allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ミックス。(2017)

メディア映画
上映時間120分
製作国日本
公開情報劇場公開(東宝)
初公開年月2017/10/21
ジャンルコメディ/ロマンス/スポーツ
映倫G
偶然の出会い(ミックス)が、わたしの人生を変えた。

2017年10月21日全国東宝系にてロードショー

ミックス。

(C)2017『ミックス。』製作委員会


 Photos

【クレジット】
監督:石川淳一
製作:石原隆
市川南
プロデューサー:成河広明
梶本圭
古郡真也
アソシエイトプロ
デューサー:
片山怜子
大坪加奈
ラインプロデュー
サー:
関口周平
脚本:古沢良太
撮影:佐光朗
美術:相馬直樹
美術進行:福田宣
衣裳:田中まゆみ
編集:河村信二
音響効果:壁谷貴弘
音楽:末廣健一郎
主題歌:SHISHAMO
『ほら、笑ってる(movie ver.)』
VFX:山本雅之
VFXプロデュー
サー:
赤羽智史
メイク:塚原ひろの
記録:加藤彩
照明:加瀬弘行
選曲:大森力也
装飾:田中宏
録音:高須賀健吾
助監督:下畠優太
監督補:湯浅真
出演:新垣結衣富田多満子
瑛太萩原久
広末涼子吉岡弥生
瀬戸康史江島晃彦
永野芽郁小笠原愛莉
佐野勇斗佐々木優馬
森崎博之
蒼井優
山口紗弥加佐野聖子
中村アン佐藤風香
久間田琳加佐野しおり
神尾佑
平山祐介
斎藤司石原
水谷隼
石川佳純
吉村真晴
浜本由惟
木造勇人
伊藤美誠
佐野ひなこ
鈴木福後藤田タケル
谷花音日高菜々美
平澤宏々路富田多満子(幼少期)
関太
真木よう子富田華子
吉田鋼太郎山下誠一郎
池上季実子
松尾諭
生瀬勝久ジェーン・エスメラルダ
田中美佐子落合美佳
遠藤憲一落合元信
小日向文世富田達郎
【解説】
 TV「リーガルハイ」の人気脚本家・古沢良太のオリジナル脚本を、主演の新垣結衣、瑛太に加え、広末涼子、瀬戸康史、永野芽郁、蒼井優、遠藤憲一、小日向文世をはじめとする多彩なキャストの豪華共演で映画化した痛快スポ根・ラブコメディ。失恋の傷を抱え田舎に戻った元天才卓球少女のヒロインが、妻子に捨てられた元プロボクサーとタッグを組み、人生のリベンジを懸けて男女混合(ミックス)ダブルスに挑む姿を、傾きかけた実家の卓球クラブに集う一癖も二癖もある個性豊かなメンバーたちと織りなす笑いと感動の人間模様とともにコミカルに綴る。監督は「リーガルハイ」「エイプリルフールズ」に続いての古沢良太とのタッグとなる石川淳一。
 幼い頃の母のスパルタ指導がトラウマとなっている元天才卓球少女の富田多満子。母の死後は平凡な人生を送っていた彼女だったが、会社の卓球部のイケメンエース・江島に告白され付き合い始める。しかし喜びも束の間、新入社員の美人卓球選手・愛莉に江島を寝取られてしまい、逃げるように田舎に帰った多満子。その実家ではひとり暮らしの父が、赤字続きの卓球クラブを畳もうか悩んでいた。そんな中、江島と愛莉のラブラブな姿を見せつけられ、復讐心に火が付いた多満子。2人を見返すべく、全日本選手権のミックス・ダブルス部門への出場を決意する。そんな多満子がパートナーに選んだのは、新入部員で妻子に見捨てられた卓球ド素人の元プロボクサー・萩原。こうして多満子は、クラブの再建と打倒江島・愛莉ペアを目標に、欠点だらけの部員たちと猛特訓を開始するのだったが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
19 9.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:HABBY投稿日:2018-10-10 20:09:46
【ネタバレ注意】

池上季実子、田中美佐子の両巨頭に始まり広末涼子、真木よう子、中村アン、山口紗弥加、新垣結衣、蒼井優、果ては若き新星永野芽郁まで、女優陣に華があって、それだけで贅沢な気分にさせられる。スポ根コメディーとしては中の上的な水準だと思う(『ちはやふる』と同じくらいかな)が、観ていて楽しい、心の安寧が得られると言う意味では邦画最高水準のクオリティだと思う。個人的に至福の2時間でした。

投稿者:リベルタド!!投稿日:2018-08-23 22:59:13
スポ根映画としては、肝心の試合のシーンに工夫が足りないかなぁ。例えば「ドッジボール」とかは、荘厳な音楽、リアルなTV実況、二転三転する試合の流れを駆使して、超マイナースポーツの“ドッジボール”をめちゃくちゃエキサイティングなエンターテイメントに昇華していたっけ。
とわいえ、卓球クラブに集まった、訳ありの面々は魅力的で、ホッコリするのも事実!だから実に惜しい!
投稿者:dadada投稿日:2018-05-05 07:11:27
一緒に観ていた女房が、「瑛太って、まだ、こんな役やるんだね。」とボソリ。ベタベタのラブコメに違和感ってことなんだろが、フジテレビ出資の映画だもんね。「ヒーローインタビュー」を思い出したよ。古沢脚本ってんで期待したけど、まぁ、こんなもんね。
個人的にはガッキー目当てでもあったんだけど、そっちも、まぁまぁ。一番インパクトあったのは、蒼井優かな。
投稿者:投稿日:2018-05-02 10:40:00
【ネタバレ注意】

ピンポン以来だった卓球映画の鑑賞
主人公である富田多満子のラブコメディです
それはそれで楽しましたが、スポコンを期待してる人
は正直ガッカリすると思う
卓球ならではの超スピード感や、時折スローを駆使して
ワザをカッコよく見せる!なんてものはなかった
ブランクをものともしない元天才卓球少女と、異常な
反射神経と動体視力を持つ元プロボクサーがタッグを
組み、男女の垣根を越えた競技パートナーとしての絆
を描く!なんて物語を期待してはいけません

投稿者:黒美君彦投稿日:2017-11-02 12:39:01
【ネタバレ注意】

古沢良太の脚本という部分だけに期待を抱いて観に行ったんだけど、まあ軽めの卓球ラブコメディというか、新垣結衣がすべてというか。
脇役がさりげなく豪華。主人公富田多満子(新垣結衣)の両親が真木よう子と小日向文世。卓球チームが常連の中華料理店の女将に蒼井優。その他卓球の相手に生瀬勝久とか吉田鋼太郎とか、挙句の果てに水谷隼や伊藤美誠、石川佳純といった現役卓球選手も出演。
いわゆるスポ根ものでもあるけれど、その辺は適当に。ガッキーが元天才卓球少女、というのは無理があり過ぎのような気もするけどなあ。そんな才能あるなら、缶詰の梱包作業も手際よさそうなのに(笑)。
それにしても一旦壊れたはずの江島(瀬戸康史)小笠原(永野芽郁)ペアはいつの間に復活した?そんな説明あった?
それから落合夫婦(遠藤憲一・田中美佐子)の息子のエピソードってどこかで語られた??
見ればわかるでしょう?的な感じか、それとも尺の関係でカットされたか…。ただその辺の展開がやや雑に感じられたけど。
広末涼子はおばはん役が板についてきた感じ。
まあ、全体としては普通にエンタメものとして楽しめたけれど、という印象。
瑛太もそれなりに頑張っていたけど、まああんなもんかな。そういう意味では全く期待を裏切らないというか、そのまんまというか。

【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ 主演女優賞新垣結衣 
■ 主演女優賞新垣結衣 
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【Blu-ray】ミックス。 豪華版 Blu-ray2018/05/02\6,700amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】ミックス。 通常版 Blu-ray2018/05/02\4,700amazon.co.jpへ
 【DVD】ミックス。 豪華版 DVD2018/05/02\5,800amazon.co.jpへ
 【DVD】ミックス。 通常版 DVD2018/05/02\3,800amazon.co.jpへ
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION