allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

彼らが本気で編むときは、(2017)

メディア映画
上映時間127分
製作国日本
公開情報劇場公開(スールキートス)
初公開年月2017/02/25
ジャンルドラマ
映倫G
カタチなんて、あとから合わせればいい
彼らが本気で編むときは、 [Blu-ray]
参考価格:¥ 6,264
価格:¥ 5,194
USED価格:¥ 4,619
amazon.co.jpへ

 Photos

【クレジット】
監督:荻上直子
製作:石川豊
藤島ジュリーK.
井上肇
水野道訓
追分史朗
エグゼクティブプ
ロデューサー:
井口高志
早川英
プロデューサー:高木徳昭
五十嵐真志
石黒研三
ゼネラルプロデュ
ーサー:
中村理一郎
企画・プロデュー
ス:
木幡久美
天野真弓
脚本:荻上直子
撮影:柴崎幸三
特殊メイク:中田彰輝
美術:富田麻友美
衣裳:田中美由紀
編集:普嶋信一
音響効果:大河原将
音楽:江藤直子
スクリプター:天池芳美
スタイリスト:堀越絹衣
フードスタイリス
ト:
飯島奈美
ヘアメイク:橋本申二
照明:上田なりゆき
装飾:山崎悠里
録音:瀬川徹夫
助監督:蔵方政俊
出演:生田斗真リンコ
柿原りんかトモ
ミムラヒロミ
込江海翔カイ
門脇麦佑香
柏原収史ヨシオ
品川徹斉藤
江口のりこ金井
高橋楓翔リンコ(中学時代)
原田麻由
黒田大輔
児玉貴志
井上肇
小池栄子ナオミ
りりィサユリ
田中美佐子フミコ
桐谷健太マキオ
【解説】
 「かもめ食堂」「めがね」の荻上直子監督が生田斗真を主演に迎え、様々な葛藤を抱えながらも家族を持ちたいと願うトランスジェンダーの女性と周囲の人々が織りなす心温まる人間模様を描いたヒューマン・ドラマ。共演は桐谷健太、柿原りんか、ミムラ。
 母と2人暮らしの小学5年生トモは、母が男を追って家を出て行ってしまい、一人で放置されてしまう。こうしたことは初めてではなく、トモは以前も頼った叔父マキオの家へと向かう。優しく迎えてくれたマキオの傍らには、初めて会う女性リンコがいた。マキオの恋人だというリンコは、男性として生まれ、性別適合手術を受けて女性となったトランスジェンダーだった。明るく優しい彼女は、おいしい料理やかわいいお弁当を作ってくれて、トモコは実の母からは受け取ることのなかった家庭のぬくもりや愛情を感じていく。そんなリンコは、未だに周囲の心ない偏見にさらされることも少なくなく、悔しいことがあると必ず編み物をして心を落ち着かせるのだった。マキオとトモと一緒に暮らすうち、いつしかある思いを強くしていくリンコだったが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
19 9.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:HABBY投稿日:2018-02-02 14:24:46
【ネタバレ注意】

LGBT考察映画。生田斗真は端正な顔立ちだし女役も違和感なく見える(歌舞伎の女形をやらせたいくらい)。同時期に映像化された東野圭吾の『片想い』もそうだが、ホットな命題なだけにいち早く取り上げたもの勝ち、という意味合いはあるのかも。現在進行形、落ち着きどころを探る過程なんだろう。

彼らの人権は一定程度保証されねばならないが、弱者の恫喝的振る舞いで必要以上に威張り散らされるのもそれはそれで困る、というのが自分の立ち位置。男女共同参画、ジェンダーフリー などは突き詰めていけば過激な左翼による日本解体工作に帰着する嫌いがあるので、そうしたムーヴメントとのしっかりとした差別化も必要でしょう。岩波の広辞苑がLGBTの説明を誤るくらいだから、自分も含めて日本人の多くはまだまだこの問題の全貌、難易度を把握できていないはず。

(欧米の人間とこの手の話題で議論すると、彼らは総じて日本人より熱っぽくなる。こちらが言い負かされることもしばしば。他方、ロシアは全然違う立ち位置の人が多い。アメリカの大統領が寛容なオバマから厳格なトランプにチェンジしたことと言い、宗教との絡み含めて、地球規模で見てもやっぱり現在進行形のテーマなのだろう)。

投稿者:pumpkin投稿日:2017-12-17 23:41:58
主人公の女の子の大人びた目が印象的。
今さらながら、ホモセクシャルとトランスジェンダーの違いについて、少しわかりました。
それにしても、やはり少女が叔父さんとトランスジェンダーの男性と住むというのは気になります。わたしも血のつながらない孫娘とは手をつないだりしないようにしていますから。
投稿者:mototencho投稿日:2017-03-07 16:35:30
新しい段階に進んだ荻上直子の見せてくれる現代日本。セクシュアル・マイノリティだけでなく、育児放棄、介護の実情など我々が目を背けているモノが描かれる。まさか彼女の監督作で胸が張り裂ける思いで涙がにじむとは。http://mototencho.web.fc2.com/2017/karera.html
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【Blu-ray】彼らが本気で編むときは、2017/09/06\5,800amazon.co.jpへ
 【DVD】彼らが本気で編むときは、2017/09/06\4,900amazon.co.jpへ
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION