allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ブレードランナー 2049(2017)

BLADE RUNNER 2049

メディア映画
上映時間163分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)
初公開年月2017/10/27
ジャンルSF
知る覚悟はあるか――。

ブレードランナー 2049

(C)


 Photos

【解説】
 巨匠リドリー・スコット監督によるSF映画の金字塔「ブレードランナー」の35年ぶりの続編となるSF超大作。前作から30年後の荒廃した未来世界を舞台に、ブレードランナーとして活動する捜査官“K”を待ち受ける衝撃の運命を、圧倒的な映像美とともに描き出す。主演はライアン・ゴズリング、共演にハリソン・フォード、アナ・デ・アルマス。リドリー・スコットは製作総指揮に回り、監督は新たに「プリズナーズ」「メッセージ」のドゥニ・ヴィルヌーヴが務める。
 荒廃が進む2049年の地球。労働力として製造された人造人間“レプリカント”が人間社会に溶け込む中、危険なレプリカントを取り締まる捜査官“ブレードランナー”が活動を続けていた。LA市警のブレードランナー“K”は、ある捜査の過程でレプリカントを巡る重大な秘密を知ってしまう。一方、レプリカント開発に力を注ぐウォレス社もその秘密に関心を持ち、Kの行動を監視する。捜査を進める中で次第に自らの記憶の謎と向き合っていくK。やがて、かつて優秀なブレードランナーとして活躍し、ある女性レプリカントと共に忽然と姿を消した男デッカードの存在に辿り着くが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:インベラー投稿日:2017-09-05 16:03:26
7月の段階でも音楽担当がリジェクトされ、9月になっても、ハンス・ジマーともう一人の共同作品になってますが、正式なアカウントは未だ・・・
オリジナルファイナルポスターにもスタッフのビリングはなし!
リモートコントロール、ジマー系の音のイメージはないんですけど・・・
予告の一部ビリングも変更・・・!?
何か嫌な予感がする・・・(笑)
10.6を不安に思いつつ期待しましょう。
投稿者:HABBY投稿日:2016-12-31 19:28:07
(ハリソン・フォード、『スター・ウォーズ』ともども大忙しだなあ。オリジナル作の30年後、2049年が舞台との事で、プロモ映像を観た限り近未来アジア風のイメージもそのまま継承されている。人工知能という命題が今実にホットなので、本作においてレプリカントの描き方がどう進化発展しているのか、物語に接するのが今から楽しみだ。)
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION