allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

マイティ・ソー バトルロイヤル(2017)

THOR: RAGNAROK

メディア映画
上映時間131分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(ディズニー)
初公開年月2017/11/03
ジャンルアクション/アドベンチャー/ヒーロー
映倫G
死の女神の復讐がはじまる
マイティ・ソー バトルロイヤル 4K UHD MovieNEXプレミアムBOX(数量限定) [4K ULTRA HD + 3D + Blu-ray + デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド]
参考価格:¥ 16,200
価格:¥ 7,979
USED価格:¥ 7,999
amazon.co.jpへ

 Photos
マイティ・ソー バトルロイヤルマイティ・ソー バトルロイヤルマイティ・ソー バトルロイヤル

【クレジット】
監督:タイカ・ワイティティ
製作:ケヴィン・ファイギ
製作総指揮:ルイス・デスポジート
ヴィクトリア・アロンソ
ブラッド・ヴィンダーバウム
トーマス・M・ハメル
スタン・リー
原案:クレイグ・カイル
クリストファー・ヨスト
エリック・ピアソン
脚本:エリック・ピアソン
撮影:ハビエル・アギーレサロベ
視覚効果監修:ジェイク・モリソン
プロダクションデ
ザイン:
ダン・ヘナ
ラ・ヴィンセント
衣装デザイン:マイェス・C・ルベオ
編集:ジョエル・ネグロン
ゼン・ベイカー
音楽:マーク・マザースボウ
音楽監修:デイヴ・ジョーダン
出演:クリス・ヘムズワースソー
トム・ヒドルストンロキ
ケイト・ブランシェットヘラ
イドリス・エルバヘイムダル
ジェフ・ゴールドブラムグランドマスター
テッサ・トンプソンヴァルキリー
カール・アーバンスカージ
浅野忠信ホーガン
タイカ・ワイティティコーグ
ベネディクト・カンバーバッチドクター・ストレンジ
マーク・ラファロハルク/ブルース・バナー
アンソニー・ホプキンスオーディン
レイチェル・ハウストパーズ
レイ・スティーヴンソンヴォルスタッグ
ザカリー・リーヴァイファンドラル
ルーク・ヘムズワース
サム・ニール
シャーロット・ニクダオ
マット・デイモン
(クレジットなし)
スタン・リー
(クレジットなし)
声の出演:クランシー・ブラウンスルト
【解説】
 クリス・ヘムズワース演じるマーベルの人気キャラクター“ソー”が主役の「マイティ・ソー」シリーズ第3弾にして「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」へと繋がるアクション・アドベンチャー大作。復讐に燃える最強の敵を前に、盟友ハルクや宿敵ロキと手を組み、迫り来る世界の終わり(ラグナロク)を食い止めるべく極限のバトルを繰り広げるソーの活躍を圧倒的スケールで描き出す。共演はマーク・ラファロ、トム・ヒドルストン、イドリス・エルバ、アンソニー・ホプキンスのほか、最強の敵ヘラ役でケイト・ブランシェット。監督は「シェアハウス・ウィズ・ヴァンパイア」「ハント・フォー・ザ・ワイルダーピープル」のタイカ・ワイティティ。
 アスガルドの王子でありながらアベンジャーズの一員となり、地球を守る戦いに身を投じてきたソーはある日、再会した父オーディンから世界の終わり(ラグナロク)が迫っていると告げられる。そこに現れたのは、ある理由からアスガルドに対し強烈な恨みを抱く死の女神ヘラ。ソーの究極の武器ムジョルニアをいとも簡単に破壊する圧倒的なパワーを持つ彼女は、アスガルドの文明を崩壊させるという恐るべき復讐を計画していた。そんな中、ヘラによって宇宙の辺境サカール星に飛ばされてしまうソーだっただが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
110 10.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:らすかる投稿日:2018-02-07 15:02:08
私の個人的な趣味として、笑える映画が好きなのですが、この映画はドツボ。
長らく好きな映画No.1は少林サッカーだったのですが、覆りました。アメコミヒーローなんて興味なかったのに。
しかしすごいなあ、もったいないなあ、こんな愉快な映画撮っちゃう監督がいままで日本じゃほぼ無名で作品もほぼ商品化されてないなんて。
早急に商品化お願い致します、今後ちゃんと需要出ると思うから。
とりあえずイーグルvsシャークとBOYが見たいです、よろしくお願いします。


マイティ・ソーのシリーズ完結編、パート3です。
日本じゃボチボチの興行収入で終わったようですが、前2作の評価が特に高くない上に、先のMCUの16作品と地続きになっているので、MCUファンじゃなければ「暇だから何か映画見に行こうか」って時にたぶん選択肢に上がりにくい。
さらにスターウォーズ新作に押し出されて、公開期間がやたら短かったし。
ああ、もったいない・・・
自分も「僕のワンダフルライフ」見逃して、しょうがないから替わりにってならなければ見てなかったし。

なお過去のシリーズ作品を見ておいた方が楽しめますが、いきなりこの作品だけ見たって人にも過去の流れが分かるような親切設計になっています。
冒頭からしばらくは丁寧に過去の流れの説明をしてくれる(しかも隙あらばガンガン笑いをぶちこんでくる)。
だからMCUやソーシリーズ初見の人も、機会があったら見てね!
だけどもし気が向いたらソーの1、アベンジャーズの1、ソーの2とアベンジャーズ2をこの順番に見てから見てね!

もう好きすぎてうまくレビューできないんですが、ベタな笑いが嫌いじゃなければたぶん楽しく2時間過ごせると思います。
シモネタはありませんので、ファミリーでも大丈夫。
とにかく笑いの密度が濃い。隙あらばこれでもかと何かしらのネタをぶち込んできます。
始終コントをしてるか、バトルをしてるか、コントしながらバトルしてます。
そして余計な間はことごとくカット。ラスボスはその存在が明らかになったら、即どこでもドアーで自ら出てきて顔見世してくれる親切設計。なんで?どうやって?とか考えるだけ無駄。
主人公達も宇宙の端から端まで駆けまわってるはずなのに、移動にかける時間はトータルで5分もなかったんじゃないかな。
ひたすらバカ明るくコント、バトル、時々ほろっと来る話。

始終笑ってああ楽しかった!ってなる映画ですが、実際主人公たちの身に起こってる事はすごく悲惨なんですよね。
脳筋もあそこまで行くと羨ましい。コンプレックスとか悩みとかあんまりないんだろうな。
投稿者:タミー投稿日:2017-11-14 22:02:15
冒頭からギャグ飛ばしまくり。なんだかソーのキャラそのものが変わってしまっている気がしないでもないが、それがピタッとハマっている。
元々一作目でもアスガルドから地球に来たソーのカルチャーギャップネタが笑えたし、評判が悪い二作目もドタバタ劇を繰り広げるクライマックスはコミカルで文句なしに楽しかったものね。相性のいい監督を見つけたね。

作中二度かかる「移民の歌」。ソーにぴったりの曲だね、と思っていたら、思わぬ伏線になっていた。
最後のソーの決断に伴うメッセージは災害が多い国に生きる人間にはグッと来た。

それと今回ビックリするくらいIMAX3Dの効果が抜群だ。
投稿者:ジャポニカ学習帳投稿日:2017-11-06 21:01:58
これストーリーは最後逃げたしバッドエンドだよな、強さ→炎のでかいやつ>女神ヘラ>ハルク>ソーでよろしいかな?主人公の立場無しだが。
まぁケイト ブランシェットがエロかったしまぁいいか
投稿者:saint_etienne_heaven投稿日:2017-11-04 11:59:36
【ネタバレ注意】

ケイト姐さんのコスプレでお腹いっぱい。
に、加え、ゴールドブラム。

【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ 視覚効果賞 
 □ アクション映画賞 
 □ コメディ映画男優賞クリス・ヘムズワース 
□ 格闘シーン賞クリス・ヘムズワース マーク・ラファロ対クリス・ヘムズワース
  マーク・ラファロ 
 □ シーン・スティーラー賞タイカ・ワイティティ 
【レンタル】
 【Blu-ray】マイティ・ソー バトルロイヤルレンタル有り
 【DVD】マイティ・ソー バトルロイヤルレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION