allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

バイオハザード:ザ・ファイナル(2016)

RESIDENT EVIL: THE FINAL CHAPTER

メディア映画
上映時間107分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)
初公開年月2016/12/23
ジャンルアクション/ホラー/SF
映倫PG12
見届けよ、最期。

私が何者であろうと――
この命を燃やす。
バイオハザード ブルーレイ アルティメット・コンプリート・ボックス [Blu-ray]
参考価格:¥ 15,984
価格:¥ 11,988
USED価格:¥ 15,883
amazon.co.jpへ

 Photos

【解説】
 ミラ・ジョヴォヴィッチ主演の大ヒット・シリーズの第6弾にして完結編となるSFアクション大作。美しき最強ヒロイン、アリスと宿敵・アンブレラ社との壮絶な最後の戦いの行方を描く。共演はアリ・ラーター、ショーン・ロバーツ、イアン・グレンら続投・復帰組に加え、日本からも人気モデルのローラが参戦。監督は引き続きポール・W・S・アンダーソン。
 いまやT-ウイルスは世界中に蔓延し、地上は狂暴な“アンデッド”で埋め尽くされようとしていた。そんな中、“48時間後に人類は滅亡する”と人工知能レッド・クイーンに告げられるアリス。最後の望みはラクーンシティにあるアンブレラ社の研究施設“ハイブ”に隠されているというT-ウイルスを死滅させる薬剤の存在。それを散布すればT-ウイルスに感染したアンデッドを全滅させられる。こうしてアリスは、クレアら生き残った仲間たちとともに、アンデッドの大群と恐るべきモンスターたちが待ち構えるハイブを目指して最後の戦いへと身を投じていくのだったが…。
<allcinema>
【関連作品】
バイオハザード(2002)第1作
バイオハザード II アポカリプス(2004)第2作
バイオハザード III(2007)第3作
バイオハザード IV アフターライフ(2010)第4作
バイオハザードV:リトリビューション(2012)第5作
バイオハザード:ザ・ファイナル(2016)第6作
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
110 10.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:タミー投稿日:2017-04-25 21:45:40
自分は一作目からハマれなかった人。しかし回を重ねるにしたがって、明らかに迷走していっているさまが微笑ましくて、最後まで付き合ってしまった。

このシチュエーション前にもあったよね。これ設定の使い回しだね。
と言いたくなるところを「ザ・ファイナル」とすることで「コレ、なんか懐かしくないっすか?」、「ファンサービスっす!」と乱暴に黙らせる工夫に感動。

ローラはあっけなかったが、ラスボス然としていたあの人の最後もあっけなかったから仕方ないね。

しまいにはファイナルという冠すら投げ捨てるんだから、なめてかかったこちらの完敗。五点。
投稿者:ほたて屋アニィ投稿日:2017-04-18 23:19:10
【ネタバレ注意】

このシリーズ、一作目はゲーム移植ながらプレイしてない観客とどうコンセンサスを持つかといった所に気を使いながら、良作のアクションになってたと思うんだけど、2作目以降ゲーム移植キャラと思われる連中のありえない格好みたら急に興醒め。
それなりに成長して、最近、もっぱらホラー&ゾンビ系映画ばかり見てる娘の影響でもなかったら、TV放送までFinalも見てなかったかも。

ただ、さすがにFinalともなると色々頑張ってたようで、アンブレラ潜入後のシチュエーションスリラー的な追い詰め方は、今っぽくてちょっと面白かった。
でも、やっぱご都合主義は最後の最後まで徹底されてて、結果、お前が戦うんかいっ!って、まぁその言葉も空しいだけだわなwww

あと、ローラ。
国内のバラエティじゃ重要な役って言ってたような気がしたが、〜〜エキストラ(みたいなもん)やないかいっ!!

投稿者:炙り明太子投稿日:2017-01-10 15:59:43
とりあえず大団円でめでたしめでたし。

一昔前流行の暗い画像で何が映ってるかわからない揺れまくりのアクションシーンをいまだに採用する監督のセンスに脱帽(苦笑)

ローラは中島美嘉みたいにアンデッド役の方がインパクトあって良かったのでは?
投稿者:ジャポニカ学習帳投稿日:2017-01-05 09:19:52
終始暗いし画面が2〜3秒おきに切り替わるし格闘シーンはアップし過ぎで何が起きてるか解らんし、、、、
ローラ?知らん、、、毎回リセットの何でもあり映画
投稿者:ASH投稿日:2016-12-24 23:37:27
 3D版にて鑑賞!! 「バイハザ」シリーズ最終作ってことで、まずはミラちゃん、お疲れさんでした。ってか、ミラちゃんの顔ってこのシリーズでしか見ていないような気がするけど、ま・いっか! それと、日本代表(?)のローラ、頑張ってたね。アンデッドに首根っこを噛まれて絶命しちゃったけど、一見しただけではローラとは気付かんかった〜。TVのバラエティ番組で見せるフニャフニャとした喋りは完全封印。なんだ、やればできるんじゃん。ユーキャン。

 さて、シリーズを牽引してきたアリスの正体が遂に明かされるというくだりは、まあ、予想の範囲内。自己犠牲を覚悟で抗体ウィルスを撒いたアリスが死なないというのはご都合主義の極みだが、戦いは続くというオチの方が相応しいから、あれでいんじゃないの。今回はサディスティックな描写が満載で、俺はアリスの指がチョン切られるシーンがちょいとキッツかったわ。

 WSは「もうやらない」と終結宣言をしたから、10年くらいしたら別のスタッフ&キャストでリブーティングされたりなんかして。レッド・クィーンの女の子はミラちゃんとWSの娘さんなんだなぁ。こういうとはデータに載せようよ。

 なわけで、今年度のスクリーン鑑賞は本作をもっておしまぁ〜い!
投稿者:SaintEtienneHeaven投稿日:2016-12-23 11:08:41
【ネタバレ注意】

前作で残ってたシエンナ・ギロリーが出てこず残念。
「イコライザー」のパクリや、「グリマーマン」のセガールの台詞まで登場。
結局このシリーズ、一本も面白いの無かった。

【ミュージック】
【CD】 バイオハザード:ザ・ファイナル サウンドトラック
新品:¥ 2,592
10新品:¥ 2,592より   1中古品¥ 2,320より 

【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION