allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

全員死刑(2017)

メディア映画
上映時間98分
製作国日本
公開情報劇場公開(日活=東京テアトル)
初公開年月2017/11/18
ジャンルサスペンス/ドラマ/犯罪
映倫R15+
お前ら全員ぶっ殺(さら)う!

これが、彼の親孝行。

全員死刑

(C)2017「全員死刑」製作委員会


 Photos

【クレジット】
監督:小林勇貴
アクション監督:坂口茉琴
製作:永山雅也
太田和宏
原啓二郎
プロデューサー:千葉善紀
西村喜廣
アソシエイトプロ
デューサー:
谷戸豊
原作:鈴木智彦
『我が一家全員死刑』(コアマガジン/小学館文庫刊)
脚本:小林勇貴
継田淳
撮影:鈴木啓造
特殊造型:下畑和秀
美術:佐々木記貴
衣装:中村絢
編集:小林勇貴
西村喜廣
キャスティング:杉山麻衣
音楽:中川孝
エンディングテー
マ:
HER NAME IN BLOOD
『Answer』
VFXスーパーバ
イザー:
鹿角剛
ヘアメイク:征矢杏子
照明:太田博
録音:山口満大
助監督:塩崎遵
監督補:西村喜廣
出演:間宮祥太朗首塚タカノリ
毎熊克哉首塚サトシ
六平直政首塚テツジ
入絵加奈子首塚ナオミ
清水葉月カオリ
落合モトキ吉田カツユキ
藤原季節吉田ショウジ
鳥居みゆきパトラ
護あさなハルカ
中村祐太郎ドロちゃん
松田陸オカダハルキ
一ノ瀬ワタルケンちゃん
【解説】
 前作「孤高の遠吠」で映画界にセンセーションを巻き起こした注目の新鋭、小林勇貴監督が記念すべき商業映画デビューを飾った衝撃の問題作。2004年に福岡で発生し、加害者である家族4人全員に死刑判決が下された“大牟田4人殺害事件”を巡る次男の獄中手記を基にした鈴木智彦のノンフィクションをモチーフに、行き当たりばったりに次々と4人もの命を奪っていった一家の狂気の暴走を、“家族のため”とためらいなく凶行に走る実行犯の次男の視点から鮮烈に描き出す。主演は「トリガール!」「劇場版 お前はまだグンマを知らない」の間宮祥太朗。共演に毎熊克哉、六平直政、入絵加奈子、清水葉月。
 首塚タカノリは弱小ヤクザ一家の次男坊。一家は莫大な借金を抱え、上納金も払えず追い詰められていた。そこで小心者の父テツジ、ヒステリックな母ナオミ、小狡い長男サトシは、近所の資産家パトラから金を奪う計画を立てていた。ところがサトシはその金を独り占めしようと、両親に内緒でタカノリをたき付け、パトラ家へ現金強奪に向かわせる。しかしクスリでハイになっていたタカノリは、居合わせたパトラの次男をいきなり絞殺してしまうのだったが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION