allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

先生! 、、、好きになってもいいですか?(2017)

メディア映画
上映時間113分
製作国日本
公開情報劇場公開(ワーナー)
初公開年月2017/10/28
ジャンルロマンス/青春
映倫G

2017年10月28日(土)新宿ピカデリー他 全国ロードショー

先生! 、、、好きになってもいいですか?

(c)河原和音/集英社(c)2017 映画「先生!」製作委員会


 Photos
先生! 、、、好きになってもいいですか?先生! 、、、好きになってもいいですか?先生! 、、、好きになってもいいですか?先生! 、、、好きになってもいいですか?

【クレジット】
監督:三木孝浩
エグゼクティブプ
ロデューサー:
高橋雅美
平野隆
プロデューサー:濱名一哉
幾野明子
共同プロデューサ
ー:
田口生己
辻本珠子
山本礼二
原作:河原和音
『先生!』
脚本:岡田麿里
撮影:山田康介
美術:花谷秀文
編集:伊藤潤一
キャスティング:田端利江
音響効果:伊藤瑞樹
音楽:mio-sotido
主題歌:スピッツ
『歌ウサギ』
VFXスーパーバ
イザー:
鎌田康介
スクリプター:古保美友紀
スタイリスト:望月恵
ヘアメイク:百瀬広美
照明:木村匡博
装飾:西尾共未
録音:矢野正人
助監督:猪腰弘之
出演:生田斗真伊藤貢作
広瀬すず島田響
竜星涼川合浩介
森川葵千草恵
健太郎藤岡勇輔
中村倫也関矢正人
比嘉愛未中島幸子
八木亜希子島田遼子
森本レオ羽柴晶一
【解説】
 河原和音の人気少女コミックスを「土竜の唄」「彼らが本気で編むときは、」の生田斗真と「海街diary」「ちはやふる」の広瀬すずの主演で実写映画化した純愛ラブ・ストーリー。女子高生と先生の不器用で純粋な恋の行方を切なくも瑞々しいタッチで綴る。共演は竜星涼、森川葵、健太郎。監督は「僕等がいた」「青空エール」の三木孝浩。
 弓道部に所属する高校2年生の響。内気でまだ本当の恋を知らない彼女だったが、ボサボサ頭で愛想のない世界史教師・伊藤貢作にいつしか恋心を抱くように。そして根がまっすぐゆえに、伊藤への素直な気持ちをためらいなく伝える響。しかし教師が生徒の想いに応えられるわけもなく、最初はつれない態度をとっていた伊藤。それでも一途で不器用な響のアプローチが、次第に伊藤の心を動かしていくのだったが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION