allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ブランカとギター弾き(2015)

BLANKA

メディア映画
上映時間77分
製作国イタリア
公開情報劇場公開(トランスフォーマー)
初公開年月2017/07/29
ジャンルドラマ
映倫G
「お母さんはいくらで買えるの?」
少女は盲目のギター弾きと一緒に
母親を買う旅に出た。

ブランカとギター弾き

(C)2015-ALL Rights Reserved Dorje Film


 Photos

【解説】
 「W/O」の長谷井宏紀監督が、ヴェネツィア・ビエンナーレ&ヴェネツィア国際映画祭の全額出資の下、フィリピンを舞台に撮り上げた記念すべき長編監督デビュー作。ストリートチルドレンの少女と盲目のギター弾きの出会いと心の触れあいを優しく見つめる。主演はその歌声がYouTubeで話題となり、本作のプロデューサーに見出され、女優デビューを果たしたサイデル・ガブテロと、実際に流しのミュージシャンとして活躍していたピーター・ミラリ。
 マニラの路上で窃盗や物乞いをしながら暮らしている孤児の少女ブランカ。ある日、孤児を養子に迎えたという人気女優のニュースを見ていた中年男の戯れ言を真に受け、“お母さんをお金で買う”というアイデアを思いつく。さっそく“3万ペソで母親を買います”というビラを街中に配り始め、お金の工面に奔走するブランカ。そんな時、盲目のギター弾き、ピーターと出会う。ピーターから歌でお金を稼ぐ方法を教わり、彼のギターに合わせて歌い出す。するとその歌声はたちまち人々を惹きつけるのだったが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION