allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ゴールド/金塊の行方(2016)

GOLD

メディア映画
上映時間121分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント=STAR CHANNEL MOVIES)
初公開年月2017/06/01
ジャンルドラマ/サスペンス/犯罪
映倫G
なぜ170億ドルの金塊が、
一晩で消えたのか――。

2017年6月1日(木)TOHOシネマズ シャンテほかにて全国ロードショー

ゴールド/金塊の行方

Photo by Lewis Jacobs


 Photos

【解説】
 1990年代に金融界を賑わせた鉱山ビジネスを巡る一大スキャンダルを「ダラス・バイヤーズクラブ」のマシュー・マコノヒー主演で映画化したクライム・サスペンス。共演はエドガー・ラミレス、ブライス・ダラス・ハワード。監督は「トラフィック」「シリアナ」などの脚本で知られるスティーヴン・ギャガン。
 1980年代、アメリカ。父から採掘会社ワショ―社を受け継いだケニー・ウェルスだったが、業績も株価も低迷し、銀行や投資家にも相手にされず倒産寸前に。そんな時、たまたま見た夢に突き動かされ、インドネシアへと向かったケニー。地質学者のマイケル・アコスタをパートナーに迎えると、2人で山奥へと分け入り金脈探しを開始する。やがてケニーの執念が実り、ついに巨大な金脈を掘り当てることに成功する。そのニュースは瞬く間にウォール街を駆け巡り、ワショ―社は奇跡的なV字回復を遂げ、一夜にして巨万の富と名声を手に入れたケニーだったが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:イドの怪物投稿日:2017-06-13 09:42:13
面白い映画、まさに現代の錬金術。
ジャンルは経済物、いわゆる詐欺を扱った物語ではない。
マシュー・マコノヒーが冴えない浮き沈みの激しい中年親父を見事に演じていて、これだけでも価値あり。
年中たばこを加えて(まるでマルボローがスポンサーで出資しているかの様)、浮かれて沈んで酔って、観ていて実にハラハラする。
役者を見る映画というのがあるがこれこそそれ。http://blog.goo.ne.jp/fwhn6127/e/d486a6b976b5a7614118eab0570c859d
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ 歌曲賞 “Gold”
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION