allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

君の膵臓をたべたい(2017)

メディア映画
上映時間115分
製作国日本
公開情報劇場公開(東宝)
初公開年月2017/07/28
ジャンル青春/ロマンス
映倫G
ラスト、きっとこのタイトルに涙する。

2017年7月28日 全国東宝系にてロードショー

君の膵臓をたべたい

(C)2017「君の膵臓をたべたい」製作委員会 (C)住野よる/双葉社


 Photos

【クレジット】
監督:月川翔
製作:市川南
エグゼクティブプ
ロデューサー:
山内章弘
上田太地
プロデューサー:神戸明
ラインプロデュー
サー:
阿久根裕行
共同製作:村田嘉邦
戸塚源久
弓矢政法
山本浩
高橋誠
吉川英作
細野義朗
荒波修
林誠
清水美成
企画・プロデュー
ス:
臼井央
春名慶
原作:住野よる
『君の膵臓をたべたい』(双葉社刊)
脚本:吉田智子
撮影:柳田裕男
美術:五辻圭
編集:穗垣順之助
音楽:松谷卓
音楽プロデューサ
ー:
北原京子
主題歌:Mr.Children
『himawari』
照明:加藤桂史
製作担当:濱崎林太郎
録音:久野貴司
助監督:二宮孝平
プロダクション統
括:
佐藤毅
追加編曲:伊藤ゴロー
出演:浜辺美波山内桜良
北村匠海【僕】
大友花恋恭子
矢本悠馬ガム君
桜田通委員長
森下大地栗山
上地雄輔宮田一晴
北川景子恭子(12年後)
小栗旬【僕】(12年後)
【解説】
 住野よるの同名ベストセラーを浜辺美波、北村匠海主演で映画化した青春ラブストーリー。膵臓の病気で余命わずかのヒロインと、そのことをクラスでただ一人知る青年の心の交流を、原作にはない12年後の現在の物語を織り交ぜ描き出す。共演に小栗旬、北川景子。監督は「黒崎くんの言いなりになんてならない」「君と100回目の恋」の月川翔。
 母校で教師をしている【僕】は、ふと高校時代のクラスメイト・山内桜良と一緒に過ごした数ヵ月間の思い出を甦らせる――。高校で図書委員をしていた地味な【僕】は、病院で『共病文庫』と名付けられた闘病日記を偶然拾ったことで、それを書いている人気者のクラスメイト・桜良の秘密を知ってしまう。彼女は見た目には分からないが、重い膵臓の病気を患い、余命がわずかだったのだ。それは、親友の恭子さえ知らない秘密だった。家族以外は誰も知らない秘密を共有した桜良と【僕】は急速に距離を縮め、次第にクラスでも噂の的になっていくが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION