェスでイケメン実業家ジャックと出会い、お酒の勢いでそのままベッドイン。ところが数日後、マークと気まずい再会を果たすも、“妻と別れた”という彼の思いがけない告白に気持ちが高ぶり、こちらでもまさかのベッドイン。それから数ヵ月後、ブリジットのオメデタが判明する。しかし肝心の父親がジャックかマークか分からず、そのことを2人に告げるブリジットだったが…。
<allcinema>
【関連作品】
ブリジット・ジョーンズの日記(2001)第1作
ブリジット・ジョーンズの日記 きれそうなわたしの12か月(2004)第2作
ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期(2016)第3作
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:HABBY投稿日:2018-12-29 19:45:38
【ネタバレ注意】

欧米風(というか英国風味?)の皮肉の効いたブラックジョークが随所で炸裂。好みの問題だろうがイマイチ乗れなかった。シングル卒業、子宝授り。このシリーズもこれで大団円なのかな?それとも?エド・シーランやエリー・ゴウルディングなどUKポップの売れ線が随所にかかり、耳の保養に。

投稿者:pumpkin投稿日:2018-09-30 00:41:27
例によって面白いけれど、特に後半がいい。このシリーズ何がいいかというと、ヒロインのダメ女っぷりが最高です。したがって、邦題は言い得て妙(あるいははまりすぎか)だと思います。
もともとわたしはダメ男の映画が好きなのですが、このシリーズに限ってダメ女もいいなぁと感じます。その点、言うまでもないけれど、レニー・ゼルウィガーの功績は大です。
投稿者:ASH投稿日:2016-11-02 23:34:30
 邦題、「ブリジット・ジョーンズの赤ちゃん」でもいいと思う。って、それだと50年前のオカルト映画を思い出しちまうか。で、ブリジットって43歳だったんだ〜。と、こんなことヌカす俺は、当然、原作など読んどらん。

 正直、観る前はこのストーリーで2時間はキッツいと思ったけど、開幕早々、♪パケロン、パケレン♪でお馴染みのハウス・オブ・ペインの「じゃんぱらん」をベッドの上でノリノリで踊るブリジットの姿に、行き遅れ女の悲哀を吹っ飛ばすキャッチーなオープニングに不覚にも心を持ってかれた。本当にモテない人ってのはSEXのお相手にすら不自由をしてるもんだけど、なんだ、ブリジット、いい思いしてんじゃん。でもま、フェスで出会って一発キメたお相手のジャックと再会するのは出木杉くん! ロンドンって狭いのね〜。

 子供の父親がどっちか分かんないって、まあ、ブリジットらしいちゃーらしいが、男日照りで寂しい思いをしていたんだから、あのチャンスを逃すのはないよな。なんだかんだで、ブリジット、モテるんだよ。まあ、女性に慎み深さを求める男性観客には「どうでもいい」話なんだろうが、ブリジットの揺れる思いと焦り(それにしては楽しそう)と、父親と思われる2人の男の両者に図らずも感情移入しちまって、他愛ないお話でも愉しく鑑賞できたわさ。

 全編にギャグが散りばめられていて、これが笑える。「H」を入れたら検索履歴がみんなにバレちゃったってなギャグがお気に入り。それにしても、ブリジットはTV番組を私物化しすぎ。政治的なインタビューをすっ飛ばしたりとか、裏を返せば視聴者はそんなもんには興味がないことを皮肉ってたのかも。ルー・トン将軍へのインタビューなんて、「放送事故」レベルだろうが。番組スタッフの誰もが気付かないってのも、いかに興味がないかよく分かる。

 グラストンベリーとか、英国にはフェスが多いが、あんなテントで寝泊まりしてるんだな。フジロックなんかとは大違い? 生まれた子供の父親がどっちなのか、ラストの結婚式でのフェイントには素直に引っかかった単純な俺。あのダセェ、トナカイのセーターを3人で着てるクリスマス・フォトは素敵なオチです。公園のガゼボでお手玉(ジャグリング?)を披露するパトデン。

 「カンジタとは復縁したの?」「彼女の名前はカミラだ」って、ヒデェ。
投稿者:hayate9投稿日:2016-10-29 17:29:52
【ネタバレ注意】

まぁオジちゃんオバちゃんの恋の行方なんて興味ないだろうからね。
劇中に前作のシーンがはさんであったけど、やっぱり老けたなぁと思ったし。
私もパトリックが出なかったら多分観てなかったです。
ヒュー・グラントは写真のみの出演。(ラブコメは出たくないらしいので・・。「ホリディ」もかたくなに断って、ジュード・ロウが代役だったし。)

最初は下ネタにちょっとひいたけど、音楽フェスらへんで話にのれてきました。エド・シーラン登場にちょっとビックリ。
無表情なマークの実は深い愛情にはやっぱり勝てないよなぁ。
レニーは顔が元に戻った??
久々にパトリック・デンプシーをスクリーンで観られてテンション上がったので、☆はちょっと甘いです。(って〜こういう事も書くのもイタイか。まぁどう思われてもいいけどね。)

投稿者:SaintEtienneHeaven投稿日:2016-10-29 12:08:14
【ネタバレ注意】

キツい。 痛々しい。 客層も。

投稿者:うえにし投稿日:2016-10-23 03:58:57
ちゃぷりん = yudegani だろ?
公開前の映画になにやってんだ。
投稿者:yudegani投稿日:2016-10-17 08:05:37
五十路か
【レンタル】
 【Blu-ray】ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期レンタル有り
 【DVD】ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION