allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

エディ・レッドメイン アンダーテイカー 葬る男と4つの事件<未>(2009)

POWDER BLUE

メディア映画
上映時間106分
製作国アメリカ
公開情報劇場未公開
ジャンルドラマ
エディ・レッドメイン アンダーテイカー 葬る男と4つの事件 [DVD]
参考価格:¥ 4,320
価格:¥ 7,554
USED価格:¥ 1,900
amazon.co.jpへ

【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:HABBY投稿日:2018-03-25 23:57:40
【ネタバレ注意】

『マグノリア』に匹敵する湿っぽい群像劇。エディ・レッドメインにせよベネディクト・カンバーバッチにせよ、そうイケメンじゃない俳優が個性と演技力でスターダムにのし上がっていく過程を観るのは嬉しい。本作におけるレッドメインは「車で轢いてしまった犬を甲斐甲斐しく介抱、手当てする葬儀業者」というこれ以上ない適役。周辺を固めるウィテカー、ビール、リオッタの手慣れた演技力共々見応えあり。ビールの脱ぎっぷりの良さに乾杯、ノックアウト(完敗)。

投稿者:pumpkin投稿日:2018-03-05 21:17:55
【ネタバレ注意】

普通クリスマス・ストーリーと言えば、ファミリーかカップル向けの心温まるお話ですが、これは大人向けのクリスマス・ストーリーです。そのためすべてがハッピーエンドにはなりませんでした。もう少し明るい結末を予想したのですが。でも、味わい深い作品です。
ラスト近く、フォレスト・ウィティカーが破戒した神父とわかるのはちょっとした衝撃でした。だから、自殺できないで嘱託殺人を試みたのですね。

投稿者:bond投稿日:2018-02-11 21:33:02
皆んな寂しいんだね。
投稿者:blumental投稿日:2017-12-11 09:11:14
何という邦題!「アンダーテイカー・葬る男と4つの事件」、これを見て葬儀屋が猟奇的な事件を捜査するミステリーものだとばかり思っていました。ジャケット写真も不適切。ミステリーでもスリラーでもありません。立派なヒューマンドラマでした。苦悩から抜け出したい一見無関係な4人、それぞれがどこかで絡み合ってストーリーが展開されていく。出演者も豪華で、演技もすばらしい。映画自体はいい作品なので、邦題とパッケージ作り直せば、もっと注目されるのでは。
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】エディ・レッドメイン アンダーテイカー 葬る男と4つの事件2017/05/02\4,000amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】エディ・レッドメイン アンダーテイカー 葬る男と4つの事件レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION