allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

アシュラ(2016)

ASURA: THE CITY OF MADNESS

メディア映画
上映時間133分
製作国韓国
公開情報劇場公開(CJ Entertainment Japan)
初公開年月2017/03/04
ジャンルサスペンス/犯罪/アクション
映倫R15+
アシュラ [Blu-ray]
参考価格:¥ 5,076
価格:¥ 3,926
USED価格:¥ 5,583
amazon.co.jpへ

 Photos

【解説】
 「MUSA -武士-」「FLU 運命の36時間」のキム・ソンス監督が実力派豪華キャストの共演で贈るノワール・エンタテインメント。架空の暗黒都市を舞台に、腐敗市長と悪徳検事との板挟みで追い詰められる汚職刑事の運命を、過激なバイオレンス描写満載にスリリングに描き出す。出演は「グッド・バッド・ウィアード」のチョン・ウソン、「国際市場で逢いましょう」のファン・ジョンミン、「私は王である!」のチュ・ジフン、「弁護人」のクァク・ドウォン。
 あらゆる汚職が蔓延した街、アンナム市。末期ガンの妻の治療費が必要な刑事のハン・ドギョンは、市長パク・ソンべの悪事の後始末を請負い、汚い金を手にしていた。一方、市長の不正を暴こうと躍起になっていた検事のキム・チャインと検察捜査官ド・チャンハクは、ドギョンの弱みを握り、市長の不正の証拠を手に入れろと脅迫するのだったが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:黒美君彦投稿日:2017-04-05 12:02:59
【ネタバレ注意】

内容によっては絶対寝てしまいそうな、そんな体調の芳しくない夜に観たこの作品、相変わらずのバイオレンスアクションなのだけれど、なぜか楽しく観て元気がもらえた!
登場人物がとにかくみな濃い。
架空の都市アンナムの刑事ハン・ドギョン(チョン・ウソン)は重い病の妻のために、弟分の後輩ムン・ソンモ(チュ・ジフン)とともに悪徳市長パク・ソンベ(ファン・ジョンミン)の裏の仕事を引き受けてきた。しかし市長の摘発を目指す特捜検事キム・チャイン(クァク・ドウォン)やト・チャンハク(チョン・マンシク)は、ドギョンを使って不正の証拠をつかもうとする…というストーリー。
主役のチョン・ウソンをはじめ殺人の手助けもしてしまう悪徳警官、摘発のためには拷問も辞さない検察チーム、そしてあらゆる悪を駆使して利権を貪る市長と、この作品には悪役しか出てこないこの潔さ(笑)。
チョン・ウソンが車を運転するカーチェイスは、どうやって撮影したのだろうと思わせる迫力がある。
ラストのクライマックスに向かって、凄まじいまでの暴力が展開する。ここまでイタタタ系が続くと普通嫌気がさすものだが、編集のテンポがいいのか、全く飽きることなく最後まで楽しく?観られた。
これまで出演したドラマや映画では人の好い役柄を好演していて、好感度が高いファン・ジョンミンが徹底した悪役を演じるのだが、これがまた格段に巧い。
そこにイケメンのチョン・ウソンやチュ・ジフンが絡むのだから面白くないわけがない。
はっきり言って結末は読めるし、そこに向けてぐんぐんテンションが上がっていくのも一目瞭然なのだけど、最後にキム・チャイン検事が寝返ってしまう徹底ぶりはスゴい。こんなの嫌だなあ(笑)。
でも何だろう、この面白さ。最近観たバイオレンス・アクション作のなかではとっても気に入った作品なのでした。

【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【Blu-ray】アシュラ2017/07/21\4,700amazon.co.jpへ
 【DVD】アシュラ2017/07/21\4,700amazon.co.jpへ
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION