allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

カフェ・ソサエティ(2016)

CAFE SOCIETY

メディア映画
上映時間96分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(ロングライド)
初公開年月2017/05/05
ジャンルコメディ/ロマンス/ドラマ
映倫G
ひとりの男と
ふたりのヴェロニカ
カフェ・ソサエティ [Blu-ray]
参考価格:¥ 5,076
価格:¥ 3,738
amazon.co.jpへ

 Photos

【解説】
 「ミッドナイト・イン・パリ」「ブルージャスミン」のウディ・アレン監督が1930年代のハリウッドとニューヨークを舞台に、2人のヴェロニカに翻弄される青年のほろ苦い恋と成長を描くロマンティック・コメディ。主演はジェシー・アイゼンバーグ、共演にクリステン・スチュワート、ブレイク・ライヴリー、スティーヴ・カレル。
 1930年代、黄金期のハリウッド。業界の大物エージェントとして活躍するフィル・スターン。ある日、ニューヨークの姉から電話があり、息子のボビーがハリウッドで働きたいというので面倒を見て欲しいと頼まれる。やがてボビーが現われると、秘書のヴェロニカ(ヴォニー)に街を案内させる。美しいヴォニーにすっかり心奪われるボビーだったが、彼女にはワケありの恋人がいた。その後ニューヨークへと戻ったボビーは、ギャングの兄が経営するナイトクラブの支配人となり頭角を現わしていく。そんなある日、奇しくもヴォニーと同じヴェロニカという名の美女と出会い、たちまち恋に落ちるボビーだったが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:マーサ19投稿日:2017-06-25 16:17:33
【ネタバレ注意】

ウディアレン映画は好きで、昔のもレンタルして見たり。
ここ数年は映画館も行くのだけど、やはりどんな監督でも
(自分の好みだとは思うが)あたりはずれを感じる。

今回のよかった〜。
なぜか主役の男優は私好みではないが(この人は見た目で男優を選ばないね)、うまい役者をちゃんと使うね。
で、女優が毎回きれいなこと〜。
今回も二人ともすごくきれいなこと!
女性が見ても思うよ(笑)。
魅力的に撮るんだよね〜。
女優冥利に尽きますね。

よいテンポで、よかった。
これからも楽しみ!

投稿者:mototencho投稿日:2017-05-14 17:12:18
ちょっと前まで少年、少女だと思っていたクリステン・スチュワートとジェシー・アイゼンバーグ。もう大人のほろ苦さが似合うようになっていたりして。シニア寄りになってきたオッサンには、マイペースのウディ・アレン作は貴重品。http://mototencho.web.fc2.com/2017/cafesoci.html
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【Blu-ray】カフェ・ソサエティ2017/11/10\4,700amazon.co.jpへ
 【DVD】カフェ・ソサエティ2017/11/10\3,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】カフェ・ソサエティ2017/11/10
【ミュージック】
【CD】 「カフェ・ソサエティ」オリジナル・サウンドトラック
新品:¥ 2,700
11新品:¥ 2,340より   2中古品¥ 2,200より 

【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION