allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

美しい星(2016)

メディア映画
上映時間127分
製作国日本
公開情報劇場公開(ギャガ)
初公開年月2017/05/26
ジャンルドラマ/SF/コメディ
映倫G
そこから、
なにが見えた?
美しい星 Blu-ray豪華版(2枚組)
参考価格:¥ 7,344
価格:¥ 5,408
amazon.co.jpへ

 Photos

【クレジット】
監督:吉田大八
製作:依田巽
藤島ジュリーK.
市村友一
吉川英作
中川雅也
Co.エグゼクテ
ィブプロデューサ
ー:
松下剛
エグゼクティブプ
ロデューサー:
小竹里美
プロデューサー:朴木浩美
鈴木ゆたか
ラインプロデュー
サー:
新野安行
アシスタントプロ
デューサー:
柴田麻由子
原作:三島由紀夫
脚本:吉田大八
甲斐聖太郎
撮影:近藤龍人
美術:安宅紀史
衣裳:小里幸子
編集:岡田久美
キャスティング:細川久美子
音響効果:伊藤瑞樹
音楽:渡邊琢磨
音楽プロデューサ
ー:
緑川徹
濱野睦美
VFXディレクタ
ー:
大西博之
VFXプロデュー
サー:
大澤宏二郎
スクリプター:増子さおり
ヘアメイク:酒井夢月
照明:藤井勇
装飾:京極友良
録音:矢野正人
助監督:甲斐聖太郎
出演:リリー・フランキー大杉重一郎
亀梨和也大杉一雄
橋本愛大杉暁子
中嶋朋子大杉伊余子
佐々木蔵之介黒木克己
羽場裕一今野彰
春田純一鷹森紀一郎
友利恵中井玲奈
若葉竜也竹宮薫
坂口辰平長谷部収
藤原季節栗田岳斗
赤間麻里子丸山梓
武藤心平三輪直人
川島潤哉加藤晃紀
板橋駿谷茂木潤
【解説】
 三島由紀夫が宇宙人を題材に執筆した1962年発表の異色SF小説を、「桐島、部活やめるってよ」「紙の月」の吉田大八監督が現代に翻案して映画化。ごく平凡な家族が、ある日突然それぞれに宇宙人であることを悟り、人類と地球を滅亡の危機から救う使命に燃えて大真面目に奮闘する姿を、滑稽かつシニカルな筆致に人間讃歌を込めて描き出す。主演はリリー・フランキー、亀梨和也、橋本愛、中嶋朋子。共演に佐々木蔵之介。
 テレビでお天気キャスターを務める大杉重一郎は、予報がまったく当たらないことでかえって有名な気象予報士。主婦の妻・伊余子と、2人の子ども、フリーターの息子・一雄と美しすぎて周囲から浮いてしまう女子大生の娘・暁子の家族4人で平凡な日々を送っていた。そんなある日、重一郎は車を運転中に不思議な光に包まれたのをきっかけに自分が火星人だと自覚する。時を同じくして、一雄と暁子も水星人、金星人として目覚める。そしてそれぞれに“美しい星・地球を救うこと”という自らの使命を果たすべく行動を開始する。そんな中、ただ一人地球人のままの伊余子は怪しげな水ビジネスにハマっていくのだったが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:Katsumi_Egi投稿日:2017-06-24 10:50:43
 やっぱり、橋本愛にまつわる部分が一番面白くて、何と云っても、金沢のライブ会場における視線の交錯と、このシーンから続く、料亭での食事シーン、浜辺でのダンスシーンという有無を言わさぬ意味不明の展開には興奮した。料亭の場面では、座った二人の後方にカメラを置いたカット(しかも緩やかな横移動カット)で切り返す。これが絶妙に二人の頭を重なり合わせるのだ。浜辺のダンスでも二人(とその影)は重なって映される。これらを見た瞬間、太陽系の軌道のメタファか?と思ったのだが、二人の交接の象徴というダブルミーニングでもあるのだろう。

 あとは、リリー・フランキーが車の運転中に光に包まれ、気が付くと、車が田んぼの中にいる、という場面。こゝで登場する警官のカットの仰角構図がかなりキャッチーな良いカットでした。明記したい。
 亀梨和也まわりでは、プラネタリウムのシーンのような違和感のある演出もある中で、矢張り、代議士事務所に勤め始めた最初の日に、エレベータで、何度も予知イメージを反復するシーンが笑えました。佐々木蔵之介のいい加減さも良いのだが、この人をもっともっと怪演と感じさせるディレクションがもう一ひねり欲しいところ。
http://www.page.sannet.ne.jp/egi/
投稿者:SECOND_STAGE_LENSMEN投稿日:2017-06-23 21:55:36
原作は1962年のSF小説。それだけに60年代SFのテイストが強くて楽しい。久しぶりに「大人の童話」たるSFを堪能した。リリー・フランキーさんや橋本愛さんのポーズはぜひ流行らせたい。

30年以上映画化を望んできたという吉田大八監督。本作には監督の過去作にも見られた「思い込み」の要素がとりわけ濃厚だ。真実か否か、自分から思ったのか吹き込まれたのかはともかく、強く思い込んでいる人は傍から見れば滑稽で、でもだからこそ真摯で逞しい。滑稽なほど愛おしいのだ。

我々人類も何億年(劇中では数百万年と云ってたが)かしたら石油になり、その頃の"人々"の燃料となって暖めるのだろうなあ。
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【Blu-ray】美しい星 Blu-ray 豪華版2017/12/06\6,800amazon.co.jpへ
 【DVD】美しい星 DVD 豪華版2017/12/06\5,900amazon.co.jpへ
 【DVD】美しい星 DVD 通常版2017/12/06\3,800amazon.co.jpへ
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION