allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ(2016)

THE FOUNDER

メディア映画
上映時間115分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(KADOKAWA)
初公開年月2017/07/29
ジャンルドラマ/伝記
映倫G
英雄か。
怪物か。
ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ [Blu-ray]
参考価格:¥ 5,076
価格:¥ 3,809
USED価格:¥ 3,459
amazon.co.jpへ

 Photos

【解説】
 「バードマン」のマイケル・キートンが世界最大級のファストフード・チェーン“マクドナルド”の“創業者”レイ・クロックを演じる伝記ドラマ。マクドナルド兄弟が始めた片田舎のバーガー・ショップを世界的巨大企業へと急成長させたビジネスマン、レイを主人公に、成功のためには手段を選ばない彼の冷徹な信念と飽くなき情熱を、職人気質の兄弟との対立を軸に赤裸々な筆致で描き出す。共演はニック・オファーマン、ジョン・キャロル・リンチ、ローラ・ダーン。監督は「しあわせの隠れ場所」「ウォルト・ディズニーの約束」のジョン・リー・ハンコック。
 1954年、アメリカ。レイ・クロックはシェイクミキサーを売り歩く52歳の営業マン。ある日、1度に8台もの注文が入り驚くレイ。さっそく店を訪ねてみると、そこはマクドナルド兄弟が経営する大繁盛のハンバーガー店だった。レイはその無駄のない合理的なシステムに感服し、ビジネスとしての可能性を見出す。さっそく兄弟にフランチャイズ化による全国展開を提案し、晴れて契約を取り交わすレイだったが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:HABBY投稿日:2018-08-04 22:25:17
【ネタバレ注意】

今日たまたまマクドナルドでテイクアウトしたのだが、混雑時の注文の取り方や客の捌き方に「マンパワーとハイテクの高次元の融合」を見て取ってちょっぴり感動。そんな余韻を引きずりながら本作を鑑賞、二度感動。(トヨタのカイゼンしかり)生き残ってる企業は、水面下で脳みそを振り絞り、必死の努力を重ねてるってこと。株をやってる人間からすれば「マクドナルド株は上がり続けてるなあ」となる(食肉偽装で叩かれてた頃が結果的に拾い場だった)。誠に示唆に富む作品。

投稿者:ちゃぷりん投稿日:2018-07-10 21:17:43
げに恐ろしきは執念。ほぼマイケル・キートンの独壇場だが、ニック・オファーマンも好演。
投稿者:bond投稿日:2018-07-06 21:59:46
執念のバイタリティーで、善人兄弟からもぎ取った成功。嫌な奴。
投稿者:SECOND_STAGE_LENSMEN投稿日:2017-10-19 00:34:16
テンポのよい娯楽作。権謀術数渦巻くサクセスストーリーは犯罪映画のような面白さだが、これは実話なのだから恐れ入る。

ジョン・リー・ハンコック監督の前作『ウォルト・ディズニーの約束』が踏み込まなかったテーマに切り込んでおり、『ウォルト・ディズニーの約束』と併せて観れば感慨もひとしおだろう。

マクドナルドのハンバーガーを食べたくなること間違いなし。

http://movieandtv.blog85.fc2.com/blog-entry-612.html
【ソフト】
【レンタル】
 【Blu-ray】ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツレンタル有り
 【DVD】ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツレンタル有り
【ミュージック】
【CD】 ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ
新品:¥ 2,592
1新品:¥ 2,570より   2中古品¥ 5,812より 

【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION