allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

リベンジ・リスト(2016)

I AM WRATH

メディア映画
上映時間91分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(ギャガ・プラス)
初公開年月2017/06/17
ジャンルアクション
映倫PG12
復讐して、何が悪い。

元工作員、現在失業中。妻を殺され、
心を死なせた中年男が制裁に立ち上がる。
リベンジ・リスト [Blu-ray]
参考価格:¥ 2,160
価格:¥ 1,757
amazon.co.jpへ

 Photos

【解説】
 ジョン・トラヴォルタが妻を殺され復讐に燃える元特殊部隊工作員を演じるクライム・アクション。共演はクリストファー・メローニ、レベッカ・デモーネイ。監督は「マスク」「スコーピオン・キング」のチャック・ラッセル。失業中の自動車整備工スタンリー・ヒル。ある日、空港の駐車場で暴漢に襲われ、妻を目の前で殺され、自身も重傷を負う。やがて実行犯が逮捕されるも、裏社会を牛耳るレミ・Kの手下だったことからすぐに釈放されてしまう。それを知ったスタンリーは、自らの手で妻の敵を討つと誓う。今はごく平凡な市民として暮らしていたスタンリーだったが、その正体はいくつもの殺人テクニックを習得した凄腕の元特殊部隊工作員だった。己の怒りのままに復讐の鬼と化し、妻を殺した者たちを一人また一人と始末していくスタンリーだったが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
12 2.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:edix投稿日:2018-06-20 14:51:14
【ネタバレ注意】

他の方も書いているように、よくある復讐もので、ありがちである反面ある意味安心して見られるといってもいい。トラボルタ主演とはいえ、いかにもB級作品なので、もっとハジケても良かったように思う。たとえば、「96時間」の1作目のように。

 最後、知事まで復讐の手を伸ばすのに爽快感がいまいち。多少都合が良くても主人公のハッピーエンド(逃げた意味ではハッピーかもしれないが)で終わるようにしてほしかった。
 アマンダ・シュルはテレビ版「12モンキーズ」以来、結構お気に入り。

投稿者:bond投稿日:2018-05-31 22:18:52
ベタな展開だが、理屈無しで楽しめる映画。
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【Blu-ray】リベンジ・リスト2018/08/02\2,000amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】リベンジ・リスト2017/10/17\4,800amazon.co.jpへ
 【DVD】リベンジ・リスト2018/08/02\1,143amazon.co.jpへ
 【DVD】リベンジ・リスト2017/10/17\3,800amazon.co.jpへ
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION