allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

アイヒマンを追え! ナチスがもっとも畏れた男(2016)

DER STAAT GEGEN FRITZ BAUER
THE PEOPLE VS. FRITZ BAUER

メディア映画
上映時間105分
製作国ドイツ
公開情報劇場公開(クロックワークス=アルバトロス・フィルム)
初公開年月2017/01/07
ジャンルドラマ/サスペンス
映倫G
これは復讐ではない、
正義と尊厳を賭けた闘いだ
アイヒマンを追え! ナチスがもっとも畏れた男 [DVD]
参考価格:¥ 4,104
価格:¥ 3,175
USED価格:¥ 3,602
amazon.co.jpへ

 Photos
アイヒマンを追え! ナチスがもっとも畏れた男アイヒマンを追え! ナチスがもっとも畏れた男アイヒマンを追え! ナチスがもっとも畏れた男

【解説】
 ナチスの最重要戦犯アドルフ・アイヒマンは1960年に潜伏先のアルゼンチンでイスラエルの諜報機関モサドに拘束され、翌61年にエルサレムで歴史的な裁判にかけられた。本作は、このアイヒマン追跡に大きな役割を果たしたドイツ人検事フリッツ・バウアーの知られざる孤高の闘いを描いた歴史サスペンス・ドラマ。主演は「パリよ、永遠に」「ヒトラー暗殺、13分の誤算」のブルクハルト・クラウスナー。監督はTVを中心に活躍するラース・クラウメ。
 1950年代後半、西ドイツのフランクフルト。経済復興が進む一方、戦争の記憶が風化しようとしていく中、ナチス戦犯の告発に執念を燃やしていた検事長のフリッツ・バウアー。ある日、彼にもとにアイヒマンが偽名でアルゼンチンに潜伏しているとの密告状が届く。さっそく部下のカール検事とともに、証拠固めと潜伏場所の特定に奔走するが、周囲にはナチスの残党が目を光らせており、激しい妨害や圧力にさらされる。そこで国家反逆罪に問われかねない危険を冒し、極秘情報とともにモサドへの接触を図るバウアーだったが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:イドの怪物投稿日:2017-02-01 22:26:57
残念ながら思ったほど面白い映画ではなかった。
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ 男優賞ブルクハルト・クラウスナー 
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】アイヒマンを追え! ナチスがもっとも畏れた男2017/07/05\3,800amazon.co.jpへ
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION