allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ユリゴコロ(2017)

メディア映画
上映時間128分
製作国日本
公開情報劇場公開(東映=日活)
初公開年月2017/09/23
ジャンルミステリー/サスペンス
人殺しの私を、愛してくれる人がいた。

一冊のノートに記された殺人者の記憶。
それは運命を狂わす、禁断の真実。

ユリゴコロ

(C)沼田まほかる/双葉社 (C)2017「ユリゴコロ」製作委員会


 Photos

【クレジット】
監督:熊澤尚人
製作:永山雅也
村松秀信
三宅容介
木下直哉
大柳英樹
片岡尚
戸塚源久
細字慶一
大沼渉
製作総指揮:佐藤直樹
エグゼクティブプ
ロデューサー:
千葉善紀
柳迫成彦
大熊一成
プロデューサー:石田雄治
アソシエイトプロ
デューサー:
有重陽一
ラインプロデュー
サー:
田中誠一
原作:沼田まほかる
脚本:熊澤尚人
撮影:今村圭佑
美術:高橋泰代
衣装:宮本まさ江
編集:熊澤尚人
キャスティング:杉野剛
音響効果:柴崎憲治
音楽:安川午朗
音楽プロデューサ
ー:
津島玄一
主題歌:Rihwa
『ミチシルベ』
ヘアメイク:倉田明美
照明:織田誠
装飾:岩本智弘
録音:田中博信
助監督:是安祐
西山太郎
出演:吉高由里子美紗子
松坂桃李亮介
松山ケンイチ洋介
佐津川愛美みつ子
清野菜名千絵
清原果耶美紗子(中学生)
木村多江細谷
【解説】
 沼田まほかるのベストセラー・ミステリーを吉高由里子主演で映画化。生まれながらに“人間の死”が拠りどころのヒロインのおぞましくも切ない半生と、その殺人履歴が綴られたノートを見つけた青年の運命が狂わされていくさまを描く。共演は松坂桃李、松山ケンイチ、木村多江。監督は「君に届け」「心が叫びたがってるんだ。」の熊澤尚人。
 亮介はカフェを営み平穏な日々を送っていたが突然、男手一つで育ててくれた父が余命わずかと診断され、婚約者の千絵がこつ然と姿を消してしまう。そんな時、実家の押し入れで『ユリゴコロ』と書かれた一冊のノートを見つける。そこには、人を殺すことに心の拠りどころを感じてしまう美紗子と名乗る女が、自らの殺人の記録と、洋介との運命的な出会いによって救われたことなどの衝撃的な告白が綴られていた。美紗子とは誰なのか、そもそもこれは事実かそれとも父の創作か、激しく動揺する亮介だったが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION